りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【絵本】こぐま社から誕生日に無料で届くバースデーカード。毎年の楽しみになっています。



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

2016年のとある日。

娘のためにと超有名な『しろくまちゃんのほっとけーき』を購入しました。

 

f:id:ringo_co:20190821222201j:plain


まだたどたどしい滑舌で一生懸命読む真似をしてきたり、

絵本を見たあとで一緒にホットケーキを焼いてみたり、

楽しい思い出が詰まった絵本となりました。

 

そんな『しろくまちゃんのほっとけーき』。

当時楽しませてくれただけではなく。

その後もわが家を毎年楽しませてくれています(●´З`●)

 

f:id:ringo_co:20190821221433j:plain

今年もこぐま社からバースデーカードが届きました♡♡

 

 

こぐま社のバースデーカードとは

絵本の『こぐま社』が行っているサービスで、子どもの誕生日近くにとっても可愛いイラストのバースデーカードを送ってくれるというもの。

そのバースデーカードを貰うためには

『絵本についてきたアンケートはがきを送るだけ』

これだけなのです。

アンケート用紙に、しーちゃんとおーくん、二人分の誕生日とお名前を明記して送っただけ。

たったそれだけなのに、毎年お誕生日近くにバースデーカードを送ってくれる。

宛名は手書きで、切手まで貼ってくれて。

しかも、10歳まで…!!

なんかもう…子ども想いすぎませんか(´;ω;`)

という、とっても優しい思いの詰まったサービスなのです。

 

バースデーカードだけではなく、ときたまグッズのカタログも送ってきてくれるのですが、これがまた可愛くて…

おーくんの入園グッズを選ぶ際にはかなり心惹かれ、「これにしたい…」と買い物かごにまで入れていたのですが、使う本人から「恐竜がいい」と言われてしまったのであえなく却下となってしまったのでした。

そんなカタログを愛でるのもまた楽しいひとときです(●´艸`)

 

↑これのゾウさん可愛すぎない(;O;)??
絶対これがいい!!と思ってたんだけどなぁ…

  

普段、絵本はメルカリだったりリサイクルショップを利用することも多いわが家ですが、なぜだかこの『しろくまちゃんのほっとけーき』に関しては「食いつきもいいから新品で買ってあげようかな~」とふと思い。

その結果、この素敵なサービスを知ることが出来たので、あのとき絵本を買ってよかったな~と思っています。

 

↓改めて見てみたらレビュー件数がすごかった(;゚;Д;゚;)!!!

 

今年のハガキは『しろくまちゃんとこぐまちゃん』でした

f:id:ringo_co:20190821221433j:plain

この出会いを導いてくれたしろくまちゃん…!!!

嬉しい(●´艸`)♡♡

 

f:id:ringo_co:20190821221445j:plain

裏面、ちゃんとお見せ出来ないのが残念なのですが、住所も名前も全て手書きなんですよ(;O;)♡

一体何人分の住所を毎日書いているのでしょう。

お誕生日近くにちゃんと届いているところを見ると、『8月の誕生日の人』という大まかなくくりではなく、ちゃんと日にちを見て書いてくれているんだろうなというのが伺えます。

なんて優しい心配りなの…(;O;)♡

 

f:id:ringo_co:20190821221455j:plain

歴代のハガキ。

おーくんは1歳のお誕生日から貰っています(●´З`●)

っていうか…平成29年度のハガキだけ無いぃぃー(;゚;Д;゚;)!!
大事にしまいすぎてわからなくなる、私がよくやるパターン…
どこいったんだ…引き続き探します…(←ほんと自分嫌になる)

 

アンケートを出した当初に頂いた時には「バースデーカード送るって書いてたもんな~、ホントに送ってきた~」くらいの感想だったのですが。

これがなんと言いましょうか。

年数を重ねるごとに

覚えててくれたんだ…!!

今年も忘れず送ってくれた…!!

という感動が増していっています。

きっと、子ども達が小さい頃よりもこれからの方が、親にとってグッとくるハガキになるんじゃないかなという気がしています。

 

もちろん親だけではなく、子どもにとって自分名義で届くお手紙というのは早々ないもの。(わが家はじいじばあばからたまに届く程度です)

誰かからお手紙が届く。

家族以外からもお誕生日をお祝いしてもらっている。

ということは、きっと子供にとっても良い経験になっているのではないかと感じます。

 

f:id:ringo_co:20190821222300j:plain

わが家のこぐま社絵本。

どちらも楽しい思い出ギュッと詰まっている宝物のような絵本。

「やさいだいすき」は転勤してしまったお友達がしーちゃんのお誕生日にくれた絵本。元はブログの読者さんだったのでした。今も見てくれているかしら。
おーい!元気かーい!!早くこっち戻ってこーい!!笑

 

10歳まで、毎年のバースデーカードを楽しみにしたいと思います♡

こぐま社さん、今後もよろしくお願いしますヽ(`∀´)ノ

 

↑「しろくまちゃんのほっとけーき」で楽天検索したら出てきた。
なんかもう、こういうの見ると「ずるい!!」と思ってしまう。
もう一人欲しくなるではないか…!!!(←まだ言ってる。笑)  

 

わが家の絵本棚。おかげさまで絵本好きな子ども達に育っています(●´ω`●)

www.ringo-time.com