りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

子どもの初インフルで一家全滅。罹って感じたインフルエンザの怖さと今後の対策。



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

子どもからインフルを移されポンコツになっていたワタクシ。

無事に脱ポンコツしました!!!!

と言っても、まだ体内にインフルエンザウイルスがいるらしいので「元気に見えるけど危ない人」という大変厄介な存在であることに間違いありません。

早くまともな人間に戻りたい(´;ω;`)

 

そんなわけで。

前回のインフル報告のその後と、それを経験して感じたこと・今後の対策などをまとめてみます!!!

 

www.ringo-time.com

  

今回のインフルエンザを時系列で(前回の続き)

前回投稿した時系列メモにその後の様子を書き加えました。

注目すべきは登場人物。…一人増えてます。

 

赤字:娘
青字:息子
紫字:私
緑字:夫
 

土曜朝→娘、インフルA確定

  夜→息子、発熱

月曜朝→病院でインフルA確定
    (MAX40.5℃)

  夕→私、発熱(38.0℃)

 

↓ここまでが前回のまとめ、以下続き↓

 

火曜朝→病院でインフルA確定

    娘、完全復活(熱なし)

    息子、復活(微熱→夜には熱なし)

  昼→39.5℃前後をキープ(MAX39.8℃)

  夕→解熱剤を追加で処方してもらい、ようやく動けるように

  夜→夫、微熱(37.5℃)

水曜朝→病院へ行き薬を処方してもらう(インフル確定とはならなかったけど、反応が出なかっただけで9割方インフルだと思うとの診断)

  昼→熱上がり38.5℃前後をキープ

  夕→解熱剤を飲み生き返る

  ~以後未定~

 

一言でまとめると

一家全滅しました。

りんご家パンデミック!!!

インフル怖えぇぇぇぇぇぇーーー(;゚;Д;゚;)

 

一家全滅を経験して感じたこと

インフルエンザ、ここまで感染力が高いものだとは…

というのも、正直なところ『わが家は罹らない』なんて思い込んでいた節があったのです。

 

もちろんそうは言っても予防接種はしていましたが、今まで散々「今年は例年よりもインフルエンザが猛威を振るっています!!」なんていう報道を毎年見ていても罹らなかったわけで。

うちの子達は胃腸炎にはなるけど風邪には強い!!なんてね、思っていたわけですよ。

 

私自身も、これまでの人生で一度しかインフルエンザになったことがなく(それも23歳、夫:当時彼 と遠距離になる直前でメンタル超弱ってたというレアな状況でした。笑)、それを考えても「私はインフルにはなりにくい」なんてね、思っていたわけですよ。

 

その慢心をついてきたね、インフルさんは。

過信慢心で築き上げた壁がガラガラといとも簡単に崩された感じよ。

ですよね…そうなんです。

一家全滅して思い知りました。

インフルエンザってヤバいやつやん(´;ω;`)

 

今後のインフルエンザ対策はこうする

インフルエンザに実際になってみて感じた今後の対策。

もう一家全滅になんてならない!(なりたくない!)

 

インフルエンザの予防接種は毎年必ず行う

今まで以上に感じました。

『予防接種は絶対する!!』と。

 

というのも、残念ながら一家全滅とはなりましたが、全員に共通して言えることは『回復が早い!』ということ。

私が23歳のときに罹ったときは少なくても3日間くらいは高熱が出て「やばい…死ぬ…」と思った記憶があります。

もっと辛かったはず。

それを思うと、全員1日で熱が下がっているわけだし、少なからず予防接種をしていたおかげなのではないかと思いました。

(病院の先生も予防接種をしていたら軽めで済む傾向があるとおっしゃっていた)

予防の意味でも、罹ってからのことを考えても、りんご家では今後『予防接種は毎年必須!!』としていきたいと思います。

 

誰かがインフルエンザになった時点で予防薬を処方してもらう

子どもが罹った時点で、もしくは夫婦のどちらかが罹った時点で。

予防のために抗インフルエンザ薬を処方してもらう!!

少々お金はかかるけれども、それは視野にいれてもいい気がしました。

 

まず今回感じたのは、 『子どもは完全隔離に出来ないので周りに感染する可能性が高い』という点。 

大人ならね、個室で隔離が出来るんでしょうけど、しーちゃん寂しがっちゃってリビングじゃないとヤダとね、泣いちゃってね(´;ω;`)

そりゃ、あの状況じゃみんな移るわ…。

 

もう一つ感じたことは、子どもが回復して元気なのに大人がポンコツという状況のどうしようもなさ!!

子どもの世話がある以上、大人が二人そろって寝込むわけにはいかないのですよ(´;ω;`)

最低限大人は無事でいないと子供の看病もちゃんと出来ない。

自費になるようですがイザという時には予防のための薬を処方してもらうことも今後は考えたいと思います。

…イザが来ないことを祈ろう。

↓この手の記事も参考になりました!

style.nikkei.com

  

今後も『クレベリン』は活用する

今回、「あ…」と思ったことの一つ。

クレベリンの効果が切れた途端にインフルエンザになりました('A`)

 

 

クレベリンを購入したのが12月上旬。

効果は使う場所の広さにもよるようですが約2~3ヶ月程ある模様。

その計算で言うと2月中には入れ替えしなければならなかったのですが、しーちゃんから「臭いが好きじゃない」という申告を受けていたので、入れ替えに消極的になってしまっていたんですねヽ(´o`;

で、入れ替えずにいたところ効果が切れた途端に感染、ときたもんだ。

私も臭いに敏感なタイプなので娘のクレームも理解出来たのです。塩素臭いと言いましょうか…
ただ、その臭いも使い始めて少ししたら和らぎました。

 

あまりにタイミングが合致しすぎて、もしこれを新品と交換していたら今回のインフルにならなかったかも!???と少々思わずにいられない。

少なくても、猛威を振るっていた12月~2月の間は防げていたわけで。

気休めなのかもしれないけど、少しでも予防できるのであれば次の冬もぜひクレベリンは活用したいと思います!!!

臭い対策は少々考えてみたいと思います。(開封してしばらくしてからリビングに置くとか、かな)

 

デイリーミストをもっと活用する(手のひら消毒を入念に行う)

胃腸炎対策として購入した『デイリーミスト』。

食中毒だけではなくウイルス対策としても効果があるという大変優れたアイテムです。

 

 

なのに、最近は思い出したときにシュッと使う程度になってしまっていたので、これに関してはもっと日常に習慣づけていきたいと感じました。

一時期ちゃんと帰宅後やご飯を食べる前にシュッと手のひらにかけるのが定着していたのに…最近出来てなかった(´;ω;`)

食中毒もインフルエンザも、まとめてガッと予防だ!!!

季節を問わず出来る予防なので、今後習慣づけていきたいと思います!!

↓デイリーミストについて書いた記事 

www.ringo-time.com

  

引きこもり期間中、子どもたちが元気になってからこう過ごしました

おまけ的話題ですが。

先にも書きましたが、『子ども→大人』パターンの感染だったので、子どもが回復して元気なのに大人がポンコツというどうしようもない状況でした('A`) 

例え大人が元気だったとしても、熱が下がっても外に出かけられないというのが何よりインフルエンザの怖くて厄介なところ。

とにもかくにも 暇を持て余す!!のですね…インフルってやつは…。

 

そんなヒマを持て余した子供たちとどう過ごしたのかと言いますと。

 

まずはテレビ漬け。

f:id:ringo_co:20190314003652j:plain

いいの、もうテレビバンザイよっ!!!

プライムビデオをちゃんと見たのが初めてだったこともあり、親子共に大変新鮮な気持ちで楽しめましたヽ(`∀´)ノ

買ってて良かった、FireTVStick!! 


↑君は感謝しかない

  

次に、ゴロゴロ。

f:id:ringo_co:20190314012016j:plain

リビング、こうしてやったわっ!!!

みんなでゴロゴロしまくりました。

圧縮保管していたペチャンコの来客用布団を敷く、の図。
シーツも一緒に圧縮してしまったのでシワが過ぎる。

しかしですね、この『いつでもゴロゴロできる環境』ってのはですね、非常に人を腐らせる。

いとも簡単にダメ人間を作ってしまう。布団...なんて恐ろしい子…。

夫の体調が戻り次第早急に撤去します!!笑

 

それと、必殺アイテムの投入。 

小学一年生をしーちゃんに渡しました。

...サプライズアイテムにするつもりで買ったわけではなかったのですが(;´∀`)

結果的に秘策的な扱いになってしまった。

結果大喜び!!

中の問題も込みでめちゃくちゃ読み込んでいました。笑

(これでおーくん発熱中の1日をどうにか乗り切った感じです)

 

そしてそして。

子供二人の体調が戻ったお祝いとして

f:id:ringo_co:20190314001641j:plain

お昼にドーンとピザを頼みましたヽ(`∀´)ノ

(あ、私ですか。食欲戻ってなくて一切れしか食べれなかったYO!笑)

 『ドミノ・ピザ 水曜日限定1枚買ったら2枚無料』

という、とんでもないクーポンを利用して購入しました。

(えっ??どういうこと!??ってなったわ)

3枚も届いたら多いかな、と思ってたら、ピザを食べたくてたまらなかったしーちゃんより「昼に食べて余ったら夜ご飯にしたらいいんだよ!」というナイスな提案をしていただき、「それ採用!!」となりました。笑

私もご飯作りを楽出来て、子供たちも嬉しい。最高だ!!

ちょっとしたそんな楽しみも入れつつ、どうにかこうにか過ごしました。

※念のためマスク2重にしてピザを受け取りました

www.dominos.jp

 

以後、インフルエンザに罹らぬよう全力を尽くします!!

インフルだと知った友達が「何か買って行こうか?」「インフルじゃなかったら子供たち預かってゆっくりしてもらうのに」と連絡をくれたり、娘が登園可能になってからの園バスの送迎を同じマンションの友達が引き受けてくれたり。

周りの人の温かさにたくさん触れました(´;ω;`)

弱ってるときの優しさ、ホント身に染み渡る…ありがてぇ…

 

Twitterやコメントでも温かい言葉をいただき、本当にありがとうございました!!

すっごく元気をもらいました。

お返事ちゃんと出来ておらずすみません(´;ω;`)

 

今回一家全滅を経験して、『インフルエンザをなめてかかってはいけない』『予防出来るだけの予防を!!』とピリッと気持ち引き締まりました。

一家全滅、マジ洒落にならん。

以後、全力で予防していきます!!!

 

そんなわが家の一家全滅記録でした。