りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【見応え抜群】東北らしさ溢れる『仙台うみの杜水族館』へ!触れ合いが出来るビーチが最高でした!!



こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ

  

5月のことは、5月のうちに投稿だ!!!ということで。

今日はGWのお出かけ記録第5弾。

帰省の帰りに一泊した仙台でのお出かけ記録です!!!

 

仙台では「帰りに子どもたちを車内で寝かせるため疲れさる作戦」を決行するため『仙台うみの杜水族館』で遊ばせてから帰ることにしました。

 

結果これが大正解!!!

f:id:ringo_co:20190530085307j:plain

本当に素晴らしい水族館でしたヽ(`∀´)ノ

 

↓以下、こちらの『仙台うみの杜水族館』のお出かけレポです!!

www.uminomori.jp

  

仙台うみの杜水族館 概要

f:id:ringo_co:20190529235823j:plain

住所

ここですっ!!!(再びGoogleマップに説明丸投げ) 

 

開園期間・時間

期間 開館時間 最終入館(閉館時間)
4/1~ 9:00 18:00(18:30)

 ※季節によって営業時間に変動あり

 

料金

区分 個人 年間パスポート
大人(18才以上) 2,100円 4,200円
中・高校生(12~18才) 1,600円 3,200円
小学生(6~12才) 1,100円 2,200円
幼児(4~未就学児) 600円 1,200円
シニア(65才以上) 1,600円 3,200円

 

少々お高めではありますが、年パスを購入して2回行けば元が取れるという価格設定でした。

この感じどこかで…と思ったら、品川にある「アクアパーク品川」と似たような料金設定だったのです。

 

www.ringo-time.com

 

というのも、アクアパーク品川と仙台うみの杜水族館は同じ系列だったようで。

アクアパーク品川の年パスを提示したら20%OFFで購入出来たようです...

...行く予定してなかったから年パス持ってきてなかったーーー(;O;)

 

諦めきれず検索したところ、こちらのクーポン発見。

おかげさまで少々お得にチケットを購入しました。(年パス提示の方が安かったけども…致し方あるまい)

↓これは使って大正解なクーポンでした♡

select.epark.jp

 

大水槽のイワシの魚群が圧巻!癒しの空間でした!!

f:id:ringo_co:20190529233520j:plain

この水族館の一番の見せ場というかウリなのはこの大水槽ではないでしょうか。

入って早々にドーーーンとお目見えするんですよ。

 

ちょうどショーも行っていて、テーマが「平成から令和へ」のような感じだったと思うのですが、イワシに餌付けをしながら大胆に動くさまを見るという内容のショーでした。

かかっていた音楽が「世界にひとつだけの花」⇒「ゴールデンボンバーの令和」で、元号の変化を表していました(●´艸`)笑

 

この大水槽は、下から見上げるよりも2階から見た方が全体を見渡せて私は好きでした。

f:id:ringo_co:20190529233610j:plain

魚群が抜群、イエェー。

↑ちょっと韻踏んでみました。笑

 

f:id:ringo_co:20190529233636j:plain

イワシの魚群の変化がもう見ていて飽きなくて!!!

いつまででも見ていられるやつだ。

f:id:ringo_co:20190529233639j:plain

「もう行こうよ~」という子どもの声をガン無視して、しばらーーーく見て癒されていたお母ちゃんなのでした。

りんご吹き出し

このエリア、確実にマイナスイオン出てたよ(多分)

 

ショーがすっごく楽しかった!!!

イルカショーがまた、すっごく楽しかったですヽ(`∀´)ノ

開始30分前から席を確保していたのですが(夫に頼んで)、これが大正解でした。

開始時点ではもう立ち見もごった返しているような状況でした。さすがGW...

 

f:id:ringo_co:20190529233918j:plain

会場はこんな感じで外にありました。

一応屋根がついているので雨でもやる…のだと思われます。

 

f:id:ringo_co:20190529234200j:plain

お姉さんとのコラボがステキすぎて。

f:id:ringo_co:20190529234202j:plain

なんて高いジャンプなのーーー!!

うわぁーー!!って声上げちゃったもの。

 

f:id:ringo_co:20190529234205j:plain

イルカさんたちのプロフェッショナルっぷりも素晴らしくて、

f:id:ringo_co:20190529234208j:plain

非常に安定した演技でございました。

 

で、普通はショーったらそれぞれ単体でのショーをイメージすると思うと思うのですが…

ここの水族館のショーは人気者勢ぞろいなのですよ!!

 

f:id:ringo_co:20190529234511j:plain

アシカさんも出てきたーーー!!

f:id:ringo_co:20190529234526j:plain

まさかのワシまで登場だーーー!!!

f:id:ringo_co:20190529234605j:plain

会場内をワシが滑空。カッコ良すぎか!!

 

f:id:ringo_co:20190529234624j:plain

イルカとアシカとワシ(バードと案内には書かれていたのでそのときによって出演する鳥は違うのかもしれません)のコラボ!!

観客も巻き込みながらのすっごく楽しいショーでした。

通常こういうショーは単体で行うのが主流だと思うのですが、コラボを味わえたのがすっごく面白かったです(●´З`●)

20分間全く飽きることなく見入ってしまう、大変濃い内容でした!!

 

尚、娘はというと、

しーちゃん吹き出し

撮影やってみたい!まかせてっ!!

とビデオカメラでの撮影をかって出てくれたのですが… 見入ってはカメラが明後日の方向を向き、見入ってはカメラが明後日の方向を向き、でちゃんと撮れてなかったもの…笑

まぁ、やってみたかったんだから良しとしよう(;´∀`) 

 

息子はというと

おーくん吹き出し

キャラメルポップコーン食べたい…!

売店から漂うキャラメルの香りに引き寄せられちゃったようで、延々とこの台詞言ってました。イルカに集中しようぜっ!!!

売り切れですぐ買えなくてね…、結局帰り際に買って車の中で食べました。笑

(とにもかくにも食べたくて仕方なかったようです。笑)

 

 

展示物は『東北らしさ』を感じる内容でした 

東北出身ということもあり、つい東北びいきをしたくなってしまう性分です。

非常にこう、東北らしさを感じる温かみのある展示が多い印象でした。

 

f:id:ringo_co:20190529235221j:plain

だって、入口の天井にあるのがもう既にホヤだから。笑

せんだい~って感じしますでしょ!!

 

f:id:ringo_co:20190529235321j:plain

昆布の展示って私、初めて見たかもしれない…

でも、子ども達結構食いついてました(●´艸`)笑

 

f:id:ringo_co:20190529235444j:plain

なりきり漁師体験、というこのコーナー。

穴から顔を出すと…

f:id:ringo_co:20190529235509j:plain

海女さんになれちゃうという!!笑

鏡になっていて、小さな穴から撮影することが可能になっているのです。

誰かに撮影をお願いせずとも自分で撮れちゃうというところが非常に面白いと思いました!!

(人にお願いしなくていいので、思う存分なりきった表情が作れちゃうね。笑)

 

f:id:ringo_co:20190529235714j:plain

私は朝ドラを見ていなかったのであれなんですが…あまちゃんを見てた方なら「おぉ!」ってなったりするのかしら。

 

f:id:ringo_co:20190530000005j:plain

牡蠣の養殖の方法の違いなどの展示があったり、

f:id:ringo_co:20190530000045j:plain

これは確か「定置網漁」についての説明だったような気が…

ミニチュア版で非常にわかりやすいと感じました。

 

f:id:ringo_co:20190530000925j:plain

これは鮭。

東北らしい...という感じでもないかもしれませんが、鮭の展示って珍しいな~と感じました。

f:id:ringo_co:20190530001003j:plain

珍しいと言えば。

こちらの「ヨシキリザメ」は非常に珍しいようです。

f:id:ringo_co:20190530001006j:plain

難しいヨシキリザメの飼育、現在飼育記録を伸ばしているようです!!

思わずパチリ。

可愛らしい動物や見ごたえのある生きものの展示も多くありました

f:id:ringo_co:20190530001313j:plain

結局会えなかったのですが、何やらリス(確かリスだったはず)が住んでいるようですぞ…

 

f:id:ringo_co:20190530001316j:plain

アザラシさん。

f:id:ringo_co:20190530001322j:plain

カワウソさん。

f:id:ringo_co:20190530001837j:plain

ペンギンさん。

f:id:ringo_co:20190530001326j:plain

まるでパンダのような配色のイロワケイルカさんなどがいらっしゃいました。

 

f:id:ringo_co:20190530001311j:plain

クラゲの展示。

なんだかクラゲって幻想的よね…

 

f:id:ringo_co:20190530001731j:plain

おーくんの好きな「ヤドクガエル」もいましたよ。笑

(なぜか息子、ヤドクガエルが好きみたいで、「ヤドクガエルいたよー!!」と大興奮でした…笑)

 

子どもが食いつく場所はこのあたり ~予期せぬ出費にご注意~

子ども向けのコーナーもいくつか存在しておりました…がお金がかかるものもありましたのでご用心。

まず一つ目のトラップ。

f:id:ringo_co:20190530001959j:plain

トートバック作り体験。

1000円でした。

いやね、これだけが目的の旅だったならば検討したと思うのですが…9泊10日の日程であれこれお金使ってきたじゃないヽ(´o`;

さらにこれもは多すぎるだろう…ということでここは我慢していただきました。

(もちろん、やりたいやりたい言われた。でもここは我慢)

 

お次に食いついたのはこのコーナー。

f:id:ringo_co:20190530002216j:plain

色を塗った魚をスキャンして実際に泳がせるというもので、こちらは安心の『0円』でした!!(←)

f:id:ringo_co:20190530002231j:plain

カラフルにしたいしーちゃんと、

f:id:ringo_co:20190530002234j:plain

大胆過ぎる息子。

この違いよ…笑

f:id:ringo_co:20190530002331j:plain

でもその後「おさかなさん見ながら色塗る!!」と実物見ながら塗りだしたので、彼なりに色々考えているんだと思います、はい。

 

f:id:ringo_co:20190530002513j:plain

塗った絵はスキャンしていただきまして、

f:id:ringo_co:20190530002531j:plain

無事、気持ちよさそうにスクリーンを泳ぐことが出来ました!!

(自分のお魚を発見して嬉しそうな二人)


続いてのトラップ。

f:id:ringo_co:20190530002632j:plain

コミュニケーションウォール、というメッセージボード。

こちらにメッセージを貼り付けるためには、

f:id:ringo_co:20190530002701j:plain

100円のオリジナルふせんを買わないといけないんですねぇ。

とはいえ、まぁ100円なら…とここは買ってきちゃいました(;´∀`)

それで楽しめるなら良しとしよう。

私もふせんに🍎マーク描いて貼り付けてきました(●´艸`)ムフフ

 

尚、GW期間中は開催されていなかったのですが、普段だと『体験プログラム』というものがあるようです。

f:id:ringo_co:20190530002829j:plain

この手のものも子どもは絶対食いつきますよね(●´艸`)

もちろん別途料金は必要になりますので…その辺りは財布とご相談ですね(;´∀`)

全部は…無理だ…

 

何よりも、触れ合いの出来る「うみの杜ビーチ」が最高でした!!

と、色々見どころを書いてきましたが。

私が一番「ここ最高じゃないか…!」と思ったのはここ!!

f:id:ringo_co:20190530003143j:plain

『うみの杜ビーチ』という触れ合いの出来る人工ビーチなのです。

f:id:ringo_co:20190530003206j:plain

 中庭のようなところに作られていたこの人工ビーチ。

もう、最高です、最高!!!

f:id:ringo_co:20190530003416j:plain

もし近くにこの水族館があったならば、この「うみの杜ビーチ」目当てに年パスを購入していました、確実に。

 

f:id:ringo_co:20190530003400j:plain

砂場で遊ぶもヨシ、

f:id:ringo_co:20190530003445j:plain

生きものと水の中で触れ合うもヨシ、

f:id:ringo_co:20190530003529j:plain

ただただ水場をはしゃぐもヨシ、

f:id:ringo_co:20190530003615j:plain

生きものをガッツリ触ってじっくり観察するもヨシ。

f:id:ringo_co:20190530003646j:plain

おーくんはこの生きものを触るのが大好きだったようで、ずーーーっとヒトデとホヤを触って観察していました。

最初ビクビクしていたしーちゃんも、そのおーくんの様子に感化されたのか最終的に一緒になって触りだし、その結果入るのを怖がっていた水場にも入り、上記のような状態になりました。笑

 

いやーー、ここの空間本当に素晴らしかった!!

ちゃんと足を洗う場所も用意されていたので、安心して遊ばせられました。

(タオル持っていて良かった…)

 

お土産も可愛かったです!!!

物欲の塊なもので、ついついミュージアムショップは毎回の楽しみにしてしまっています。

 

 f:id:ringo_co:20190530004023j:plain

こんなカワイイ笹かま見たことない!!!

f:id:ringo_co:20190530004004j:plain

チーズボールも売ってるーー!!

これ、ホントに買おうかどうか迷ったのですが、家族で食べたい人私しかいなかったみたいで…ヽ(´o`;

諦めました…

 

f:id:ringo_co:20190530004009j:plain

このペンギンシリーズ、何気にツボでした。

f:id:ringo_co:20190530004011j:plain

柄が可愛い!!

ティッシュポーチ、あったら便利そう…と思いつつ、ここもグッと我慢。

↑このシリーズか!!楽天にも売ってました!

 

f:id:ringo_co:20190530004018j:plain

KOKESHI!!!

これぞ東北らしいお土産じゃないか…

ペンギンのこけしとかもう、めちゃんこ可愛いんですけどーーー!!

(しかし、これも夫に「いらない」と言われ我慢我慢...)

 

f:id:ringo_co:20190530004021j:plain

グハッ...

これもめちゃんこ可愛いじゃないか…

欲しい…と思ったけど、これも夫に「いらない」と言われ我慢...

(夫、私の物欲ストッパーです。笑)

 

そんな夫の制止を振り払って購入したのがこちらのTシャツ。

f:id:ringo_co:20190530004006j:plain

もうだめでした、この柄絶対おーくんに似合うと思っちゃったんだもん。

こーーーーの可愛いテイストは今しか着れない、着れないんだぞ!!!

と説得して、旅の思い出に買ってまいりました。

実用品だったこともあり、夫からも「まぁ、いいよ」と許可が下りました。笑

(置物系には厳しい夫です…気持ちはわからんでもないが…)

 

それと一緒に、子どもたちにも旅の思い出として500円前後のお土産を1つずつ選んでもらい、おーくんはアニアのアザラシを、しーちゃんは小さなアザラシのぬいぐるみをそれぞれチョイスしていました。


↑アニアのアザラシ、水に浮くverとのことで浮き輪も付いてきました!可愛い!!

 

昼食はおにぎりを持ち込みました…が!!

昼食は混雑を避けるため & 節約のため、コンビニのおにぎりを持ち込んでベンチで食べたのですが… 

f:id:ringo_co:20190530004016j:plain

フードコートのメニューがめちゃんこおいしそうだった…

仙台で牛タン食べたかったから、ここで食べときゃよかったかなぁ…(´;ω;`)

と少々悔やみました。笑

 

「仙台うみの杜水族館」は子どもウケ抜群な水族館でした!!

今回だけと言わず、また行きたい。

そう思わず思ってしまうくらい、とーーーーっても面白い水族館でした。

今までいろんな水族館に連れて行ったけど、今のところ一番楽しそうに過ごしていたのは今回の「うみの杜水族館」でした。

触れ合いが出来るビーチってのがもう、わが子達のドツボにハマったようです(●´艸`)

(とくにおーくんがもう、ヒトデLOVEになっちゃって…笑)

 

もしまた仙台に行く機会があれば、ぜひまた足を運びたいです!!

急遽行くことを決めた場所ではありましたが、行って大正解でしたヽ(`∀´)ノ

 


 

10時に水族館に到着して、水族館を出たのが16時…

満喫しすぎて帰る時間がうっかり遅くなり、帰路がどうなることかと危ぶまれましたが…子ども達を疲れさせる作戦が功を奏しほとんどの時間寝ていてくれるという奇跡が起きました!!!

 

仙台うみの杜水族館さん…

ありがとう、おかげで子どもからの「まだ~?」攻撃にあうことなく無事に関東に戻ってこれました(;O;)

ありがとう、ありがとう。

 

とっても素晴らしいGW旅行の〆となりましたヽ(`∀´)ノ

 

GWに色々お出かけ出来て仙台にまで立ち寄れたのは全てフェリーのおかげ!!
フェリー帰省、すっごく良かったです!!!