りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【GWおでかけ記録】子どもと一緒に富良野を満喫。アンパンマンショップふらの店近くのオススメ施設をご紹介!



 おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

北海道帰省中、一泊二日で旭川~富良野旅行をしてきました!

初日、旭山動物園で朝から夕方までめいっぱい遊び、次いで向かった場所は…富良野!!

富良野を選んだ理由は「なんとなく」です。笑

でも、行ってよかった~♡♡

そんな富良野で子どもと一緒に楽しめた場所をまとめてみたいと思います(●´З`●)

 

↓先日投稿した旭山動物園の続きです! 

www.ringo-time.com

  

富良野に宿泊 ~ホテル エーデルヴェルメに泊まりました~

旭山動物園から移動すること...約60㎞。(←距離の規模が北海道らしい!!)

1時間半程かけて移動しました。

f:id:ringo_co:20190519012951j:plain

↑富良野の景色は癒されるわぁ…

  

f:id:ringo_co:20190519012852j:plain

18時頃、無事到着~。

なぜ旭川じゃなく富良野のホテルを選んだかって?

夫に聞いてくれっ。(今回は夫がホテルの予約担当でした)

GW期間中にしてはお値段抑えめだったので、ありがたかったです(●´艸`)

 

富良野リゾートホテル エーデルヴェルメ

 

バイキングが美味しかった

夕食はバイキングでした!

(普段はコース料理なようですが、GW期間中ということもありバイキング形式でした)

好みのものが多くて嬉しかったです(●´艸`)

f:id:ringo_co:20190519230456j:plain

それに、お酒も飲み放題だったんですよ、すごくないですか!??

あれもこれもと皿に盛り、さらには普段飲まないビールまで。

結果…夜に胃が痛くなりましたわよ…っと。 

りんご吹き出し

バイキングにも負けない強靭な胃が欲しい… 

f:id:ringo_co:20190519010747j:plain

朝ごはんに牛丼があったのにビックリ!!

昨晩の胃痛にもめげず朝から牛丼食べちゃいました(●´艸`)(←懲りない女)

 

ベッドが広々!ゆったりのんびり寝ることが出来ました

f:id:ringo_co:20190519010724j:plain

ハリウッドツインのお部屋に宿泊。

ベッドが…広い(;O;)♡!!!!

ベッドの広さだけでフェリーの一部屋以上あると感じちゃいました。笑

f:id:ringo_co:20190519010706j:plain

子どもたちのはしゃぎっぷりが凄かった。

広いねぇ、広いねぇって、やっぱりあれかな。

子どもながらにフェリーのトラウマがあったのかしら。笑

f:id:ringo_co:20190519235622p:plain

↑フェリー、これだったからね。やはり、ベッド1台分...笑

 

f:id:ringo_co:20190519010646j:plain

朝起きたおーくん、何をしているのかというと…

光を捕まえようとしてたんですよ(;O;)

「きれいだからつかまえたい」って。

行動が可愛すぎてもう…母、ノックアウト。

 

温泉は人工温泉で露天風呂無し

お風呂は、まぁ、可もなく不可もなく…

いや、どちらかというと残念だったかもしれない…

お風呂はノーマルとブクブク系の内風呂2種類のみでした。

温泉に期待して泊まるホテルではない、とだけ明記しておきます。 

 

でも、トータルでは中々良いホテルだったと思います(●´艸`)♡

 

富良野で子連れと言えばここ!!『アンパンマンショップ』へ行く

夫が富良野を選んだ理由はここ。

パパ吹き出し

アンパンマンショップなら子どもたち喜ぶんじゃないかと思って

りんご吹き出し

確かにーー!!

かれこれ、何年前でしょうか。

北海道在住していた19歳の頃に夫(当時彼)と富良野までドライブおデートしまして、その際に立ち寄ったのがこの「アンパンマンショップ」なのでした。

懐かしい…

 

f:id:ringo_co:20190519010812j:plain

そんなアンパンマンショップに…着いたーーー!!

 

f:id:ringo_co:20190519010837j:plain

相変わらず、石像がお出迎えしてくれてるぅーーー!

f:id:ringo_co:20190519010859j:plain

至る所にアンパンマンとその仲間たちなのです。

 

f:id:ringo_co:20190519010920j:plain

まだ肌寒い気温ではありましたが、噴水にはアンパンマンのお水系おもちゃがこれでもか!と置かれていまして、

f:id:ringo_co:20190519010927j:plain

まんまと引き寄せられた息子なのでした。笑

 

f:id:ringo_co:20190519011133j:plain

お店の中に入って、「あれ(;゚;Д;゚;)??」と。

おかしい、17年前に来たときとまるで様子が違う…。

f:id:ringo_co:20190519011228j:plain

ここまで凄くなかったぞーーー!!!!!笑

 

f:id:ringo_co:20190519011301j:plain

やーー、もうすごいの。

f:id:ringo_co:20190519011333j:plain

すごいしか言葉が出てこない。

アンパンマンの商魂がもうね、エグイぐらいすごいのよ。笑

f:id:ringo_co:20190519011339j:plain

アンパンマンが本当に好きな子は、逆に来ない方がいいのかもしれない。

「欲しい欲しい欲しい!」ってそりゃなるよ。

物欲抑えろって方が無理な環境です…(;´∀`)笑

 

f:id:ringo_co:20190519011345j:plain

私はこれが気になりました。笑

 

わが子はというと…

f:id:ringo_co:20190519011658j:plain

お店の一角にあったプレイルームで遊ぶのが楽しかったようで、ずーーーっとここにいました。笑

 

ここまで来て何も買わないのも酷かな?と思い、二人に「何か欲しいものある?」と聞いてみたところ、(上限一人1000円で聞いてみた)

f:id:ringo_co:20190519011803j:plain

しーちゃんは「おーくんに読んであげたい」という理由で紙芝居を、

f:id:ringo_co:20190519011808j:plain

おーくんは大好物のお風呂の入浴剤をそれぞれチョイス。

チョイスが偉すぎた…(;O;)

高いおもちゃねだられたらどうしようかとビクビクしてたよ…笑

 

f:id:ringo_co:20190519012023j:plain

アンパンマンショップの2階には、やなせたかし先生の絵がたくさん飾られていました。

f:id:ringo_co:20190519012035j:plain

絵本の原案まで!!

f:id:ringo_co:20190519012039j:plain

親的には、ここの空間に大変癒されました♡

f:id:ringo_co:20190519012144j:plain

この子も、大変癒されたようです。笑

そして、これはたまたまなのですが、GW期間中だったこともありアンパンマン大先生が2階にいらっしゃいまして…!!!

f:id:ringo_co:20190519012230j:plain

記念撮影をすることが出来ました♡♡

しかしながら、全く乗り気ではない娘。

アンパンマンとの間に余白出来ちゃってるもん...笑

5歳ともなると、アンパンマンには興味はないんだって。(の割には絵本に見入っておもちゃで遊び倒していたのですが。笑)

でも、わが愛しの癒しボーイが喜んでくれたので、良しとしましょう♡♡

 

f:id:ringo_co:20190519012515j:plain

尚、個人的にこの施設で一番の収穫と言えば…

f:id:ringo_co:20190519012517j:plain

「それいけ!アンパンマン!」は英語で言うと「Go for it,Anpanman.」だと知れたことでしょうか。

(この絵本欲しいと夫に言ってみたけど「ネタでしかないからやめな」と言われ正気に戻りました。笑)

 

その後の話ですが。

札幌市内を車で走っていたら、しーちゃんが「あ!あそこにもアンパンマンショップあるよ!!」と言うではありませんか。

しーちゃん…

あれは…

『アパマンショップ』だ。笑 

f:id:ringo_co:20190515092728p:plain

↑確かに、紛らわしいわ!笑

 

www.furanojam.com

 

富良野ジャム園で美味しいジャムを堪能

f:id:ringo_co:20190519013047j:plain

お次は、ふらのジャム園!

f:id:ringo_co:20190519013116j:plain

アンパンマンショップのお隣にあるジャム屋さんです。

 

f:id:ringo_co:20190519013522j:plain

元々はこのジャム園が先にこの地にあって、『ジャムおばさんのイラストをやなせたかしさんに描いてもらいたい』という話からトントン拍子に隣の敷地にアンパンマンショップの設立へと話が進んだのだとか。

 

そんなやなせたかし大先生が意気投合してしまう魅力ある『ジャム園』のジャムのお味はというと…

 

f:id:ringo_co:20190519013243j:plain

美味しいぃぃーーーーヽ(`∀´)ノ♡

f:id:ringo_co:20190519013158j:plain

試食がたくさん出ていたので、めいっぱい味見してきました。笑

 

f:id:ringo_co:20190519013311j:plain

そして、購入してきたのはこの3点。

特に「ぶどう」がめちゃくちゃ美味しかった!!!

今、毎朝パンと共にいただいてます(●´艸`)

 

www.furanojam.com

 

『富良野オルゴール堂』へ立ち寄る

f:id:ringo_co:20190519013445j:plain

アンパンマンショップの割と近くにある『富良野オルゴール堂』。

元々行く予定をしていたわけではないのですが、なんとなーく立ち寄ってみました。

f:id:ringo_co:20190519013503j:plain

ブランコを気に入る娘。

f:id:ringo_co:20190519013856j:plain

店内にはたくさんのオルゴールが販売されていて、オリジナルオルゴールを作ることも出来るようでした♡

f:id:ringo_co:20190519013947j:plain

オルゴールの仕組みに真剣になる娘。

ドラえもんのオルゴールを気に入っていたらしく、帰りの車内で「あれ欲しかった」と言われたのですが…その場で言ってくれないとどうしようもないんだぜ…

(その場で言われても買っていたかどうかわからないけども)

尚、おーくんはというと、このタイミングで寝てしまってね…

絶対オルゴールの仕組みに興味持つと思ったのに…残念。
 

尚、私の勘によると…

ここの店員さんか誰かが、恐らく嵐ファンなんじゃないかしら。

 f:id:ringo_co:20190519013625j:plain

愛を感じましたよ、愛を。 

www.otaru-orgel.co.jp

 

お昼ご飯にはおそばを頂く

この日は平成最後の日。

年越しそばならぬ、元号越しそばを頂いてまいりました。

f:id:ringo_co:20190519014157j:plain 

富良野の老舗蕎麦屋さん『小野田そば』にて。

これは事後に知ったことなのですが、「北の国から」の 8話からこの蕎麦屋さんが登場しているそうです。

すみません、北の国から見たことなくて…(;´∀`)

ドラマのファンの方にはたまらない場所、なのかもしれません。

f:id:ringo_co:20190519014151j:plain

店内、みっちり名刺やらなんやらが貼り付けられていて、何とも言えぬ老舗感を醸し出していました。

f:id:ringo_co:20190519014148j:plain

注文したのはざるそば。

(私、そばは冷たい方が好きなのです)

 

f:id:ringo_co:20190519014153j:plain

太めのお蕎麦で、歯ごたえがありました。

いわゆる、田舎そばな感じ。

この麺だったらざるそばじゃなくて温かいお蕎麦の方があっていたかもしれないな~。

祖母の家で食べたお蕎麦がこんな感じのお蕎麦だったので、懐かしさを感じました。 

小野田そば屋 - 富良野市その他/そば [食べログ]

 

お蕎麦屋さん隣のガラス工房『Glass Forest in FURANO』でときめく

f:id:ringo_co:20190519014231j:plain

お蕎麦屋さんの隣にあったのが『Glass Forest in FURANO』というガラス工房。

しーちゃんから「ガラスの手作りをしてみたい」というリクエストがあったものの、時間もかかるしお金もかかるしということで、それはまたの機会にさせていただきました。

f:id:ringo_co:20190519014244j:plain

こどもの日の前だったこともあり、この「こどもの日」な置物がすっごく可愛く思えてしまって。

f:id:ringo_co:20190519014240j:plain

物欲と必死に戦った結果…

f:id:ringo_co:20190519014222j:plain

結局、季節問わず飾れるラベンダーをお持ち帰りすることにしました。(←結局買ったんかい!)

ガラスのラベンダー、すっごくステキです♡♡

お家に早速飾っています。癒し。

 

f:id:ringo_co:20190519014227j:plain

駐車場にはつくしが生えていて、春を感じました。

f:id:ringo_co:20190519014224j:plain

わが子達、つくし初めて見たのかも!!

すごく興味深げに観察していました。

しーちゃん吹き出し

叩いたら出てくるの、胞子って言うんだよね??

 (↑娘が胞子を知っててビビった母です) 

www.furano-glass.jp

 

朝日ヶ丘公園で子どもの動きたい欲を発散!!!

色々見て回ったけど、活発に動けたわけではないし、子ども的にはきっと思う存分楽しめたとは言い難いはず。

最後に思い切り遊ぶがよい!ということで… 

f:id:ringo_co:20190519014301j:plain

『朝日ヶ丘公園』という大きめの公園で遊んでから帰ることにしました!!

f:id:ringo_co:20190519014307j:plain

ここに寄ったのが大正解!!

f:id:ringo_co:20190519014329j:plain

公園評論家のわが娘、いたく気に入った様子で(←行ったことのない公園を開拓するのが大好きな娘です)

f:id:ringo_co:20190519014331j:plain

非常に楽しんでいました!!笑

おーくん吹き出し

ぼくもあしょんだよ!

この朝日ヶ丘公園は、宿泊したホテルのすぐ近くにある公園。

結局、元の場所に戻ってきたような流れになります。笑 

この公園で遊んだ後、義実家へと帰路についたのでした。

 

iko-yo.net

 

今回は行かなかった富良野の名所

五郎の家

アンパンマンショップの近くに北の国からの五郎の家もあるのですが、子どもウケは絶対悪いと思ったのでやめました。笑 

www.furanotourism.com

 

ファーム富田

個人的に、富良野と言えばここ!と思っているのが『ファーム富田』なのです。

電話で「今伺って一面のお花畑を楽しむことは出来ますか?」と問い合わせたところ「一面ではなく一角にお花が咲いていて、温室にラベンダーが咲いています」とのご返答でした。

大人だけならそれでも楽しめたかもしれないけど、子どもと行くとなるとインパクトはなくなっちゃうかな、と判断。

今回は諦めることにしました。

ファーム富田に行くならやっぱりラベンダーの季節がいいね(●´艸`)

f:id:ringo_co:20190519225001p:plain

f:id:ringo_co:20190519225004p:plain

本当にこんな感じの景色が見れます!

ラベンダーソフトを味わったり、ラベンダーのポプリを購入したり。

旬な季節に行くととっても楽しめる場所です!!

www.farm-tomita.co.jp

 

菓子工房 フラノデリス

北海道に住んでいたとき、何度か足を運んだことのあるお菓子やさん。

物産展とかでもたまに出店されてたりするお店です。

ここのプリンが美味しいのよ~(●´艸`)

でも…残念ながらわが子達(というか特にしーちゃん)がプリン嫌いなので…今回は行きませんでした…

プリンが嫌いな子どもって、どうなの('A`)

www.le-nord.com

 

富良野は子連れでも楽しめる場所でした!!

北海道帰省で初めて義実家以外に宿泊をしたわけですが。

旭川~富良野コース、すっごく楽しめましたヽ(`∀´)ノ

子連れで楽しむポイントは『広範囲に移動しない』というところかもしれません。

なんせ北海道は広すぎるので、観光地を巡ろうとすると移動距離がとんでもないことになりがちなのです…(;´∀`)

子連れの場合、移動だけで疲れてブーイングが出てしまうよりは、ギュッと範囲を狭めて楽しむ方が結果的に良いように感じました。

(今回富良野で巡ったところはホテル~アンパンマンショップの間にある施設のみです)

 

1泊2日のプチ旅行でしたが、とってもとっても楽しめました(●´艸`)

また機会があれば、次はぜひラベンダーの季節に訪れたいです♡♡

 

↓北海道までフェリーで車と共に帰省出来たおかげで出来た1泊2日プチ旅行でした。 

www.ringo-time.com