りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【写真整理】旅行の写真をフォトブックに。しまうまフォトブックを熱く語る。


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

沖縄旅行から早2週間経過。

時のぉ~流れがぁ~早すぎてぇ~。

気づけば新学期始まっちゃってるし、毎日慌ただしく過ごしております。

 

『鉄は熱いうちに打て』と言いますが、

旅の思い出も、熱が高まっているうちにまとめておいた方がいい!!

気分が高揚しているうちにあれやこれや動かないと、後延ばしにすると絶対やる気がなくなる。

 

と思い、自宅に戻り次第早々に写真整理を行い、春休み中にフォトブックにして申し込みました。

新学期以降のバタバタ生活を考えると、これは大正解だった…ヽ(´o`;

今回も しまうまフォトブック を利用して作成しましたヽ(`∀´)ノ

 

↓過去のフォトブック話はこちら 

www.ringo-time.com

www.ringo-time.com

 

旅の写真をしまうまフォトブックにまとめる

過去にもフォトブックについては触れたことがありましたが、今回でかれこれ15冊目となります。

15冊目にして初めて、最大のページ数である「144ページ」のフォトブックを申し込んでみました!!

 

しまうまフォトブックの価格

私はいつも『A5スクエア』を頼んでいます。

f:id:ringo_co:20180414063859j:plain

普段は「36ページ」「48ページ」をチョイス。

 

f:id:ringo_co:20180414064049j:plain

送料がメール便で90円かかるので、

36ページで400円くらい

48ページで500円くらい。

 

そして今回頼んだのが144ページ。

使った写真は驚異の192枚!!

それでかかった金額は、1000円くらい、でした。

(たまたま198円引きクーポンを持っていたので、実質払った金額は800円くらいです)

 

フォトブックに1000円は高い!?

1000円と聞くと、結構するね~!なんて思う方もいらっしゃるかもしれません(;´∀`)

でも使った写真が192枚ということを考えると。

192枚をL判1枚10円で頼んだとしたら1920円

収納するアルバム代もかかる。保管場所も結構とる。

 

モロモロを踏まえると、

『大量の写真を使ってもこじんまりと1冊にキレイに収まる』

という魅力で充分1000円の元は取れていると私は感じます。 

 

144ページのフォトアルバムはこんな感じでした

f:id:ringo_co:20180414070936j:plain

分厚い。非常に分厚い。

f:id:ringo_co:20180414070946j:plain

36ページのアルバムと比較するとこうだ。

144ページともなると、文字の主張が激しすぎる。

 

分厚いけど、元々サイズが小さいので、192枚の写真を使っている割にはコンパクトだと感じました(●´ω`●)

 

フォトブックの魅力

先にあげた

『大量の写真を使ってもこじんまりと1冊にキレイに収まる』

の他にも私が感じている魅力はたくさん。

 

いつでも気軽に見返すことが出来る

f:id:ringo_co:20180414071020j:plain

出勤前の夫、アルバムを見て癒される、の図。

大きさも小さくて1冊の本になっているので、見たいときにサクッと見ることが出来ます。

もちろん、夫だけではなく子供達も同様。

「沖縄の写真みたいから見せて~」と言われたときに、「はい」とこの1冊を渡すだけで事が足りる。

 

現像だとボツ写真にせざるを得ない写真も気軽に使うことが出来る

同じ場所で連写っぽく撮ったときに、「やべー、どれもいい表情してやがる」ってときありません??

でも現像するとなると、この中から1枚しか選べない。

うーん、どうしよう…

なんて悩んでしまい、結果選び切れず写真整理が途中で終わる、みたいなことが私の場合多々あるんですが。

f:id:ringo_co:20180414071211j:plain

いいんです、全部使ってもいいんです。

むしろコマ送りみたいで楽しいページが出来ちゃいますヽ(`∀´)ノ

f:id:ringo_co:20180414071222j:plain

それに、現像するなら真っ先に除外しそうな「食べ物の写真」「風景写真」なんかも入れちゃっていいんです。

むしろ、それを入れることで「こんなの食べたな~」とか「きれいだったな~」なんていう思い出も一緒におさめることが出来る。

 

写真のサイズを多種多様に変えて使うことが出来る

f:id:ringo_co:20180414071211j:plain

先にあげたような、表情が違うだけの写真は小さくしたり、

f:id:ringo_co:20180414071307j:plain

逆に、迫力のある写真は見開きで入れてしまったり。

f:id:ringo_co:20180414071317j:plain

自分で写真を加工して1ページに4つの写真が入るようにしてみたり。

使う写真によってサイズを変えられるのもまた魅力の一つ。

f:id:ringo_co:20180414071328j:plain

ジンベイザメの見開き写真は、りんご超お気に入りページです。また見に行きたいーー!!

 

撮った写真の活躍の場がある

これはカメラ好きならわかると思うんですけども。

すっげーーーーたっくさーーーん撮ってくるわりに、使う場のある写真ってほんの僅か。

私はまだブログを書いているので、ブログで使えたりはしていますが、それでも現像して見返すのって撮ってきた写真のほんの一部だったりします。

それがっ!!!

フォトアルバムにするとたくさん使えるんですっ!!!

カメラ好きにはたまらんわけです、これが。

撮った写真が無駄にならない喜びよ。

 

祖父母に気軽にプレゼントすることが出来る

帰省時に撮った写真をまとめたものに関しては「作ったアルバムをそのまま実家へも郵送」ということもしています。

配送先を実家に指定すればそれで手配完了。

過分な送料をかけることなくワンクリックで親孝行が完了するのは非常にありがたし。

コンパクトなアルバムなので、貰った側も保管場所等考えなくていいし、夫のお母さんからは「お友達に見せるのに持ち歩きやすくてすっごく嬉しい♡」という感想もいただいています。笑

お友達と孫の話をしたいお年頃なのよ(●´艸`)カワエェ

また「普通の写真よりも大きくて、子供の表情がわかりやすくていいね!」という感想もいただいています。

確かに、L判印刷よりも大きく使えるから見やすいのかも!なんてそのお話を聞いて思いました(●´∀`●)

 

自分でまとめてみて改めて思った。

フォトブック、いいことづくめじゃないか!!!

 

↓りんごオススメのしまうまフォトブックの詳細はこちら

  

たまにあるキャンペーンをうまく利用すべし

今現在オススメ出来るキャンペーンは出ていないようでしたが

・送料無料キャンペーン
・2冊目無料キャンペーン
・1冊無料クーポンプレゼント
・期間中に頼んだら割引クーポンプレゼント

等のお得なキャンペーンが しまうまフォトブック でたまに開催されたりします。

作ったアルバムを下書き保存だけしておいて、キャンペーンがあるときにまとめて注文、なんていう方法もありかもしれません(●´艸`)ムフッ

よりお得に作っていきましょう!!

  

おわりに

沖縄写真で作ったフォトアルバムの仕上がりに大満足過ぎて、しまうまフォトブック について熱く語ってしまいました。笑

 

わが家の写真整理、全ての写真に対してフォトアルバムを利用しているわけではなく

・帰省
・旅行
・ディズニー等の施設に行った際

の写真をまとめるときに使っています。

普段の写真はというと、厳選したものをL判に現像して無印のアルバムに1年1冊まとめる…という流れでまとめようと思っているのですが…

こっちが全然手つかずでね('A`)

今日から楽天の買いまわりが始まることだし、L判印刷する写真もまとめていかないと…と思ったりんごなのでした。

 

L判写真はアライカメラさんでいつもお願いしています^^
現像する写真まとめていかねば…!!

 

買いまわりは今夜8時からーー!! 

狙い目は5のつく明日15日かしら??

お買い物楽しみましょう♡