りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

ヨンデミー先生のお試しで知った娘の読書力。こんな本を読めるようになっていたのか…!!



こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ

 

我が娘。

生粋の活字中毒で、暇さえあれば本を読んでいます。

歯を磨いているときも、着替えている最中も、本が近くのあると当たり前のように読み始める。

りんご吹き出し

ねぇ、今は読む時間じゃないでしょ💢?

と私に怒られることしばしば。笑

 

そんなしーちゃんの読書ですが、私的に気になっていることと言えば。

『内容が偏りまくっている!!』

という点なのです。

物語系も読んで欲しいという母の願いはてんで届かず、学習系というか知識得る系ばっかり読むんですよねヽ(´o`;(学習漫画含む)

 

家にある本もそういうものがメインだし、実際それで知識が莫大に増えているとも感じているので読むこと自体は良いと思っているのだけど…

物語系も読もうぜ??

ほら、そっちの方が今後国語の読解に生きるんじゃないかな~って。(ゲスな思惑)

一応しーちゃんなりに私に気を遣ってくれているのか、図書室や図書館で借りてくる本は物語系も少し選ぶようにはなりましたが(;´∀`)

でも圧倒的偏りだったのです。

 

さてさて、そんな折に『ヨンデミー無料お試ししてみませんか?』という内容のDMがTwitterに届きまして。

なんでも、AI司書がピッタリの本を選んでくれるシステムの模様。

実は以前にもDMが来たことがあったのですが、その際は私も忙しかったりちょっと使いにくそうだったりでお断りしていたのです。

でも、アプリのリニューアルにより以前よりも使いやすくなった点、そして私の忙しさも卒園と共に落ち着いた件などが相まって、今回お試ししてみることにしましたヽ(`∀´)ノ

 

ちなみに、これPR案件とかじゃ全くありません!!

無料体験は誰でも出来るし、もちろんブログの有無も一切関係なしっ。

ブログに記事を書くことがお試しの条件とかでもなんでもなく、ただただ書きたくて書いております。

 

そんなわけで。

以下、お試ししてみてビビった娘の読書力についての記録です!

ヨンデミーの紹介ではなく、娘の読書力の記録。

ただの親バカ回です!!笑

 

 

娘よ、キミはもうこんな本が読めたのか…!!!

まず、ヨンデミーを登録するにあたり、娘の好みやどのくらい難しい本が読めるのかなどのチェックが始まりまして。

そして届いた診断レポート。

りんご吹き出し

YL53…ってどんなもんだろ…

と思い、よくよく見てみたら、えぇ!??

めちゃ難しくない??

だ、大丈夫なの??これ…

読める?オススメされて…これ読める???

 

本を借りる前から戦々恐々としちゃって。

しーちゃん吹き出し

難しいから読まない

って言われやしないかしら…

 

とドキドキしながら借りてきた本。

えぇ…っと…。汗

読める?ほんとに読める??

この文字量、ホントに読める??

 

結論から言いましょう。

読めたんですっ!!!

しーちゃん吹き出し

面白かった!どっちも面白いからママも読んでみな~!!

ってオススメまでされちゃって。

私も読みましたよ、えぇ。

読み応えありました!!←笑

 

こんぴら狗は江戸時代のお話で、自分の代わりに犬にこんぴら参りをしてもらう、というような内容なのですが、これ地理や歴史の勉強にもなる良本です!!

東海道を通って江戸から京都へ行き、そこから大阪へ向かい船に乗って香川県へ。

いいよいいよ、私が興奮しちゃったよ。

りんご吹き出し

しーちゃん、こんぴらさん(金刀比羅宮)って塾の前期のテキストに載ってたよね!

しーちゃん吹き出し

載ってた載ってた、ここに犬が行くってすごくない?

学んだことだからより興味を持って読めたみたいです(●´З`●)

 

つくも神は古い道具に魂が宿る、というお話。

なぜだか全くわからないのだけど、しーちゃん元々つくも神(付喪神)の存在知ってて。なんで??

タイトル読んで、

しーちゃん吹き出し

あ、多分これ古い道具に魂宿る話じゃない?

と内容推測して「ほらやっぱり」なんて言ってて、え、この子ホントに私の子?って思っちゃったわよ、えぇ。

付喪神なんて知らなかったよ、私。汗

 

私はこんぴら狗の方が好きな内容でしたが、しーちゃんはつくも神の方がより好きだったみたいです。

 

 

続いて借りてきたのがこちら。

ぐるぐるの図書室、です。

こちらも安定のこの文字量。

ヒャァー!!

どうかな…と思いながら渡してみたら、

しーちゃん吹き出し

これ、すーーっごく面白かった!!!

と興奮気味に教えてくれました。

しーちゃん吹き出し

ほら、ここ、ここの親方のセリフがすごくいいんだよ~

って、キミ、なんかすごいね。

 

この本はデビュー10周年を記念して5人の作家さんがひとつのテーマ「図書室」をめぐって競作したリレー小説なのです。

しーちゃんにどの人のお話が好きだったか聞いてみて「この人!」と指さしたのが…

りんご吹き出し

あれ?これ銭天堂の人だよね??

廣嶋玲子さん、うん間違いない。

私も読んでみましたが、短編が5つ収録されている本なので読みやすかったです!

銭天堂が好きな子なら楽しく読める本だと思いますよーー!!

 

 

 

その後、さらにオススメされて、しーちゃんにスーパーミラクルヒットしたのがこの本。

 

 

ドリトル先生がすごくすごく面白かったんだって。

(写真撮り忘れ)

しーちゃん吹き出し

これ、シリーズ全部借りて読みたい!!!

図書館にある本、全部借りると息巻いております。

で、この間張り切って借りてきたドリトル先生の本がまさかの『下巻』だったという。

やりなおーーしっ!!

 

ただ、オススメしてもらった本全てがハマったかというとそう言うわけでもなく。

同時に借りた本の中で読んだのは2冊のみ。

他3冊はサラッと冒頭の文を読んで

しーちゃん吹き出し

興味ない

と言ってました(;´∀`)

 

そういう好みもしっかりヨンデミーに送るとAIがそれを学び、より好みに合うものを選んでくれるようになるそうです。

好きじゃない、というのも立派な感想なんだって!

ムリして読まなくていい、というハードルの低さはありがたい。

 

好みに合う本をオススメしてくれるのがいい!!けど…

まさかまさか、こんな分厚い本を読めるとは全く思ってもいなくて。

自分達では決して選ばなかった本。

でも、読んでみたらめちゃハマった。

これはすごいな、と。

 

良いサービスだ!!と感じたのですが…しかしながら、です。

読む時間が限られているという難点…('A`)

しかも、しーちゃんはこれから忙しくなる一方だからね…汗

 

最初のうちは『ヨンデミー先生に感想を送らないと♡』とそれを目標に率先して読んでいたのですが…

やっぱりしーちゃんが好きで読みたいのは学習系の本なんですよねヽ(´o`;

空いている時間はそっちを読むのに使いたくなっちゃうみたいで…

今、ヨンデミー先生にオススメされて図書館で借りてきた本が、まさに積読状態で置かれております。

 

間もなくヨンデミーの無料体験が終了するわけですが、2,980円を払って続けるかというと、いやーーどうだろう…

本は選んでほしい、娘に合う本をぜひとも選んでほしい。AI司書にぜひとも。

しかし、娘がどの程度オススメされた本を読むのか全くわからない。わからないのだよ…

ヨンデミー先生に感想を送る、とか、スタンプを貯める、とか、レベルを上げる、とか。

食いついたの最初だけだもん(;´∀`)笑

せめて1000円台だったらなぁ…クッ…

娘と話し合ってみます。汗

 

あ、ちなみに。

おーくん名義でもお試ししてみたんです。

すごくいい感じの本を選んでもらえたとは思うのですが、どうもおーくんにはこのシステムがあまりハマらなかったようで…(;´∀`)

おーくんの読書こそ整えたいところではありますが、もう少し様子を見てからの方が良さそうだなと感じた次第でございます。

 

というわけで、ヨンデミーが合う合わないはその子によると思うし、それに2,980円をかけるのか否かはそれぞれの価値観次第だと思うので、

気になるようなら30日間お試ししてみてくださいねヽ(`∀´)ノ

という程度のオススメに留めたいと思います。

 

でも、試したことで『私の想像以上に娘の読書力があった!!』ということがわかったので、今後に活かしていきたいと思います(●´З`●)

 

 

おすすめの関連記事です! 

こんなに難しい本が読めるなら、そりゃこのくらいの文字量の本は一瞬で読み終わるよなぁ…と納得致しました。

今後本を選ぶのに、今回のお試し体験すごく参考になりそうです!

www.ringo-time.com

 

物語も読んでくれーー!と言いつつ、『繰り返し読んでくれて本人が喜ぶ本=学習系』を私も買いがち(;´∀`)

身にもなっていると感じるだけに、ついつい…。笑

物語は一度読むと満足しちゃうようなので、図書館から借りてくるのが合っているのかなと感じております。

www.ringo-time.comwww.ringo-time.com

 

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』と応援よろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村