りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【四谷大塚】リトルスクールオープンテストと体験授業を受けてきました!(2020年11月29日実施・新2年生)



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

先月末のこと。

f:id:ringo_co:20201214230025j:plain

しーちゃん、四谷大塚で行われたリトルスクールオープンテストを受けてきました!

事の発端はというと、先月頭に受けた四谷大塚 全国統一小学生テスト。 

 

www.ringo-time.com

 

りんご吹き出し

塾主催だと難易度すごいのね…。経験を増やすためにも無料で受けられるテストはぜひ利用していきたいかも

とこのとき感じたのでした。

現時点での入塾はまっっったく考えていないのですが、こういう難易度の高い問題は普段触れる機会があまりないのでね。

ぜひ利用していきたいな~と思った次第です。無料だし。

 

11月頭に全国統一小学生テストを受けたばかりだし、しーちゃん嫌がるかな?と思ったのですが、思いのほか「やる」と言ってくれまして。

りんご吹き出し

じゃぁ、申し込んでみようか!

ってことで行ってまいりましたヽ(`∀´)ノ

※テストのための対策はしておらず、丸腰で臨んだテストになります。
中学受験を考えている方からはかなり甘い内容になっているかと思いますがご了承くださいませm(__)m

 

リトルスクールオープンテストと体験授業を受けてきました!

四谷大塚のリトルスクールオープンテストとは… 

四谷大塚のリトルスクールに通塾している生徒をはじめ、四谷大塚に通塾されていないお子さまも受験することができるテストです。
お子さまのこれまでの学習内容から現在の学力を診断します。 偏差値がきちんとでるように作問されているため、受験者の中での相対位置、得意不得意の傾向などを確認できる貴重な機会です。

※リトルスクールオープンテストは、四谷大塚のリトルコースへの入塾テストを兼ねています。新小学2・3年生は、テスト結果がSラインを越えていると、Sクラスに選抜されます。

【公式】リトルスクールオープンテスト|中学受験の四谷大塚 

 

既に塾に通っている子は、Sクラスへの選抜を目指して。

外部からの受験生は、入塾合格を目指して。

な感じでしょうか。モチベーションとしては。 

我が家のように『レベルの高い問題に触れる機会を得るため』というパターンも一定数はいると思います!(多分)

 

当日は、塾まで子どもを連れて行ったらその後完全に分離。

(教室まで送ることもなく、塾の入口でバイバイでした)

初めての場所にしーちゃん少々不安そうでしたが、どうにか頑張ってくれたようです。

(私はその間近くのカフェでひたすら時間つぶしてました。笑)

 

その日はせっかくだしと体験授業も申し込んでいたので、テスト後はそのまま体験授業へ。

授業の後半あたりから、教室外からこっそり見学させてもらいました!

 

低学年の塾ってどんな感じだろう?と思っていたのですが、思いのほか遊び要素も多く、楽し気な雰囲気でやっていました(●´З`●)

終わった後にしーちゃんに感想を聞いたところ

しーちゃん吹き出し

教室がせまかった

だそうです。

え、そこ!?笑

でも確かに、少々圧迫感あったかも…

あれは体験用のクラスだからかな?普段はもっと広いクラスなのかしら。

授業の内容的には大変面白そうでしたが、とりあえず我が家は体験のみで(;´∀`)

 

テストと体験授業の後。

りんご吹き出し

なんと、今日は頑張ったしーちゃんに嬉しいことがあります!

しーちゃん吹き出し

何?スシロー?

嬉しいこと、って言っただけでスシローと当ててしまう娘よ。笑

頑張った労いを兼ね、スシローに行ってきました(●´艸`)

りんご吹き出し

今後も難しいテストの後はスシローにしようか

しーちゃん吹き出し

またテストやる!!

今後もどうにか塾主催のテスト受けられそうです。笑

 

成績表をもらってきました!

テストの点数およびしーちゃんの解答用紙をスキャンしたものは、テストの翌日にはもうネット上で確認することが出来ました!

(丸付け早っ!仕事早っ!!)

偏差値等々の詳しい内容の書かれた成績表は、12/8から配布開始。

週末に塾へ取りに行ってまいりました!

 

f:id:ringo_co:20201215002609j:plain

貰ってきたのはこちらの成績表です。

全国統一小学生テストに比べるとあっさりめな内容。

ですが、無料でいただけるものと考えたら充分な内容だと思います!

 

成績表と一緒に『リトルスクール合格通知書』も一緒に貰ってきました♡

2人に1人が合格するようですよ(●´З`●)

 

f:id:ringo_co:20201214231007j:plain

受験数1052名。

結果としては、国語は偏差値63だったのですが算数が平均な感じで。

二教科合計では、偏差値60に届かずといったところでした。

順位は上位3割内に入っておりました^^

 

いやしかし、このテスト。

ほんと、かなり難しいと思いました(;゚;Д;゚;)

先日の全国統一小学生テストよりも難易度は高いらしいです。←ヒエェェッ

そんな中、しーちゃんよく頑張ったよ(;O;)♡♡

 

尚、『テスト・体験授業・成績表を取りに行く』までの間でしつこい勧誘はありませんでした。案内を渡されたくらい。

安心して次もテスト受けられる(●´艸`)笑

もし成績がSクラス並みに良かったらお声がけあったのかしら??笑

(いずれにしろ現段階で入塾する予定はないけども)

 

テストの結果から感じたこと

国語に関して

りんご吹き出し

活字中毒なのかな?

と思うくらい、四六時中何かしら読んでいるしーちゃん。

だからなのか、国語の長文問題にはそこそこ強い印象です。

今回のリトルスクールオープンテストでも6ページにも渡るながーーい長文問題が出題されましたが、ほぼ全問正解していたのでそこに関しては素直に『すごいっっ!!!』と感じております。

恐らく、強化すべきは『漢字』だな…ヽ(´o`;

テストの結果を見ても、そこがネックだな…と感じました。

 

漢字の先取りは一切しておらず、学校で出てくるものをその都度覚えている状態。

漢字検定受けようか、と話していたのも気づけばうやむやになってしまった…

(やるって言ったから漢字ドリル買ったのに…全然やろうとしないんだもん…)

多分、そもそも『書く』ということがあまり好きではなさそうで(;´∀`)

根本的な問題っ!!!

そのあたりが今後の課題かな…と感じています。

でもなぁ、乗り気しないドリルやらせるのも至難の業なんだよなぁ…ヽ(´o`;

とりあえず、当面のところは『漢字検定10級合格』を目標にしていこうかな。

(とりあえず、本人にやる意思があるのか確認せねば。笑)

 

算数に関して

今回のテストは、時間が足りなくて後半の問題まで解けなかったみたいでヽ(´o`;

手つかずのまま空欄で出したようです。

文章問題を読み取る力はそこそこあるとは思うけど、そもそもの『計算力』がもう少しあるとより良いのかなと感じています。

  • 計算スピード
  • 計算の正確性

まずはそのあたりを強化出来れば…と思っているのですが。

序盤の計算問題を解くスピードが増したら、後半の文章問題にもチャレンジできるようになるんじゃないかな、と。

 

でもこれまたですね、もうしーちゃんわかりやすすぎるんですが、足し算引き算だけのドリルとかまぁ~やりたがらない。笑

100マス計算とか、

りんご吹き出し

こういうのやってみない?

って見せただけで

しーちゃん吹き出し

大丈夫!うん、大丈夫!!

って全力で拒否されたもん。笑

彼女はもう好みがハッキリしてるから、やりたくないものをやらせても多分無意味だと思う。嫌々やってもねぇ…。

(だから多分公文は合わない気がしている…)

当面はドリル以外で計算に触れる機会を増やしたいと思っているところです。

そろばん気になっているのだけど、当の本人やる気ゼロ。諦めよう。

計算をしながら遊べるゲームのようなものを取り入れてみたいなと思ったり。

そして、あれです、あれ。

今現在お試ししているRISU算数!!

それがいい感じにハマってくれたらなぁ…と思っているのですが…果たしてどうなることやらヽ(´o`;

人数限定! RISUお試しキャンペーン | リスジャパン株式会社
↑キャンペーンコード「aac07a」を入力すると1週間無料でお試しできるそうです♡
 
RISU算数の記事は追々書く予定です!!

 

テストの結果を参考に今後の取り組みを考えていきたいと思います!

入塾を希望しているわけでもなく、中学受験するかどうかも定まっていない我が家。

そんな我が家が塾主催のテストを受ける意味は何ぞやと聞かれたら、『難易度の高い問題に触れる機会を作りたい』『テストに慣れるためにも経験させたい』という目的の他、

『子どもの得意不得意を客観的なデータで知りたい』

かな、と思っています。

やっぱり、数値化されてるとわかりやすいですよね(●´З`●)

 

点数が良かった悪かった、ではなく。

どこが間違っていたのか、どこが出来なかったのか。

どこが得意そうなのか。(不正解率が高いのに正解出来ていた問題はどれか)

そこが知りたいし、今後の糧になるのはその部分だと思う。

 

かといって、やみくもにあれこれ取り組むほど日々時間の余裕があるわけでもないので…

いただいた客観的なデータを元に、不足している部分を補う形で取り組むものを考えていけたらと思っています♡♡

 

って、私そこまで教育に詳しいわけじゃないのでね。

データを見ても見極めきれずに結果「やみくもに手を出してんじゃん!」と盛大に突っ込まれる結果になる可能性もゼロではないんですがヽ(´o`;笑

まぁ、親子共に出来る範囲でやってみます!!

 

尚、今年は四谷大塚リトルスクールオープンテストの前日に『早稲田アカデミー 冬のチャレンジテスト』があったのですが、小学1年生だと受けられる校舎が限られていて最寄りではなかったのですよね。汗

日にちも連チャンになってしまうし…と今回は見送りました。

今後はぜひ違う塾主催のテストも受けてみたいと思っています♡

 

今後も、無料のテスト活用していくぞーーーヽ(`∀´)ノ!!

そして、終わったらスシローだ!!笑

 

おすすめの関連記事です! 

しーちゃんメインの取り組みはチャレンジとそのオプション教材。

これは2年生も引き続き続ける予定です!! 

www.ringo-time.com

 

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』と応援よろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村