読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

【ハッピーセット】トミカ欲しさにマクドナルドでランチしてきました

おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

先日CMで見てから「これはおーくん喜びそう」と密かに狙っていたハッピーセットのトミカ。

こういう類のものに反応し、買いに行かねばと思うあたり、私も男の子の親になったな~と思う瞬間であります。

尚、しーちゃんはCMを見た際にもう一つ同時に出ていた『リラックマ』の方に食いついていて、「しーちゃんこれ欲しい」と連呼していました。

個人的には、キャラ系のおもちゃはすぐ飽きそうだな~(似たようなもので飽きているもの多々あり)と感じているのであまりお招きしたくないのが本音なのですが…、おーくんのだけってのも可哀想だし。

別の機会に一緒に食べに行くとしましょうか(●´З`●)

ハッピーセット おもちゃ紹介 | McDonald's マクドナルド

 

続きを読む

【新生児の破壊力】3人目について考えてみた。

おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

お友達が3人目を出産したということで、ワックワクウッキウキしながら病院へお見舞いに行ってきました(●´∀`●)

ほんとにほんとにおめでとうーーーー!!!

 

余談ですが、お友達の一人目の子供はしーちゃんとお誕生日がとっても近い。

つまり、彼女の立場を自分に置き換えると、私に今3人目が産まれたという状況ということで。

まじか。
超ハード。

彼女はなんと濃い時間を過ごしているんだろう。

でも、子供が大好きな彼女にとって、これ以上の幸せはないだろうな(●´艸`)

 

続きを読む

【おーくん】お姉ちゃんが幼稚園の日の過ごし方 ~お家編~

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ

 

幼稚園が始まってから早2週間弱。

少しずつ『しーちゃんが幼稚園に通う生活』にも慣れてきました。

しーちゃんの食欲もすっかり戻り、幼稚園でのお話もチラホラ話してくれるように。

まだお友達のことは「知らない人」と呼んでいて、「知らない人が先生に抱き付いてたよ」なんていう話し方をしているのですが(笑)、いつその「知らない人」が「お友達の名前」に変化するのか非常に楽しみにしています(●´ω`●)


そんなお姉ちゃんの幼稚園でのお話は別途まとめるとして、今日は弟くんの記録。

 

続きを読む

【料理】シンガポールチキンライスを作ってみたら子供に大ヒットでした。

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


幼稚園が始まってからというもの、子供たちが早寝早起きするようになりました。
今日は6時に二人一緒に起きてきて、8時前に二人一緒に就寝。

正確には、

f:id:ringo_co:20170421215731j:plain

おーくんは私が洗濯物を干している間に寝落ちしました。

続きを読む

【買い物記録】GAPシークレットセール開催中。購入してきたもの。

こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


おーくん、晩ご飯も食べずにぶーちゃんをお腹に乗せたまま寝落ち。
(今日はお風呂が先でした)

f:id:ringo_co:20170420215703j:plain

多分、今日はこのまま朝まで寝るものと思われます。

というか、そう願っています。
今起きられても困る。ひたすら困る。

寝室に移動しても起きなかったので、このまま寝ると信じよう。そうしよう。

 

続きを読む

【幼稚園グッズ】カトラリーケース改良版 と、ランチョンマットを作りました。

おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ


ついに明日から一日保育。
お弁当持参で登園します。

近隣の他の幼稚園ではもう既に1日保育が始まっているらしく、どうやらしーちゃんの通う幼稚園は慣らし保育に時間をかける幼稚園のようです。

しかも、年少だけではなく全ての学年において半日保育が今日まで続いている状況なので、なるほどなるほど、来年以降もこの時期は半日で帰ってくるということらしい…。

肝に銘じておこうと思います。

 

お弁当が始まるということで、後回しにしていた手作り品を週末に仕上げました(●´З`●)

これでもう心配事はなしっ。

 

続きを読む

郷土料理と共に、父との思い出を振り返る。

今回は父や祖母との思い出話がメインです。
ちょっと長めなので、興味のある方のみご覧くださいませ。


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ


父が亡くなって、早いもので週末には丸2ヶ月が経とうとしています。

しーちゃんの入園式と重なってしまい、四十九日法要に行くことは出来なかったのですが、先日無事終えることが出来ました。

 

父が亡くなってからというもの、もっと実家が近ければなぁ、というのを今まで以上に感じています。

日帰りが可能な距離なら、入園式の後に四十九日の法要に行くことだって出来たのに。

ただ生まれ住んだ家に帰りたいだけなのに、帰るだけなのに、時間もお金もかかる。
本当はもっと気軽に、もっと頻繁に母の様子を見に行ったりしたいのですが、それも叶わず。


あ~ぁ、実家が恋しいや。
もっと気軽に帰りたいぞ。

 

続きを読む