りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【総走行距離1650㎞】青森まで車で帰省しました!!行程と車内での過ごし方、立ち寄ったサービスエリア。



こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ

 

やりました、やってやりました!!

いつかやってみたいと兼ねてより考えていた『青森まで車で帰省』、ついにやってやりましたよっ!!!

 

青森まで、片道700km以上。

正気の沙汰じゃねぇ。

りんご吹き出し

いけるのか、アラフォーの体でいけるのか!!

と、ドキドキしつつ…

40歳目前だからこそ。

りんご吹き出し

今が一番若いから。今後やるってなったらますます辛くなるだけだから。

覚悟決めました。

やるなら今しかねぇ!です。

 

旅の行程

3年前に北海道へフェリーを使って車で帰省したことはありましたが、青森へは初です。

帰りのフェリーは『苫小牧→八戸』のチケットしか取れず、結果八戸から仙台一泊で帰宅したことはありましたが…

自宅から青森へ直で向かうのは今回が初。

行き帰り、こんな感じの行程で挑みました!

 

行き

朝5時 自宅出発

ドキドキしつつ、いざ出発!!

 

朝7時半 上河内SAでトイレ休憩

『願い事の木』という餃子型の短冊が置いていました!

餃子型なのがカワイイ(●´艸`)

2人とも、それぞれお願い事を書いていました。

 娘 → 平和になりますように
 息子 → コロナがなくなりますように

願い事が偉すぎてジーンとする…(;O;)

尚、さすが栃木県、SA内に冷凍の餃子がたっくさん売っていて!

いろんな種類の餃子が選り取り見取り!

溶ける心配さえなければ色々買って食べ比べしてみたかった…(;O;)

またの機会にぜひっ!!!

 

8:00 那須高原SAが気になり立ち寄る

那須高原っていう響きが良すぎて前の休憩から30分しか経ってなかったけど立ち寄っちゃった。笑

朝っぱらからソフトクリーム🍦食べたよ!笑

【追記】

那須高原SAでは実家と自分へのお土産として、このバターのいとこのラスクを買ってみたんです。

私の「これ美味しそうレーダー」が反応しまして。←笑

実家へはプレーン、自宅にはチョコ味。

で、さっきちょっと味見してみたんですけど…うまっ!!おいし!!

もっと買ってくればよかった(;O;)

実家用に買ったプレーン味、あげないで持ってくればよかった(;O;)(←ひどい)

ふるさと納税で頼むか悩むレベル。すごく好きな味でした!!

私の「美味しそうなお土産レーダー」中々精度高い気がするぞヽ(`∀´)ノ笑

 

12:00 前沢SAでお昼ご飯→1時間後に出発

贅沢に前沢牛のランチをいただきました。ムフフ。

 

その後、何時に何をしたのか全く記憶にないぜっっ!!

なんやかんやで…

 

16:45 実家に到着

出発から大体12時間くらいでしょうか。(正確には11時間半くらいかな)

やっぱりそのくらいはかかるよね~、っていう(;´∀`)

休憩など挟むと半日がかりの移動でした。

 

行きはアドレナリンがムンムン出ていたこともあり、自宅からの直行でもなんとかなりました。

パパ吹き出し

思ったより大変じゃなかったね

というのは夫婦共通の感想。

一度も渋滞にはまることもなく、非常に快適なドライブ。

自分のペースでスイスイ走れたので疲労感も少なかったです(●´艸`)

(想像ではもっとボロボロになると思っていたので。笑)

 

ただ、そうは言っても我らはアラフォー。

帰りは体力的にもこうスムーズにはいかないだろういうのは容易に想像がつくわけで。

行きとは違い帰りは遊び疲れているわけだし、しかも帰りは渋滞にハマることも予想される。

無理して事故るのは本末転倒。

念には念を!!ということで…

パパ吹き出し

よし、帰りは一泊しよう。

帰りは途中で一泊し、二日間かけて帰ることにしました!

 

帰り1日目

8:00 実家を出発

もっとゆっくりしたかったけど…

予定が詰まっているので朝もハヨから出発ですっ!!

母!妹!色々ありがとうーー!!

 

10:30 岩木山SAで休憩

柴犬買わされたよ(;´∀`)

(祖母と叔母からの誕プレとして…)

 

11:30 盛岡着→娘の希望でわんこそば
13:20 宮沢賢治童話村
14:50 中尊寺
17:20 鳴子温泉着

 

と、こんな感じで観光しながら移動しました。

観光した内容については別途記録します!!

特に記録したくてウズウズしてるのはわんこそばね。

娘…('A`)ユルサン…

 

帰り2日目

11:00 鳴子温泉を出発

一泊したのは宮城県の鳴子温泉。

チェックアウトぎりぎりまで温泉を楽しみ、ゆったりと英気を養ってからの出発です!!

 

13:00 国見SAで休憩

ここのサービスエリアが一番楽しかった!!

お土産がとーっても豊富!!ご飯系も充実!!

果物も売っていて、桃がめちゃめちゃ美味しそうでした♡

源義経にゆかりのある場所のようで、義経こけしが置いてましたよ(●´艸`)

お昼ごはんの代わりに軽食をちょこちょこ食べました。

(9時に旅館の朝ごはんをたらふく食べたのでそこまでお腹減っていなかったのよね(;´∀`))

おーくんが買ったソフトクリーム、濃くて美味しい♡

私は写真に撮りそびれましたが牛タン焼きを食べました!

『日本三大まんじゅう』の響きに惹かれ、自分へのお土産として買った薄皮まんじゅうがもうもうもう…美味しすぎて…

これはいかんです、お取り寄せしてしまうかもです。というか、確実にします。

もっと買ってくればよかった…(;O;)汗

 

14:30 安達太良SAで休憩

ポテッとしたソフトクリームがあまりに美味しそうで…

ここでもついつい買ってしまった(;´∀`)笑

うまいっ!!美味しいっ!!!

おーくんと半分こしながら那須高原SA・国見SAで食べてきましたが、ここのソフトクリームが個人的には一番好きでしたヽ(`∀´)ノ

(建物内のパン屋さんで売っているソフトクリームです)

っていうか、ソフトクリーム食べすぎだね。笑

 

(何時だっけ)佐野SAで休憩

佐野SAのあたりから渋滞があるとカーナビさんが教えてくれたので、念のためトイレ休憩を挟むことに。

段々都心に近づいてきているだけあって、今までのSAの中で一番混んでました。汗

その後、少々ちょっと渋滞しかけましたが、割とすぐに流れ始めてホッ(●´З`●)

 

18:45 無事に自宅着!

着いたぁぁーーー!!

 

帰りは2日間に分けての移動でしたが、帰りはやっぱり行き程の活力もなく。

全然近づいてる気がしなくてね('A`)

あと、方面的にも都心に向かっていることもあって行きよりも車も多く、運転にも気を遣ってなんかすごく疲れた('A`)

りんご吹き出し

実家から観光しつつ自宅まで直で帰るのは絶対しんどかったね…泊まって正解だったね…

パパ吹き出し

出来ないこともなかったとは思うけど…、絶対大変だったね…

温泉宿、ありがとう(;O;)♡

 

とはいえ、

パパ吹き出し

直で帰ってくるってなっても何とかなったとは思うけどね

というのも同じく思いました。

途中で一泊したら楽だけど、頑張れば出来ないこともない。

確実に疲れるけども。

 

今回は岩手県での観光も少々盛り込みたかったので体力と時間に余裕をもって途中で一泊という選択をしましたが、観光なしだったら直で帰るのは全然問題なし!!

今後も車での帰省、選択肢に入れても良さそうです(●´З`●)

(ただし冬は除く)

 

車内での過ごし方

さてさて。

大人は何とでもなるのですが、問題は子ども達。

暇つぶしどうする問題、です。

 

これに関しては、本当にラッキーだったと思う。

うちの子達、車酔い一切しないんです(;O;)♡

私も車酔いはほぼほぼしないので、遺伝…なのかな。

車の中でスマホを見ようとも、本を読もうとも、全く酔わない。

子ども達も同様。

夫は小さい頃車酔いするタイプだったらしく、本を読んでいて酔わないのが信じられないみたい(;´∀`)

おかげさまで暇つぶしには困りませんでしたヽ(`∀´)ノ♡

 

  • 本数冊
  • Switch
  • ぬいぐるみ
  • らくがき帳
  • DVDをいくつか

これで社内での暇つぶし、バッチリでした。

何よりです。

Switchーー!ありがとうーーー!!

わが家、Switchは家でしか使わないというルールになっていて、お出かけ先に持っていくということは今まで一度もしたことがなかったのです。

それが、ここで満を持しての解禁ですよ。(帰省中のみの解禁)

子ども達大興奮!!

おかげさまでめいっぱい暇をつぶしてもらうことが出来ましたヽ(`∀´)ノ

子ども達も、しこたま遊べて満足したみたい(●´艸`)笑

 

ある程度大きくなり、トイレの心配もなくなったのもありがたかった。

それと、

りんご吹き出し

パパもママも運転頑張ってるから、何回も「まだ?」と聞かれるのは疲れちゃうと思うのね。休憩するごとに今いる場所を伝えるようにするから、「まだ?」って聞くのは今回はなしにしよう!

と事前に伝えていたこともあって、精神面の負担が無くてよかったです。笑

(まだまだ聞かれるとなんだかイラッとしちゃうからさ…。)

そういう、こちらからのお願いの意図をちゃんと理解してくれる年齢だったのが良かったんだろうな、と。

 

色々考えると、初の車での帰省をこのタイミングにしたのは正解だったなと思います(●´З`●)

もう少し小さい頃だったら、もーっと大変だったろうな…とヽ(´o`;

 

今後も車での帰省は選択肢に入れてみよう

車で帰る一番のメリットは『滞在中の行動範囲が広がる』ところです(●´艸`)

最近は母も妹も通勤に車を使っているようなので、車を借りることも難しく。

レンタカーを借りるしかなくなっちゃう。汗

となると、お金や手間の問題もあるので…

 

体力的に問題なさそうだったら、今後も車での帰省を選択肢に入れてもいいかもな~と思いました。

とはいえ、わが家はJALマイルをためているので飛行機なら特典航空券で帰れるわけで。

その浮いたお金をレンタカー代に回すというのも一つの手だと思うので、今後は帰省のタイミングで臨機応変に考えていきたいと思います!

 

何にせよ、車で時間をかけて帰るっていかにも旅っぽくって、夏休み楽しんでる~!!という感じがして良かったですヽ(`∀´)ノ笑

良い経験が出来て良かった♡♡

 

帰省話は今後しばらく続くと思いますので、もしよければお付き合いくださいませ(●´З`●)

ではでは。

 

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』と応援よろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村