りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【LaQ】5歳息子にはじめてLaQを買うならどれがいい?『対象年齢』と『興味の惹かれる形』を意識して選びました!



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

もっぱらレゴ派だったりんご家ですが、ここにきて初めてLaQに手を出してみました!!

きっかけは息子の一言。

おーくん吹き出し

おーくん、これやってみたい!!

お!?LaQに興味持ったか!!

でもね、このLaQってやつは以前より試供品で見かけてはいたのですが(今はコロナの影響でお試しめっきり見なくなっちゃったけど)、ぜーーーんぜん面白さがわからなくて。

パーツ探すのも大変だし、お試しで作ってみても平面のものを作るくらいしか思い浮かばないし、

りんご吹き出し

え、これホントに楽しいの??

と私個人としては感じていたのです。

試供品で遊んでいる子ども達の様子を見ても『レゴの方が楽しめそうだな…』と感じていたこともあり、わが家がLaQを買うことはないと思っていたのです…

 

が、突然の『おーくんLaQ欲しい』発言。

おもちゃをおねだりされたからと言ってホイホイ買ってよいのかと少々迷ったのですが…

しーちゃんには本を欲しいと言われるがまま買っているのです。

彼女は本が好きだから。

なら、ブロックが好きなおーくんに言われるがまま買ってもよくない??

という、買ってあげたいがための言い訳発動。笑

何でもない日にLaQ買っちゃいましたーーヽ(`∀´)ノ

 

初めて買うにあたり意識してみたこと ~はじめてのLaQどれにする?~

まず最初に何を買うか。

に関しては、かなり慎重になりました。

これによって、LaQが好きになるかどうかが決まる…というのは大げさだけど、今のおーくんにピッタリなものを選んであげた方が食いつきは良いだろうと。

 

そこで選ぶにあたって私なりに気を付けてみたのが以下3点。

 

対象年齢を守る

まずは『僕にも作れた!』という達成感を味わってもらう方が良い気がしました。

カッコいいけど難易度の高いものよりも、まずはちゃんと作れそうなものから選んだ方が良いかな、と。

なので、初めてお招きするLaQは対象年齢を守って買うことにしました。

 

まずは少ないパーツのキットを選ぶ

お得さを考えるなら、ベーシックキットのようにパーツがモリモリ入っているものを選んだ方が良いように感じたのです。

↓お得なのは恐らくこういうキット

 

でも…試供品で遊んでいた時のことを思うと、たくさんのパーツの中から選ぶというのも慣れないうちは大変なんじゃないかと思い…

まずは少量のパーツが入ったキットから試すのが良いのではないかと思いました。

 

息子の好きなものが作れるキット(数種類に作り変え可能)から選ぶ

おーくんが欲しいと指さしたラキューがまさにそれで、

  • 恐竜
  • 昆虫

に興味を示していました。

その中でも、1種類だけじゃなく、一つのキットで数種類の形に作り変えられるものが息子の好みに合いそうだと感じました!!

↓レゴで言うところのこういうキット。このシリーズ大好きでいくつか持っています! 

www.ringo-time.com

 

最初に選んだのはこちらのキットです!!

そんなわけで、最初に選んだのはこちらのキットです!!

 

 

クワガタを作ってみたいというおーくんの要望に応えることにしました!!!

しかしながら、ここで思わぬ誤算が…。

私がこの形状無理だったーーーー( ;∀;)

私は虫恐怖症でして、虫そのものだけじゃなくその形状をしているもの全般が苦手で…

LaQなら大丈夫かと思いきや、組み立ててみたらあまりにリアルで…(;O;)

リアルさ想像以上だった。

LaQすごい。マジ虫。

(逆に考えると、このリアルさは好きな人にはたまらないってことなんだと思う)

完成した途端、鳥肌がブワッと立ってしまいその場から逃げ出してしまったという…

信じられないかもしれないのですが…虫の形になったLaQを触ることすらできなくなっちゃって…情けない…

 

 

りんご吹き出し

ごめん、おーくん、ママこれもうお手伝い出来ない…

おーくん吹き出し

じゃぁ、スピノは?おーくん本当はスピノが欲しかった!!

スピノサウルスが本当は欲しかったのなら買う前に言ってよ…( ;∀;)

(クワガタを買ったお店ではスピノが置いていなかったのです。でもスピノがあったことは別のお店でチェック済だった模様。それ、買う前に言ってくれ)

 

買ったばかりだけど、今のままじゃ私がお手伝い出来ない…。

えぇい、もう一つ買い足しちゃえーーー!!!

で、買い足したのがこちら。

 

 

スピノサウルスも買い足しちゃったぜっ!!!笑

でもこれが大正解ヽ(`∀´)ノ

ほぼ黒一色だったクワガタムシのキットよりもスピノサウルスのキットの方が色合い的に説明書が見やすいと感じたらしく、このスピノサウルスのキットでLaQを作るコツを掴んだ模様。

その後、クワガタムシのキットも私の手伝いなく作れるようになってきました!!

(よかった、クワガタが無駄にならずに済んだ!!)

 

作り方も、

f:id:ringo_co:20210420132634j:plain

平面から始まり、

f:id:ringo_co:20210420132703j:plain

立体の方もパーツ数の少ないものから順に多いものへ進んで行ける仕様になっていました。(下段が一番簡単)

恐竜キットの方は、

f:id:ringo_co:20210420132725j:plain

プテラノドン

f:id:ringo_co:20210420132740j:plain

プレシオサウルス

f:id:ringo_co:20210420132749j:plain

ディプロドクス

f:id:ringo_co:20210420132800j:plain

フクイラプトルの4種類作り終えたところ。

 

クワガタムシの方は、

f:id:ringo_co:20210420132810j:plain

タガメとハエトリグモの2種類作り終え、

f:id:ringo_co:20210420132918j:plain

今はサバクトビバッタに挑戦中です!!

おーくん吹き出し

段々難しいのに挑戦していく作戦だよ!!

向上心を持って取り組めていますヽ(`∀´)ノ

 

簡単なものからスタートすることで、

  • LaQにはどんなパーツがあるのか
  • どういう風に組み立てていくのか

を実際に体験しながら学んでいるようです。

 

正直ね、説明書が私の凝り固まった脳では

りんご吹き出し

ん?どうなってんだ?こりゃ。

と思うことが多いのですが、さすがまだ頭の柔らかい子供は呑み込みが早い!!

私よりもサクサク作れるようになってきています。笑

f:id:ringo_co:20210420132942j:plain

↑最初見たとき「えっ!?どういうこと?えっ!??」となってしまった。笑
 

LaQのここが良かった!!

試供品をカチカチと何となく組み立てていたときにはわからなかったLaQの良さ。

実際に購入して作り方を見ながら作っていくことで『LaQ、お前いいやつじゃん』と感じるようになりました!笑

 

立体的に作れるのが面白い!

f:id:ringo_co:20210420122003j:plain

レゴとは全く異なる組み立て方。

組み立てている最中はよくわからないものも、カチッと組み合わせると顔になったり体になったり。

そんな風に、立体的な形を作れるのが面白いようです。

そしてまたなんともリアル!!

 

パーツが7種類という潔さが意外にも良かった

f:id:ringo_co:20210420121921g:plain
最初は何がなんだかわからなかったパーツも段々と見慣れてくるもので。

パーツが『7種類だけ』なので、レゴよりもお目当てのパーツが探しやすいと感じるようになりました。

 

子どもがめちゃめちゃ集中する ~知育効果が高い~

f:id:ringo_co:20210420122249j:plain

黙々と作るおーくん。かなりの集中力です。

きっと頭の中は今フル回転。

作り方を見ながら頭を働かせて手を動かして…

え、これめちゃ良くない??

f:id:ringo_co:20210420122623g:plain

こんな効果が得らえるようです。

うん、おーくんのやってる姿見てたら効果があるような気がしました!!

 

作ったもので遊べる

LaQだけじゃなくレゴ等でも同じことが言えますが…

作ったもので遊べるのがまたいいですね(●´艸`)

f:id:ringo_co:20210420122150j:plain

フクイラプトルとハエトリグモで戦ってます。笑

 

いきなりの自由制作はハードルが高い!導入を『好きなもの』にしたのは正解でした!

  • まずは興味を持っている形
  • 対象年齢に合わせてパーツの少ないもの
  • ワクワクが続くよう作り変えて遊べるもの

そんな思いの元選んだキットですが、これを選んで大正解でしたヽ(`∀´)ノ

 

f:id:ringo_co:20210420133419j:plain

思いがけず2つも買ってしまいましたが、戦って遊べたりと2つ買ったからこその楽しみ方も出来ているようなのでヨシとします。笑

 

形の決まっているキットを購入したことで、LaQの扱いにも慣れてきたのか、余ったパーツで自由製作もするようになってきました!

f:id:ringo_co:20210420133912j:plain

王冠だそうです!

りんご吹き出し

あまったパーツだけでこんな立派なものが作れるなんてマジ天才!!!

おーくん吹き出し

まぁね、おーくんブロックとか得意だからね!(ヘヘン)

得意だと思えるものがあるっていいことよ♡♡

(人と比べてじゃなく、自分がそう思えるかどうかが大事!)

 

おーくん吹き出し

全部作れるようになったら次はティラノ買って~!!

次なるおねだりもされているという。笑

 

次に欲しいものはこちらだそうです。対象年齢7歳。

(本当はこれを一番欲しがっていたのですが、対象年齢とパーツの多さが気になり…。LaQに慣れたころに買おうと思います!!)

 

母的には、このキットもおーくん好みなのではないかと思っております。 

 

今手元にあるラキュー、全部作り終えたら買い足しも考えましょうかね(●´艸`)

 

今まで『難しそう』『面白いの?これ』とそこまで好印象を持っていなかったラキューですが、やってみたらすごくよいブロックだと感じましたヽ(`∀´)ノ

おーくんも毎日分解しては組み立てて…と楽しんでいます♡♡

今後我が家で増殖していきそうな予感…笑

買ってよかったと心から思えるおもちゃでした!!

 

おすすめの関連記事です! 

レゴも結構増えてきているのですが、やっぱり今の段階では『自由製作』よりも『決まった形』を作る方がおーくんは好きみたい。

作りやすいように色々工夫はしてみているものの、結局遊ぶのは3in1シリーズが多いかな~(;´∀`)笑 

www.ringo-time.com

 

我が家にあるもう一つのブロック。

ニューブロック、今も時折遊んでいます。

1歳に買ったものが5歳になってもまだ活躍している。すごいことです。(ただし位置づけとしては2軍) 

www.ringo-time.com

 

ブロック…ではないけど、リュウソウジャーのロボット(ブロックのように組み替えて遊べる)は今もかなりの頻度で遊んでいます。

おーくんはこういう組み立てたりするおもちゃが大好きなんだね(●´艸`)

www.ringo-time.com

 

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』と応援よろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村