りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

ピンチ!!初めてのインフルエンザに母子3人で罹りました…。これまでの経緯をまとめます。



こんばんは…('A`)

りんごです…。

 

すみませんね、のっけから陰な気をムンムンまき散らしちゃって。

いえ、なんてことないんです。

娘に引き続き、息子までインフルエンザになっちゃったってだけで。

その後まんまと私まで発熱しちゃったってだけで。

 

…orz

 

万が一の可能性で「ただの知恵熱」的なことを祈っているのですが、この状況ならインフルですよね。

明日病院行ってきます…。

 

今回の経緯を時系列で

赤字:しーちゃん
青字:おーくん
緑字:私

 

金曜夜→寒気がする、と言われる。

土曜朝→発熱(39.5℃)即病院、インフルA確定

    一日ぐったり。ずっと寝てる。

日曜朝→熱が下がって元気に。お腹が空いたと言う(37.5℃)

日曜昼→焼きそばもモリモリ食べる(37.0℃)

日曜夜→息子、ご飯を残す。

    熱を測ったら39.0℃

    ぐんぐん熱が上がり40℃越え

    夜に一度吐く。(水を飲んで誘発された模様)

月曜朝→熱は高いまま。病院でインフルA確定。

    でも、朝ごはんにおにぎり半分食べた

    朝におにぎり一つ完食。微熱だけど元気

月曜昼→40℃前後を維持。(MAX40.5℃)

    お腹が緩く、下痢をする

    バナナ半分は食べたがったのであげた

    お昼にうどんを食べ割と元気(37.5℃)

月曜夕→私発熱(38.0℃)ナウ

 

母一人子二人。

みーんなまとめてインフルナウです。

 

f:id:ringo_co:20190311182420j:plain
↑夫に送った写真。明らかにヤバい数字...

 

夫、最後の砦状態。

どうにか早く帰ってくると言ってくれたけど、どうなることやら。

そんな夫も、昨日はこんな感じでした。

雰囲気に飲まれておる。笑

 

 

二人同時発症の辛さを語る

先にインフルになったのはしーちゃん。

その翌日におーくん。

おーくんが発熱した時点でしーちゃんは落ち着いてきたわけだし、普通に考えたらおーくんの看病にかかりきりになる…のですが。

 

その前に自分がインフルエンザになり、ママとパパからの手厚い看病を受けたしーちゃんは自分が主役じゃなくなるのが相当面白くなかったようで。

日曜の夜に荒れました('A`)

 

おーくんじゃなくて私を構え、抱っこして、ママにくっつきたい。

下唇出しながらずっと訴えてた(´;ω;`)

でも、おーくんも「ママがいい」と泣きながら言うもんで、猛烈に分裂したくなりました(;O;)!!!

私がアメーバだったらよかったのにっっ!!!!

 

二人同時発症、辛い…

 

と思ってたら自分まで発熱。

もうね、どうしようね。インフル怖いYO(;O;)

 

インフルエンザの予防接種はしてたけど

インフルエンザの予防接種してたんですよねぇヽ(´o`;

それに、もう3月。

「めちゃくちゃ流行ってたけど罹らなかった!予防接種のおかげか!!」

って喜んでいたというのに。

忘れた頃にやってくるのね、こういうものは('A`)

 しーちゃんだけを見たら、「予防接種のおかげで軽く済んだのかな^^」と思えていたのですが、おーくんの高熱っぷりを見たら「せっかく予防接種したのになぁ…」と思わざるを得ない。

 

とはいえ、今回二人同時インフルエンザという状況を初めてお見舞いされ、「こりゃー今後も出来得る限りの予防はしないと」と感じました。

辛そうでね(´;ω;`)

そして何より 引きこもる辛さよッ!!!

しーちゃんのインフル確定した時点で、今まで購入を渋っていたFireTVStickを導入したのですが…

これは本当に即決して良かった。

これについては追々まとめたいと思っております。

緊急事態はモノに頼る!!!ガツンと頼る!!! 


↑アレクサ対応なんだって!
テレビまでアレクサになっちゃった!!
 

 

今回感じた子供の成長

薬を嫌がらなかった!!!

二人ともガマンして飲んでくれました。

『ジュースに魔法を入れた』なんて言い方をせず『お薬飲むのにココアが合うらしいからココアで飲もう』と直な言い方をしたけど大丈夫でした。

 

たったそれだけ?と思うかもしれませんが、普段割と丈夫で薬と無縁な生活をしているわが子達にとって『薬を飲む』というのは慣れないこと。

とてもハードルが高かったのです。

それが今回は飲んでくれた(´;ω;`)

もしかしたら「ココア」で飲むというのが合っていたのかもしれません!!

今回タミフルを処方してもらったのですがタミフルと相性の良い飲み物や食べ物は以下になるようです。 

f:id:ringo_co:20190311182135j:plain

・チョコアイス
・ヨーグルト
・イチゴ味ヨーグルト
・ココア
・オレンジジュース
・スポーツドリンク

 

逆に、不味く感じてしまうのは

・乳酸菌飲料
・バニラアイス
・りんごジュース

 

しーちゃん、アイスもヨーグルトもオレンジジュースも嫌いでねヽ(´o`;

 

f:id:ringo_co:20190311182249j:plain

選択肢ココアしかなかったんですけども。笑

結果大正解でした!!!

おーくんも、ココアで飲んでくれたのでしばらくお世話になりたいと思います。
 

自分の症状をちゃんと伝えてくれるようになった

これは特におーくんに関して思った出来事。

具合の悪さやどこが辛いのかなど、ちゃんと伝えてくれるようになったことに成長を感じました。

そして、私自身『看病がグッとしやすくなった』とも感じた出来事でもあります。

 

振り返ると、子どもたちと言葉の意思疎通が出来ない頃の看病ってすごく大変だったなぁ、と(´;ω;`)

何が食べたいの、何なら食べられるの、それとも食べたくないの。

水は飲めそうなのか、具合はどの程度悪いのか、熱の他に辛いところはないのか。

それらを『見た目』や『態度』から判断せねばならないという試練。

でも、今は『バナナなら食べられそう』とか『りんごジュース飲みたい』とか『お腹が痛い』とか(お腹も緩くなっちゃって)。

ちゃんと自分の体調をこちらに伝えてくれるようになったことで、私の判断もしやすくなりました。

ありがとう、成長ありがとう。

 

どうにか頑張ります… 

熱あるのにこんなにブログ書けるの?と思った方。

熱が出る前、息抜きのつもりで日中に書いていたんですよ('A`)

まさか「私も熱が出た」と書き加えることになろうとは…

 

とりあえず、現状こんな感じです。

非常にピンチですが、どうにか頑張ります。

頑張…り…ます…orz 

 

↓頑張ったんだけどなぁ…予防接種… 

www.ringo-time.com

www.ringo-time.com