りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【一人でお着替えを応援】今年も肌着にリボンのワンポイントを付けました。


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

自分の記事を見返してみたら、ちょうど1年前。

しーちゃんの肌着に『前後が自分でわかるように』とリボンでワンポイントを付けていました。

結果は大成功。

去年の夏は、肌着の前後ろを自分で判別して一人でお着替えしていました。

 

www.ringo-time.com

 

巡り巡って今年の夏。

サイズアウトした肌着を買い直しまして。

「リボン…めんどくさいからとりあえず付けなくていっか」とそのまま出したら、まぁ、案の定と言いましょうか。

「どっちが前か分からない」と。

こうなりましたわけで。

まぁ、そうなりますよね。

 

しばらーーーくそのまま自然に前後を覚えるのを待っていたのですが、どう見ても覚えられなさそうだったので今年もワンポイントを付けました。

 

肌着にワンポイントを付ける

f:id:ringo_co:20180518221534j:plain

用意しましたのは、こちらのリボン。

ダイソーのリボン。去年用意したものよりも好みです(●´艸`)

 

f:id:ringo_co:20180518221551j:plain

そして、こちらが買い直した新肌着。 

f:id:ringo_co:20180518221603j:plain

ゴリッゴリのプリンセス柄です。

肌着とパジャマと靴下はキャラもの率高し。

 

それにリボンをただただ縫い付ける。

そして完成。

 

f:id:ringo_co:20180518221616j:plain

どやっ。

 

f:id:ringo_co:20180518221623j:plain

どうだ、これでもう一目でわかるだろう。

 

プラス2枚、ユニクロでも肌着を買い足していたのでそちらにも縫い付けました。

計4枚。

これで今年の夏も「どっちが前?」攻撃にあわずに済むはず!!!

 

おわりに

この5月から、しーちゃんは幼稚園の課外体操教室を始めることになりました。

体操教室の前に、自分でお着替えをしないといけないわけなんだけども…

幼稚園でスムーズにお着替えが出来るように。

ちょっとした手間だけど、きっとこれでしーちゃんも一人で頑張れるはず(●´З`●)

 

肌着にワンポイント。

自分一人でのお着替え応援にとってもオススメです!!!

 

おーくんに肌着には…

来年あたりからワンポイント付けてみようかな、と思っています。

今年は…まだいいや(;´∀`)