りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

おーくん1歳のクリスマスプレゼント『ニューブロック』。3歳になって急激に活躍し始めました!!



 おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

クリスマスまで気づけば残り2週間切りました!

手作りアドベントカレンダーも着々と無くなっていっております。

 

これ、実際に食べ始めてから改めて思ったんですけども…

11月中が一番華やかで、クリスマス当日に一番質素になりますね(;´∀`)

オーナメント風にしたのが仇となる。笑

それでも、毎日「今日は〇日だ!」と言いながら食べる様子は微笑ましくて、ぜひ今後も毎年続けたいと感じています。

子供が喜ぶ顔は最高だっ!!!

 

↓アドベントカレンダーを手作りした話 

www.ringo-time.com

 

そんなクリスマスが間近に迫っているということもあり。

今日は、過去のクリスマスプレゼントを振り返ってみたいと思います!

 

今を遡ること2年前。

当時おーくん1歳へサンタさんが届けてくれたクリスマスプレゼント。

それが『ニューブロック』

 

そしてここ最近、おーくんのニューブロック熱が非常に高まっています。 

 

一生懸命口をとがらせながら作る姿に、微笑ましさを感じずにいられません。

ちょっと前までブロックを繋げるだけで精いっぱいだったのに、それなりに作品っぽくなってるもんな~。

感心せざるを得ない。

 

そんな1歳でサンタさんからもらった『ニューブロック』の遍歴について、まとめてみました! 

 

 わが家のニューブロックは『たっぷりセット』

 

 

 はまるかどうかわからないし、まずは少量のセットから始める?とも思ったのですが、『この手のブロックはたくさんあった方が遊びごたえがあるはず!』と思い、最初からドーンとたくさん入ったセットをサンタさんへお願いすることにしたのでした。

サンタさん、太っ腹でよかったよ(●´艸`)

ありがとう、サンタさん。

 

↓何にするか悩んでいるときの記事 

www.ringo-time.com

↓貰った時の反応  

www.ringo-time.com

 

『たっぷりセット』をサンタさんへお願いした決め手

私がこのセットをサンタさんへお願いするのがいいのではないかと感じた理由は以下になります。

たくさん入っている

やっぱり、この手のものはたくさんあった方が作りごたえある!!

と思う。

保管場所の心配しましたが、現状どうにかなっています。

 

ゾウさんが入っている

当時おーくんが愛してやまなかったゾウさんが入っているセットだった、というのが大きな理由。

ゾウさんありきで探していました。

 

乗り物ピースや恐竜ピースも入っているので作品作りに幅が広がる

ゾウさんだけじゃなく、乗り物ピースや恐竜ピースなどが入っていて、ダイナミックな作品を作れそうだと感じたのでした。

恐竜ピースが入っているセットは『たっぷりセット』のみかと思います。(前は『恐竜バッグ』というのがあったようなのですが今は廃盤…かな??)

 

たくさん入っているという以外にも、その時点でおーくんが興味のありそうな『ゾウさんなどの動物』、そして今後はまるかもしれない『恐竜』『乗りもの』が網羅されているセットだったというのが一番の大きな理由です。

そして母の思惑通り、これに入っていた動物3体と恐竜をいたく気に入った様子のおーくんなのでした。 

あぁ、これにして良かった(●´艸`)

 

とはいえ、しばらくは2軍おもちゃ扱いでした

1歳でサンタさんから貰ったニューブロック。

このブロックのアピールポイントの一つが『危なくないので赤ちゃんから遊べる』だったのですが…

正直なところ、1~2歳の間はそこまで活躍していませんでしたヽ(´o`;

 

たまぁぁぁぁーーーーーに見つけて遊ぶ程度。

もしくは、私が何らかの作品を作ってそれでごっこ遊びする程度。

 

自分から率先して遊ぶ、という様子はあまり見られず

「そんなに好きじゃなかったかな。一旦別室にしまおうかな」と思うほどでした。

 

3歳になり急にハマりだす

ところが!!

3歳を過ぎたあたりから急にこの『ニューブロック』が熱い存在へと変わり、あっという間に一軍おもちゃへ昇進!!

母が思うに『自分で作品を作れるようになるかどうか』がターニングポイントだったような気がします。

 

f:id:ringo_co:20181122012314j:plain

四角の作り方を覚え、

組み合わせて繋げることの楽しさを覚え、

自分がイメージしたものを作れるようになった。

 

『作品』を自分で作れるようになり、急に楽しさが増したようです。

 

f:id:ringo_co:20181121070036j:plain

恐竜も自分で作れるようになりました!

「この子のお名前は、ピコちゃん!」

f:id:ringo_co:20181121070044j:plain

ピコちゃん、血が出たので絆創膏を貼ってるところ、だそうです。笑

これ見たとき感心しちゃったよ。血が出て絆創膏!それは母にはない発想だわ。

 

f:id:ringo_co:20181121070053j:plain

なんだかよくわからないけど、壮大なものを作ろうという心意気は感じる。

 

f:id:ringo_co:20181121070130j:plain

ちなみにこれはしーちゃん@5歳作のカメラ。

ちゃんとカメラに見える!!さすが5歳!!

 

尚、おーくんが四角の作り方を覚えたのは『しーちゃんに教えてもらったから』です(●´艸`)

母が教えずともこうして姉弟で遊びの幅を広げてくれる。

なんて嬉しいことなんだろう。

 

ニューブロックの保管場所

ニューブロックは、購入したときについてきたボックスではなく、

f:id:ringo_co:20181122012411j:plain

無印のボックスに移し替えて収納しています。

パッと見てわかるように写真付き。

移し替えた理由は『元のボックスのままだとかさばるから』です(;´∀`)

 

f:id:ringo_co:20181117073654j:plain

それを、無印のスタッキングシェルフの下段にしまっています。

 

f:id:ringo_co:20181122012623j:plain

遊ぶときにはドヒャッとぶちまけて、

f:id:ringo_co:20181122012641j:plain

盛大に散らかしながら遊んでいます(;´∀`)

 

フタのないボックスに収納している、というのもまた遊びやすさに繋がっているように感じます^^

すぐぶちまけられるからね。笑

 

レゴデュプロもあるのにニューブロックを導入すべきかどうか

サンタさんへお願いするにあたり、私が一番悩んでいたのはココ。

当時既にレゴデュプロを持っていたわが家。

 

・どうせならレゴデュプロを増やした方がいいんじゃないか

・ブロックかぶりするのではないか

 

という点を懸念して、導入するべきかどうか悩んでいたのですが… 

レゴデュプロとニューブロックは全然違うおもちゃでした!!

 

同じブロックだけど、レゴデュプロは積み上げていくのが主な遊び方。

対してニューブロックは立体的な作品を作ることが出来る。

(レゴでも立体的なお家は作れるけど、より三次元な作品と言いましょうか)

 

今のおーくんを見ていると、そのときの気分によってどちらで遊ぶか決めているようです。

お家を作ったりする楽しさはレゴの方があって、立体的な作品(おーくんは『かっこいいやつ』と言っている)を作る楽しさがあるのはニューブロック。

どっちも好きーー!!と言っていました(●´艸`)

 

とはいえ、当時のおーくんが1歳だったことを考えると、当時は『レゴデュプロの追加』をサンタさんにお願いしても良かったかなぁ~とは思います。

あのくらいの年齢ではレゴデュプロの方が遊びやすかったと思う(;´∀`)

積み上げていく方が低年齢でも簡単に出来て達成感があると思う。

 

ニューブロックを導入したこと自体は正解だったと思うけど、もう少し大きくなってからでも良かったかもしれない、とは思っています。

結果オーライですね(;´∀`)

※結局誕生日等々でレゴデュプロも追加購入しています。ブロックはたくさんあった方が面白い!!

 

『ニューブロック』はこれからも長く使えるおもちゃ!

1歳で貰うもしばらく2軍扱いで、3歳になりようやく1軍へと昇格した『ニューブロック』。

今後は恐らく2軍落ちになることもなく、長く遊んでもらえるんじゃないかなと感じています。

それこそ、最近はトンカチのような形をブロックで作って大工さんごっこをしたりしているので、今年サンタさんがくれる予定の『おもちゃの工具セット』と組み合わせて遊んだりもしそうな予感。

 

『ニューブロックは長く使えるおもちゃ』というのは間違ってなかった…!!

よりダイナミックな作品を作れるようになることを期待したいと思いますヽ(`∀´)ノ♡