りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【旅行記】レゴランド・ジャパンはこどもの楽園でした!!~チケット・駐車場・子連れで訪れた感想など~



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

先日から投稿しております、レゴランドシリーズ。

今日はいよいよ『レゴランド・ジャパン編』でございます!! 

 

行ってきた感想を一言でまとめるならばこれです。

 

りんご吹き出し

圧倒的子供向けテーマパーク。

それも、小さい子向け!!

 

「大人だけで来た…だと!??ばかやろう、子供だ!子供を連れてこい!!!!」

という意気込みすら感じました。笑

 

 f:id:ringo_co:20190916232445j:plain

レゴランドォー!!!!

 

そんな圧倒的子供向けテーマパークであるレゴランド・ジャパン。

今日は、主にアトラクション以外の情報をまとめてみました。

(何歳くらいの子がアトラクションを楽しめるのか、についての考察は載せています)

実際、私がレゴランドへ行く前に細々と検索して調べていたような内容です(●´艸`)笑

これから行く方のご参考になりますように♡

※少々長めです、ご了承くださいませ 

 

レゴランド公式HPはこちら
レゴランド®・ジャパン・リゾートへようこそ!

 

 

『90cm以上』『105cm以上』が楽しめる一つの基準です 

実際のアトラクションなどを見ての私の印象としては『3歳~小学校低学年くらいの子が楽しめる施設かな』ということ。

具体的な身長で言うと『90cm以上』『105cm以上』が一つの目安となりそうです。

というのも、乗れるアトラクションが『90cm以上』『105cm以上』と提示されているところが多かったということ。

身長制限のない乗り物系アトラクションは全部で6つのみ。

面白そうな乗り物にはほとんど身長制限が設けられていました。

 

今回訪れたときのわが子達の身長はと言うと、おーくん103cm、しーちゃん113cm。

おーくん…2cm足りなかった…(;O;)

りんご吹き出し

…ほぼ105cmですが…ダメでしょうか…

とダメ元で聞いてみたけど、ダメでした。(そりゃそうよね、一人許したらみんな許さないとダメだもん)

その結果、しーちゃんは乗れるけどおーくんは乗れないアトラクションというのがいくつか出てきてしまい…

おーくんが悔し涙を流す場面も。

 

アトラクションをモリモリ楽しむ!というのを重視するなら105cm以上あると『フライング・ニンジャゴー』以外はすべて乗れますので、105cm以上になってからの来園がよいかもしれません。

とはいえ、90cm以上あれば大半の面白そうなアトラクションには乗れるので、おーくんも充分満足してくれたと思います。

おーくん吹き出し

しーちゃんばっかりずるい(;O;)!!

とは幾度か言っていたけども…

ごめんよ…次の楽しみにしようね…

りんご吹き出し

息子よ…またリベンジしようぜ...

 

2人乗りのアトラクションが多く、5人家族が大変そうだった

今回行ってみて「これは大変そうだな」と思ったのが、『大人の人数よりも子供の人数が多い家族』

大人1人で子供2人、もしくは大人2人で子供3人以上。

その理由は以下になります。

  • 2人乗りのアトラクションが多い
  • 130cm未満(140cmも1つあり)の子どもに対して、16歳以上の付き添いが一人必要
  • 一人で乗るためには130cm以上必要(140cmも1つあり)

アトラクションよっては、大人1人で子供2人乗れるものもありましたが、大半が大人=子供の人数で乗れるようなものだったような気がします。

その結果、子供を一人待たせ(スタッフさんの近くで)先に一組楽しんだ後にもう一人の子どもともう一回乗る、というようなご家族をちょくちょく見かけました。

 

某ネズミーランドへ私一人で子供二人を連れて行ったことはありましたが、こういう場面には遭遇したことがなくて。

(まぁ、穏やかなアトラクションしか乗っていないというのもありますが)

あまり年の離れていない子供3人連れてレゴランドに行く、となった場合のアトラクション対応は大変かもしれないな…と感じました。

 

営業時間について『子供が全力で活動できる時間のみの営業です』

首都圏住まいなわが家。

もっぱら某ネズミーランドに行くことが多かったので、その差に「お、おぉ…」とビックリしたのがここ。

営業時間短ぁぁーーーい(;゚;Д;゚;)!!!

 平 日 ➡ 10:00~17:00

土日祝 ➡ 10:00~18:00

(今年のお盆休みのみ10:00~19:00だったみたいです)

暗くなったら帰りましょう。って、優等生か!!

(子育て支援施設並みの営業時間)

 

とはいえ、ついね、某ネズミ―ランドなんかへ行っちゃうと「開園早々の8時過ぎ~パレード終わりの20時」とか滞在しちゃったりするわけで。

子供の負担…ということを考えると、確かに、レゴランドくらい『子供向け』になっていた方がいいのかもしれない。

けど!!正直もっと遊びたかったぞ!!!笑

(せめて平日18時、土日祝19時くらいまで頑張れないものか) 

 

入場料について『年2回以上来れるなら年パスがいいかも?』

営業時間が短いわりに、繁忙期の入場料は他テーマパーク並みとはいかがなものか。←

そこも縮小しようぜ、ぜひに。

 

1DAYパスポート

f:id:ringo_co:20190917145814p:plain

※オフピーク(閑散期)は平日、ピーク(繁忙期)は土日祝や長期休み(←大体こんな感じ)

チケットを前もってオンラインやアプリから購入すると割引価格となるようです!!

大人4500円はまだしも、6900円は営業時間を考えるとちょっと割高な気もする…

参考価格:ディズニー大人7400円、USJ大人7400~9200円。←USJ高っ…
営業時間はいずれも8時くらい~22時くらい(MAX14時間)なのでレゴランドの倍。

とにもかくにも、『前もって買うとお得になる』ということは頭に入れておいて損はなさそうです!!

 

コンボ1DAYパスポート

f:id:ringo_co:20190917145829p:plain

コンボ1DAYパスポートは、レゴランドジャパンに併設されている『シーライフ』(水族館)にも入れるチケット、です。

通常シーライフに入るには

大人1700円(日により変動あり)

子供1300円(日により変動あり)

のチケット代が必要なところ、レゴランドのチケット+500円 でどちらも入れるというもので、お得と言えばお得かと思われます。

 

が、シーライフ自体がかなり小さめの水族館ということもあって、まぁ、つけなくても…いいんじゃないかな…というのが私の率直な感想。←

シーライフに行った体験も追々投稿する予定なので、投稿次第ここに追記したいと思います!

 

年間パスポート 

f:id:ringo_co:20190916235615p:plain

私が見た中で「もし近くに住んでたらこれ一択だな」と思ったのはこちらの『年間パスポート』なのです。

レゴランド、何度でも行きたいし行きたくなる。

アトラクション以外の楽しみ方も多くあるし、近くにいたのなら結構な頻度で通い詰めていたと思います。笑

となったときに、かなり年パスはお得なんじゃないかと感じました。

 

それぞれ利用できる日に違いがあるようですが、一番安い緑の『スターター』でも土曜日に利用出来たりするんです。

充分遊びに行ける!

(詳しくは 年間パスポートカレンダー をご確認ください)

金額はほぼ1DAYパスポート代くらいだし…年に2回以上行けるなら絶対お得だと思う!!

近くに住んでたらなぁ…。買ってたね、間違いなく買ってたね。

んで、通い詰めてたね。

  

わが家はこれを買いました『ホテル宿泊者限定 コンボ2DAYパスポート』

わが家が購入したチケットは『コンボ2DAYパスポート』です!

2日間レゴランドとシーライフを満喫できる、レゴランドホテル宿泊者限定のパスポート。

(レゴランドは何度でも出入り自由、シーライフは1日につき1回のみの入場)

ホテルのフロントでのみ発売しているようです。

大人(13歳以上)6400円

子供(3~13歳) 4600円

通年でこの価格となるようで、支払った金額は大人2人子供2人で22,000円でした。

ということはですよ、単純計算で 一人当たり5,500円 というわけで。

1DAYパスポート分の値段で2日間レゴランドで遊び倒せる!ということに!!!

しかも、シーライフ付き。

ホテルに泊まるなら、絶対これを買うべき!!超お得!!!

 

『2DAYパスポートプラン』という宿泊プランがあることは知っていたものの、チケットのみの販売を行っているという記載はHPになく。

当日チケット売り場へ行くまでこのことは知らなかったのですが、

「ホテルに宿泊されてますか?明日もレゴランドに入る予定ありますか?でしたらホテルで2DAYパスポート買うのが一番お得ですよ!」

とチケット売り場のお姉さんが教えてくれたおかげで知ることが出来ました。

お姉さん…ありがとう…(;O;)

 

チケット売り場の混雑状況『平日と土日の違い』

到着した平日のチケット売り場はと言うと、人影ゼロ!!

開園時間になっても誰も並んでいなかったし、 私も全く並ばず直でチケット売り場へ行くことが出来ました。

 

が、土曜日はと言うと…

f:id:ringo_co:20190916235806j:plain

開園前から並んでるぅぅーーー!! 

f:id:ringo_co:20190910150254j:plain

土曜日の9時半の時点でこのような状況。

14時過ぎに一度パークを出たのですが、そのときにもまだチケット売り場に行列が出来ていました。(18時で閉園なのに?今からチケット買うの?と気になって仕方なかった。笑) 

 

時間を有効的に使うためにも、土日等の混み合うことが予想される日に関しては事前にチケットを用意してくる方が良さそうです!!

前もって買うと割引もあるしね(●´З`●)

  

レゴランドには駐車場が無い!!金城ふ頭駐車場に停めました

わが家は車でレゴランドへ向かいましたが、レゴランドには駐車場がないのです。

(ホテルに宿泊しても同様)

駐車場は近くの『金城ふ頭駐車場』というところに停めました!

 

金城ふ頭駐車場(24時間)

平日:1000円

土日祝:1500円

※入庫後24時間経過で2日目の料金発生

 

f:id:ringo_co:20190917153056p:plain

位置関係はこんな感じ。

ほぼほぼレゴランドの敷地内!と言っても過言ではないかと。←言い過ぎ?笑

レゴランドホテルに車寄せがあったので、私と子どもはそこで乗り降りし、夫に駐車場の出し入れをお願いしました。

  

飲食物の持ち込みはどうなの?水筒に入れた飲み物は大丈夫!

 f:id:ringo_co:20190916233715j:plain

この手のテーマパークは飲食物の持ち込みはNGなところが多いですよねヽ(´o`;

レゴランドに関しても、

  • 飲み物(ビン・カン)
  • 食べ物(お弁当)
  • アルコール類

の飲食物は持ち込み禁止されていました。

が、この日は9月なのに真夏以上の猛暑日。

飲み物はないとキツイ…

  • 離乳食はパーク内にお持ち込みいただけます。
  • 食物アレルギーをお持ちの方に限り、お弁当をパーク内にお持ち込みいただけます。
  • おカバンにおしまいいただける程度の大きさ(約500ml程度のもの)の水筒であれば、お持ちいただけます。

HPを見て見たところ、このような記載がありましたので、今回は水筒に飲み物を入れて持ち込んでみました!!

 

持ち物検査のときにも何も言われなかったので、水分補給には水筒がオススメです!!

尚、レゴランド内でも飲み物の自販機はありましたが…高いぃぃ!!

お茶1本220円でしたヽ(´o`;

(結局足りなくて数本買ったんだけれども。レゴランドは飲食代が高くつく…)

  

坂や階段なし!ベビーカーでも楽々移動出来ました!

7月のディズニーシーでの反省点を踏まえ、今回はベビーカーを持ち込むことに。

レゴランド内、坂や階段は一切なくフラットな道でした!

さすが、子どものための施設。

2階建てのレストランにもちゃんとエレベーターが付いたし、『ベビーカーのせいで迂回しないと…』なんてことは一切ありませんでした!! 

4歳息子、まだまだベビーカー卒業は難しそうです(;´∀`)

特にテーマパークはね…

荷物も置けたし、ベビーカー持ち込んで大正解でした♡

↓このときの反省を活かしました。笑 

www.ringo-time.com

  

子連れに最適すぎるテーマパークでした!!

というのがレゴランドのアトラクション以外についての情報でございます。

  • 私がレゴランドへ行くにあたって気になり調べたこと
  • 実際に行ってみた感想(子連れ目線)

を主にまとめてみました。

どうでしょう、行きたくてウズウズしてきませんか(●´艸`)笑

 

肝心のレゴランド内については明日投稿します!!!

6歳4歳連れでのレゴランド。

めちゃくちゃ楽しかった!!!

最高に楽しかった!!!

規模感といい、アトラクションの種類といい、全てがちょうど良かったです。

まさに、この年齢が楽しめるテーマパークでした♡♡

 

【レゴランド関連記事】 

www.ringo-time.com

www.ringo-time.com

www.ringo-time.com

 

↓レゴランドホテルについての詳細はこちらをどうぞ!! 絶対また泊まるぞ!!

www.ringo-time.com

www.ringo-time.com