りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

インフルエンザ予防接種1回目を終えました。漢な息子と、各段に成長した娘と。



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

りんご吹き出し

あぁ…今年もこの季節がやってきた…

憂鬱で仕方ない季節到来。

なぜか。

インフルエンザの予防接種が始まるからですぅぅぅーーー(;O;)

 

とにもかくにも我が家の娘がですよ、注射という単語を聞いただけで泣き、いざ注射を目の前にしたら暴れ魚と化し、悲鳴、脱走、暴力とあらゆる策を講じて注射を逃れようとする系の子なわけですよ。

普段は割と感情がフラットなタイプだと思うのですが、こと注射となると相当性格が変わります。(ハンドル握ると荒々しくなる的な)

 

りんご吹き出し

今年はどういう風に注射までもっていこうか…

とそれはそれは頭を悩ませました。

 

とことん言い聞かせました 

しーちゃんのようなタイプには『騙して連れていく』というのは最もやってはいけないことなので、9月頃からちょこちょこと話に出すようにしました。

りんご吹き出し

10月になったら注射あるからね

しーちゃん吹き出し

10月のいつ?いつに行くの?注射やだ…(;O;)

9月の時点で泣いてました。

 

10月に突入。

さらに言い聞かせです。

りんご吹き出し

10月を半分すぎたくらいで注射しに行こうと思ってるよ

しーちゃん吹き出し

いつ??いつ行くの??注射怖い…(;O;)

りんご吹き出し

いつになるかまだわかんないのよ…予約取れたらね!

注射を話に出すと必ず泣く娘。

 

今までかかりつけにしていた小児科は、当日に予約を受け付ける病院だったのでいつ予約が取れるか不確定なのが少々ネックで。(人気の病院なので予約枠争奪戦)

他の病院にしてみようかな…と探してみたら、お!?

徒歩圏内で予約不要で受けられる病院を発見!!しかも安い!!

今回はこちらの病院へいくことにしたのでした。

 

予約不要なので、日付はこちらで決められる。よし、日付を決めよう。

りんご吹き出し

しーちゃん、この日習い事ないからこの日にしよう。

しーちゃん吹き出し

いやだ…(;O;)

という問答を幾度か繰り返し、ようやく一週間後に行くことを納得してくれたのでした。

 

対する息子はというと、

おーくん吹き出し

おーくん、注射好きだからもっと早く行きたい!

りんご吹き出し

えっ!??じゃぁ、この休園日にする?

おーくん吹き出し

行くー!やったーー!!

あんたたち、足して2で割れないのかね??

真逆の反応過ぎて。笑

 

息子の注射日(私も打ってきました)

まずは息子の注射の日。

ついでに私も打ってきました!

家を出て病院に着くまでは

おーくん吹き出し

おーくん、注射全然怖くないよ!注射大好きだもん!しーちゃんは怖がりだよね!おーくんは強いんだよ!!

とそれはそれは軽快に語っていたのですが、いざ病院についたら緊張してきたようで無口に。笑

 

でもね、ほんとに偉いの(;O;)

一人で座ってサッと腕をだし、刺されるところもジッと見つめ、終わった後一粒の涙を流し、それを腕でグイッと涙を拭き。

おーくん吹き出し

ちょっと痛かった…

そう言い、私にギュッと抱きついてきて。

でも大泣きはせず。

漢だよ!!!あんたは漢だよ!!!

同じ5歳当時の姉の惨劇との違いよ…

おーくんの全てがいじらしく、猛烈に可愛くて(;O;)♡

注射の痛みをグッとこらえる様があまりに健気で愛らしかったので、帰りにプチご褒美としておーくんの好きなお弁当をテイクアウトしちゃいました(●´艸`)笑

りんご吹き出し

しーちゃんには内緒だよ♡

おーくん吹き出し

内緒にしようね♡

あぁ、キャッキャウフフの楽しいランチだったなぁ…

(ついでにお昼ごはんを楽しちゃう作戦です。フフフ…)

 

↓姉の5歳当時。読み返して当時の情景がリアルに目に浮かんで笑っちゃったわよ。

www.ringo-time.com

 

娘の注射日

息子の注射日から数日後。

やってきました、しーちゃんの注射をする日がっ!!!

もう数日前から

しーちゃん吹き出し

あと〇日後か…来てほしくない…(;O;)

しーちゃん吹き出し

明日が怖い…(;O;)

と思い出すたびに泣いていたので

りんご吹き出し

今から泣いてたら疲れるから、泣くなら病院に行ってからにしよう

とそのたびに声をかけていたのでした。笑

 

病院への移動中。

しーちゃん吹き出し

今日、学校の先生にもお話したらね、力を入れない方が痛くないよって教えてもらったよ!

この子は、先生にまでお話していたのね。笑

りんご吹き出し

そうだね、あとは、動かない方が痛くないし、ママは実は注射されるときには他の場所をつねったりしてるよ。そっちの痛みが気になって注射気にならなくなるよ。

というヘタレ技を伝授したりしていました。(私もそれなりに注射にはドキドキしちゃうからさ。笑)

 

いざ病院へ。

あらやだ、今日に限ってめちゃくちゃ空いてて待ち人ゼロだわ。

速攻で呼ばれました。

 

腕をまくられるあたりで

しーちゃん吹き出し

やだ!!注射したくない!!!やだっ!!!!

と暴れかけたのですが、今回はちょっと違ったのですっ(;O;)!!!

りんご吹き出し

動いたら痛くなるよ!

と伝えたらヒィヒィ泣きながらもジッと動かず腕を差し出し、終わった後に言ったセリフがまさかのこれ。

しーちゃん吹き出し

思ったよりも痛くなかった…

えぇぇーーーー(;O;)♡♡♡

ついに娘の口からこんなセリフが聞ける日が来るなんて…!!!

あの暴れ魚がっ!!!人間に進化した!!!

「そんな風に言ってもらえたの初めてだよ~」

病院の先生まで笑っちゃってました。笑

 

その後、お会計の待ち時間。

しーちゃん吹き出し

しーちゃん、今度から絶対この病院にする。注射はこの病院じゃなきゃ嫌だ。風邪のときも絶対この病院にする。

泣きじゃくりながら、この病院への愛を語りだし、受付のお姉さんまで

「やだ、そんな風に言ってもらえたら泣いちゃう!」と。笑

 

先生の腕が良かったのか、動かなかったのが良かったのか、学校の先生からのアドバイスが良かったのか、一ヶ月以上も前から言い聞かせていたのが良かったのか。

なんにせよ、初めて娘が注射に対して前向きになれたような気がします(;O;)♡♡

長い戦いだった…

もちろん、注射が嫌いなことに変わりはないのですが、なんというか、こう、『大事なことだから我慢して頑張る』というのを自分で意識して行動してもらえたような、そんな気がしました(;O;)!!!

 

そんなこんなで。

1回目の接種終了~!!!

思いがけず、しーちゃんにお気に入りの病院が出来ましたヽ(`∀´)ノ笑

4週間後の注射も頑張るって言ってくれたよ!(←この時点で既に信じられない)

 

あ、今回ももちろんご褒美は用意しました…笑

と、ここまでの書き方だと、さも『言い聞かせ』だけで成功したような流れですが…

いやいや、もう。

もちろんやりました、今回も。

ご褒美(モノで釣る)作戦。

注射に関してはもう、モノで釣ってでも何でもいいからやってくれ!!なのです。笑

 

今回も『2回注射をしたらご褒美』としました。

去年はスタンプカードを作ってみたけど、今年はカードを作らずとも何回目かわかるでしょ、ってことで作らず。(手抜き)

 

それぞれからリクエストいただいておりますが、それは無事に11月の注射を終えてからブログに書きたいと思います(●´艸`)

しーちゃんへのご褒美ね、もうご褒美の域を超えてる品ですよ…。笑

何にしたのかはお楽しみに。笑

 

とはいえ、今回とーーっても二人とも頑張ってくれたので。

1回目にもちょっとしたご褒美を。

f:id:ringo_co:20201023224752j:plain

滅多にやらないゲームセンターでのゲームをしてきましたヽ(`∀´)ノ笑

基本はゲームセンタースルーなもので、二人そろってそれはそれは嬉しそうに遊んでました(●´艸`)

 

とにもかくにも。

余は満足じゃ!!!

こんなに注射後に気持ち晴れ晴れしたことないわ!!!

二人ともほんとに頑張ったヽ(`∀´)ノ

11月も頑張ろ~!!!! 

 

 ↓あ~ほんとにホッとした。一仕事終えた気分です。笑
読んだよ!のしるしにポチッとお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村