りんごの時間。

AIHを経て6歳4歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【絵本】ヨシタケシンスケさんの絵本「もしものせかい」と「りんごかもしれない」を買いました。



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

先日、子ども達と一緒に本屋さんに行きまして。

そこで、なんとなく気になって、なんとなく手に取ってみた絵本に私、思わず泣かされそうになりましてね。

(本屋なのでさすがに堪えました。笑)

りんご吹き出し

あ、これ欲しい

と思い、滅多にないことですが、自分のために絵本を買いました。

 

f:id:ringo_co:20200707093142j:plain

ヨシタケシンスケさんの『もしものせかい』。

 

私、結構「あのときこうしてたらよかった」などといった後悔の類を抱きやすい人間で。

ふとフラッシュバック的に過去の出来事を思い出しては気持ち落ち込んだりしがちです。(やだ、暗い人よね、ごめんごめん)

そういう、後悔とか「もしもあのとき…」のような気持ちを持ちやすい人にこそ読んで欲しい絵本だと感じました。

 

これを読んで真っ先に思い出したのは父のこと。

もっと孫に会わせたかったという思いが実は私の中でずっと残っていて。

「もし父にもっと孫と触れ合う時間を作ってあげられていたら」と今もふと思ってしまうのです。

まさか、こんなに早くに亡くなるとは思ってもみなかったから…。

不思議ですよね、父とはそんなに仲の良い親子というわけでもなかったのに、突然いなくなられてしまうと喪失感があまりにも大きくて、未だに「あのときこうしてたら」と思う瞬間があるのです。

 

でも、これを読んで、ちょっと心救われたというか。

父は今もきっと、私の中の「もしものせかい」で生きてるんだな~と思えたというか。

過去の悔やむ出来事も、その出来事があったからこその今の私なのかもしれないし、全て受け止めていかないとね。

とーーーーってもいい絵本でした。

 

ちなみに、しーちゃんにも「読んでみたいから貸して」と言われたので読んでもらったのですが、

しーちゃん吹き出し

え?これだけ?短いね

という感想でした。笑

これはね、大人向けだね。

経験があるからこそ絵本の世界観と繋がって胸に響くものがあるのだろうし、これはまだ経験値の少ない子供には意味が伝わらないのかもしれないなと娘を見て感じました。

まだまだヒヨッコよのぅ(●´艸`)笑

 

 

 

思えば、父が亡くなったときにコメントでオススメしてもらい、大人になってから多分初めて自分のために購入した絵本がヨシタケシンスケさんの絵本でした。

f:id:ringo_co:20200707093441j:plain

「このあとどうしちゃおう」

死後の世界がこんな感じだったら楽しそうだな、とか、もしかしたらネコにでもなって様子を見に来てるかもな、とか。

当時の私の気持ちを軽くしてくれた絵本でした。

 

ヨシタケシンスケさんの絵本には何やらメンタル面を助けてもらっているなぁ…

ただただ楽しいだけじゃなく、気持ちを整えてくれる絵本って素敵ですね。

 

 

 

と、すっかり「ヨシタケシンスケさんの絵本=いい絵本」という図式が出来上がっていたのですが、よくよく考えたら子どものためにヨシタケシンスケさんの絵本を買ったことが今までなかったことに気づいたのですよ。

あれ、何自分のためだけに買ってんだ、私は。笑

 

そんなタイミングでちょうどしーちゃんからこの本をおねだりされたのです。

f:id:ringo_co:20200707093520j:plain

「りんごかもしれない」

しーちゃん吹き出し

ママ、りんごかもしれないが欲しい~

というのも、『小学生がえらぶ!”こどもの本”総選挙』というポスターを本屋で見かけたところ、「りんごかもしれない」が3位に入賞していたことを知ったそうで、とにかくこれが欲しい、と。 

↓こちらの総選挙。半分くらい持ってる本でした!!

kodomonohon-sousenkyo.jp

 

りんご吹き出し

あの絵本面白いもんね!いいよ、買ってみようか!!

で、メルカリで新品を購入してみました(●´艸`)

売上金あったもんでね、メルカリで探してみました。笑
新品売ってて良かった!

 

読んでる娘の姿見て、ドキッとしちゃったわよね。

 

f:id:ringo_co:20200707093709j:plain

そうです、私がりんごです。

なんて意味深な読み姿。笑

 

とっても面白かったそうです!!!

大人が読んでも面白いし、クスッときちゃいますよね(●´艸`)♡

この絵本のおかげで、想像や色んな方面から物事を考える力が養われる…かもしれない。

 

しーちゃん吹き出し

ママが、りんごかもしれない。

そう思われる日も近いかもしれないですね(;´∀`)笑

身バレしたときのための心の準備をしておこう。

 

 

 

そんなわけで。

f:id:ringo_co:20200707093737j:plain

わが家に揃ったヨシタケシンスケ三兄弟。

今後増えていくことになるのでしょうか。

 

とにもかくにも。

「もしものせかい」はすっごく良かった。

定期的に見返して、心の栄養剤にしていきたいです。

 

おすすめの関連記事です! 

本の収納として、先月夫がキッチンカウンター下に収納を作ってくれました!!

図鑑など知育に役立ちそうな本をメインに収納しています(●´艸`)

読んで欲しい本は手に取りやすいところに置くのがベストッ!! 

www.ringo-time.com

 

気になる本全て買うのはさすがに難しいので、図書館を利用したり、または進研ゼミの会員サービスを利用してタブレット読書をしたりしています。

今現在、図書館には週1回のペースで通っています。近々小学校の図書室の貸し出しも始まるそうなので、そちらも楽しみにしているしーちゃんです(●´ω`●)

www.ringo-time.com

 

幼稚園に申し込んでいる『こどものともセレクション』も今年で4回目の注文となりました。

手頃な価格で福音館の名作絵本が毎月届くので、こちらも楽しみの一つとなっています!コンパクトなので収納にも困らないのが素晴らしい。

幼稚園が再開してから申し込んだのですが、先日4月~7月分が一気に届いてビビりました。笑

www.ringo-time.com

 

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』とよろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

【コメント欄についてのお知らせ】
お休みしていましたが、先日から元に戻しています~ヽ(`∀´)ノ
一方通行なブログを続けておりすみませんでした。汗
今後とも当ブログをよろしくお願いします♡