りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【トイレ掃除】掃除キライのトイレ掃除方法。流せるトイレブラシなど愛用品を紹介します。


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

今日は、トイレ掃除についてのお話。

(プチネタです)

 

わが家では、引越しして以来ずーっと『流せるトイレブラシ』を愛用しています。

トイレ掃除、出来ることなら後延ばしにしたくなる面倒くさがり人間な私ですが、この『流せるトイレブラシ』を導入してからはサクッと掃除が出来るようになりました。

・衛生的で

・手軽にできる

って、トイレ掃除に最適な仕組みだと思う(●´艸`)

 

f:id:ringo_co:20180609220654j:plain

そんな『流せるトイレブラシ』など、わが家での愛用しているアイテムを紹介してみたいと思います!!

注:掃除が苦手で掃除が嫌いな主婦の紹介ですのでご了承を。 

 

流せるトイレブラシの活用方法

わが家が使っているトイレブラシ

有名すぎるこの商品。 

わが家ももれなく愛用しています。

 

 

これまで、どうもトイレブラシの不衛生さが気になっていて、なんとなーく「トイレ掃除したくねぇ」と思いがちだったのですが。

掃除嫌いなくせに汚いのが嫌いな矛盾人間。

しかしながら、このトイレブラシを導入してからは不衛生さを気にすることなく、掃除が出来ています。

トイレ掃除をしたあとにそのままブラシを保管するのがどうも気になっていたので、この商品開発した人にスタンディングオベーションしたい気分よ。

よくぞそこに気が付いてくれたっ!!!

 

ブラシは別売りです 

名前の通り、ブラシ部分を流してしまうので。

付け替えなければなりません。

ストックは必須!!

 

 

ゆえに、この流せるトイレブラシの欠点を挙げるとすれば

・常にストックが必要なので、そのためのスペースが必要

・維持費がかかる(ブラシ代)

の2点だと思います。

 

でも。

私はその欠点を上回るだけのメリットを感じているので、今後も愛用していく予定です(●´艸`)

 

使いやすくするための工夫

f:id:ringo_co:20180609220206j:plain

トイレブラシのストックを購入したら、

f:id:ringo_co:20180609220225j:plain

まず最初にバラバラにしちゃいます。

 

f:id:ringo_co:20180609220238j:plain

あ、使い方はこんな感じです。(雑な紹介)

 

f:id:ringo_co:20180609220254j:plain

バラバラにしたブラシは、タッパに詰めてトイレの戸棚へ。

「消臭力」と「ブラシ不要」の主張が激しい。
不要と言われているのに、その隣にブラシをストックするやつ。
これ、引越しのタイミングで買ったのに未だに使いきれていないんですよねヽ(´o`;
なんせ、トイレブラシが有能過ぎて。
…捨てるべきなのかもしれない、と今思った。

 

このタッパ、このサイズの入れ物が欲しい…とメジャー片手に100均を巡って出会った一品。

ピッタリなサイズのものと出会えると気持ちがいいわ(●´艸`)♡♡

 

f:id:ringo_co:20180609220347j:plain

尚、ブラシの横のケースには『ブルーレットおくだけ』をいつも常備しているのですが…

写真を撮ったときにはストックゼロでした。

買わないとっ!!!

 

↓このホワイトフローラの香り、気に入ってます!!

 

トイレ掃除のおとも、もう一つ

わが家のトイレ掃除のもう一つのパートナー。

f:id:ringo_co:20180609215915j:plain

 マメピカです。

 

トイレットペーパーにシュッと吹きかけてサッと拭けるという優れもの。

流せるトイレブラシ同様『サクッと気軽に衛生的に掃除ができる』というのが、私がトイレ掃除に求める最大のポイントなようです。

 

 

トイレマットは使っていません

掃除をしやすくするために、もう一つ。

トイレマットは使っていません。

 

f:id:ringo_co:20180609220532j:plain

マットがないだけで、グンと掃除がしやすくなります。

っていうか、何のためにマットって敷いてるんだっけ???

不要なものは省く。それが何よりの近道。

 

↓スリッパはユニクロ感謝祭で買いました(●´艸`)

www.ringo-time.com

 

おわりに

トイレ掃除、嫌いです。

というか、そもそも掃除があまり好きではありません。

自信満々に言っちゃうよ。掃除嫌いだぜ、ウェェーーイ。

 

でも、主婦な以上「嫌い」で終わらせるわけにもいかないのでヽ(´o`;

これからも、『自分の性格にあった』『手軽で』『気楽に』『簡単にできる』方法を模索していきたいと思います。

 

面倒くさがりだからこその視点。

大事にしていこう!!!