りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【習い事】おーくん、スイミング習いたいってよ! ~スイミング体験記~


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

昨晩、寝かしつけにて。

「ママ、もっとおーくんにくっついてもいいからね」

と言いながら私に腕枕をしようとしてきたおーくん。

 

グハッ!!!

寝る前に興奮させるのはやめてくれっっっ(;゚;Д;゚;)ハァハァ

 

その他にも、ほっぺやら頭やらを愛おしそうになでなでしてきたりして…

もう…母は…寝るどころではありませんでした…。ウッ…胸が苦しい。

 

ここ最近、我が愛しのおーくんからの「母ラブ光線」がたまりません。

これが小さな彼氏と言われる所以か…。たまらん。

 

そんな小さな彼氏おーくんからこんな要望が突如として飛び出ました。

『おーくんもプール習ってみたい!!しーちゃんみたいに!!』

おっ!?そうきたか!!!

 

スイミングを習ってみたいおーくん

「おーくんプール習ってみたい」と言い出したのは8月下旬のこと。

 

毎日毎日お風呂でじゃっぶんじゃっぶん激しく暴れながら、

「おーくん水怖くないよ!」

「おーくんプールって大好き!」

「しーちゃんみたいにプール習ってみたい!!」

とアピールしまくっていました。

 

元々、年少さんになったらプールを習わせてみようかと思っていた私。

お、それよりも前に本人から習いたいって言ってくるか!と非常に新鮮にその言葉を受け止めていました。

夫はというと、すーぐゴロゴロしたがるおーくんの筋力を危惧していたこともあり、「動く習い事ならぜひにでも!!!」というスタンス。

自身も長いことスイミングを習っていたこともあり『スイミングは子供に絶対習わせたい習い事』と考えていたようです。

 

その後訪れた旅行先のプールでも、それはそれは楽しそうにプールで遊んでいる姿を見て「あぁ、これはあの言葉もあながち嘘ではなさそうだ」と確信。

その後、しーちゃんのスイミングでスクールを訪れた際に「息子の体験をお願いしたいんですが」と申し込んだのでありました。

 

↓しーちゃんおーくん二人が大はしゃぎだった三日月のプール

www.ringo-time.com

 

スイミングの体験をしたおーくんの様子

初めての体験だし、私一人では人手が足りないかもしれない…、と夫がいる日に体験日を設定。

そして満を持しての体験。

 

「ママ一緒がいいーーー!!!」

「いやーだーーー!!ママいっしょぉぉぉぉーーーー!!!!」

 

号泣しながら水着を脱ごうとするおーくん。

ちょ…話が違う…('A`)

 

しまいには、水着完全に脱いじゃって、凸出したまま逃げようとしていて。

ちょっと、せめて凸隠そうか。

と、『水着を履かせたい vs 逃げたい』 の攻防がしばし続きました。

 

いやね、おーくんよ。

母は別に今このタイミングで入会しなくたっていいと思っていたんだよ。

やりたいって言い出したのあなたでしょ。 

 

と冷静に諭そうとしたけど、聞く耳なし。

 

あまりにもテンヤワンヤで、夫がいる日に体験日設けて良かった…と心底思いました。

しーちゃんのお着替えどころじゃなかったもん('A`)

 

どうしたものか…と思っていた頃に登場したのがベテランコーチ。

「大丈夫だよー、おーくん行こうかー」

と泣きわめく息子をヒョイッと担ぎ上げ、さささーっとプールの中へ。

 

ベテラン…すげぇ…

と感心したのは言うまでもなく。

有無を言わさぬあの貫禄よ。素晴らしい。

 

プールサイドでも「ママのとこに帰りたいぃぃーー!!」とギャースカ喚きながらベテランコーチをボカボカ殴っていたおーくん。

ちょ…息子よ…('A`)

 

しかし、そんなおーくんも少し経つと泣きは落ち着き、コーチにおんぶしてもらいながら水の中に入り。

そして気づけば一人でパチャパチャとレッスンに参加し出しているではありませんか…!!!

最終的には超笑顔。

ベテランコーチ、すごし…!!

 

なんだろう。

しーちゃんのときにはここまでグッと来なかったんだけど、なぜだかおーくんが一人でスイミングのレッスンを受けている様子にはグッときちゃってね。

あの小さかったおーくんが一人でスイミングのレッスン受けてるよ…的な。

 

しーちゃんは、スイミングの体験のときから一度も泣かずに出来ていた分、そういう『私から離れてレッスンを受けている』ことの凄さを感じそびれていたのかもしれない。

しーちゃんも当時、すっごく頑張ったんだろうな。

態度には出さなかったけど、色々葛藤してたんだろうな。

なーんてことを、泣きわめきからの笑顔の変貌を遂げた息子の様子を見て、過去に思いを巡らせてしまいました。 

 

プールを終えたおーくんに「プール習いたい?」と聞いたら、満面の笑みで

「楽しかった!プール習いたい!!!」と答えてくれました。

良かったーーーヽ(`∀´)ノ

 

ベテランコーチ曰く、

「泣く原因が『ママと離れたくない』だけなので、全然大丈夫。最初は毎回泣くかもしれないけど、おーくんお水は大好きみたいだからすぐ慣れますよ」

とのことでした。

 

よかったーーーー!!!

 

そんなわけで、おーくんもスイミング始めます!!!

無事誕生日を迎え3歳になったことで、『しーちゃんと同じ曜日・時間帯』で通わせることが出来るようになりました。

一度で二人の習い事が完結する喜びたるやっっ!!!

この時をずっと待っていたのですよ(´;ω;`)♡

 

『入園してから』を当初考えてはいたものの、本人が初めて自分から「やりたい」と口にしてくれたスイミング。

もう少し動いて欲しい、という気持ちもおーくんにはあったので、このチャンスは見逃せない!!!

 

そんなこんなで、10月から本格的にスイミング始動です(●´艸`)

しばらくは『泣いて凸出して脱走』…を覚悟しつつ、そのうち母と離れることに慣れることを期待したいと思います。

めいっぱい楽しんでおいでーーーーヽ(`∀´)ノ♡♡ 

 

 しーちゃんスイミングに通い出して半年の感想。スイミング最強説。
今はこの時点からさらに3つ進級しています!頑張った!!

www.ringo-time.com