りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【チャレンジ1年生】『めざましコラショ』で早寝早起きの生活リズムが整った!!入会特典『学習準備ボックス』を紹介します。


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

現在『こどもちゃれんじ 思考力特化コース』を受講しているしーちゃん。

一学年あげた年長向けの『じゃんぷ』を選択しています。

 

一学年あげている兼ね合いもあって、『チャレンジ1年生』へのお誘いを執拗なまでに受けていたわけなのですが(←言い方酷い)、ほら、そうはいっても今まだ年中なもんでヽ(´o`;

このまま継続するのか否か、というのは早々決められず。

どうしたものかと悩んでいたのでした。

 

ここは本人に聞いてみよう、としーちゃんの意向を聞いてみましたところ、『めざましコラショ』がどうしても欲しい、と。

とりあえず『めざましコラショ』がもらえれば、それでいい、と。

f:id:ringo_co:20190115011957p:plain 

えぇぇーー、そこぉーーー('A`)

教材のことを聞いたつもりが、全く別の方向の答えが返ってきてしまい、少々困惑した母なのであります。

 

しかしながら、いつかは目覚まし時計を買わなければならないなら、娘が欲しがるものをあげた方が何かとモチベーションも上がるだろう。

うむ。

 

ということで。

現在『年長向け こどもちゃれんじ じゃんぷ 思考力特化コース』を受講している年中の娘に、『チャレンジ1年生』を継続する条件で貰える特典『学習準備ボックス』の中の目玉アイテム『めざましコラショ』をプレゼントするため、『チャレンジ1年生』を4月号まで続けることが決定しました!!

や、ややこしい…!!状況伝わりますでしょうか。

 

『こどもちゃれんじ』から『チャレンジ1ねんせい』へ。『ちゃれんじ』がカタカナになるのね。
というどうでもいい感想。

 

チャレンジ1年生 4月号の概要

毎度毎度DMを貰っていても、イマイチ把握できていなかった『チャレンジ1ねんせい』の全貌。

何が貰えて、何が特典で、っていうか、どういう状況になってるの??

 

というのが、実際に申し込んだものが手元に届き「はっはーーん」とようやく理解出来ました。笑

 

f:id:ringo_co:20190114011801p:plain

これがメイン教材。

4月号の内容はこのようなものになっているようです。

 

f:id:ringo_co:20190114011821p:plain

それにプラスして『追加受講料なし』で貰えるのが『入会特典:学習準備ボックス』。

 

要は、この2点合わせて『4月号』ということですね。

 

 

本来は4月号と一緒に渡すべきアイテムを先行して渡すよ!

でも、先に渡すけどちゃんと4月号も受講してね!!

という感じ。

 

4月号(4月号から入会する場合は最低でも5月号まで)を受講する子にはビッグなプレゼントを進呈しましょう。そのプレゼントを先に送りましょう。

ということのようです。

 

実際に手元に届いた『学習準備ボックス』

f:id:ringo_co:20190114011853j:plain

このような箱に入って届きました。

今現在はホームページ上で『学習準備ボックス』という名前で案内されていましたが、ちょっと前までは『1ねんせいじゅんびスタートボックス』というような名前で案内されていました。

よって、箱に書かれている文字も『1ねんせいじゅんびスタートボックス』になっています。

 

f:id:ringo_co:20190114011908j:plain

蓋を開けると、どどーーーん。

『お友達に紹介してね!』な冊子がくっついてた…!!

さすがベネッセ、抜け目ない…

 

f:id:ringo_co:20190114011950p:plain

この箱の中に入っていたアイテムの数々。

早速見ていきましょう!!!

 

尚、私が申し込んだのが1月頭。

そのときの特典内容と現在申し込んでもらえる特典内容とで少々異なる箇所があるようです。ご注意ください。

 

ワーク類

f:id:ringo_co:20190114012034j:plain

ワークなどの冊子関係はこのようなラインナップ。

・一年生準備ワーク
・おなまえれんしゅうちょう
・かきかたばっちりわーく(今は付いてこない特典)
・かきじゅんばっちりしたじき
・おなまえシール

 

1ねんせいじゅんびワーク

全8回に渡っての『こくご』『さんすう』のワークで、

f:id:ringo_co:20190123231308j:plain

1回目のこくご、 

f:id:ringo_co:20190123231323j:plain

1回目のさんすう。

これが、最終的には 

f:id:ringo_co:20190123231403j:plain

8回目のこくご、 

f:id:ringo_co:20190123231415j:plain

8回目のさんすう。

このくらいの難易度になります。

『じゅんびワーク』という名前の通り、読み書きが出来て数が数えられたら解けるような内容になっていると感じました。

 

かきかたばっちりワーク

これは、現在は付いてこないワークのようです、が一応参考までに。

f:id:ringo_co:20190123231518j:plain

かきかたばっちり、という名前の通り、

f:id:ringo_co:20190123231550j:plain

ひらがなの書き方を重点的に学べるワークになっていました!

実際問題、しーちゃんまだ書き順があやふやなところがあるので、このワーク何気に重宝しました(●´艸`)

 

おなまえれんしゅうちょう

ワーク系の中で私が特に「これはすごい!絶対子供嬉しいやつじゃん!」と思ったのがこちら。

f:id:ringo_co:20190114012331j:plain

自分の名前を練習することが出来る『おなまえれんしゅうちょう』。

これ、すごいね(●´艸`)♡♡

 

おなまえシール

f:id:ringo_co:20190114012423j:plain

また、ガッツシ隠し過ぎて何が何だかわからないかとは思いますが、お名前シールもついていました。

おーくんのお名前も登録したら一緒におーくんシールも作ってくれました!(しーちゃんの枚数よりは少なめ)

やたらとシールを貼らなければならないという噂の『さんすうセット』用のシールも付いていたので、入学準備に使えるかな?どうかな。

(コラショ付いてるのが嫌で、結局普通のシール注文してしまいそうな気もする…笑)

 

煌びやか系

おもちゃ、ってわけではないけども、これをエサに釣ってやるぜ、的な位置づけの面々。(←だから言い方よ)

f:id:ringo_co:20190114012710j:plain

どうでしょう、この子供心にグッと来てしまいそうなラインナップ。

・めざましコラショ
・チャレンジスタートナビ
・ひかるえんぴつけずり
・レインボーえんぴつ
・たのしみだね!1ねんせい(DVD)

 

めざましコラショ

何はなくてもコレ。

しーちゃんお目当ての『めざましコラショ』。

f:id:ringo_co:20190114012908j:plain

見てる見てる。笑

f:id:ringo_co:20190114012858j:plain

箱の中身と説明書。

電池も付いてます!すぐ使えます!

f:id:ringo_co:20190114012940j:plain

『名前』の登録や『誕生日』の登録を済ませ、セット完了!!

f:id:ringo_co:20190114013004j:plain

ここの黄色のボタンを押すと時刻を教えてくれるのですが、時間によっては「しーちゃん!」って名前を呼んでくれたりするんですよーー!!

更には、アラームを設定した時間で「しーちゃん、寝る時間だよ♡」「しーちゃん、起きる時間だよ♡」と教えてくれるという。

あぁーーー、これはいい。

こりゃーー嬉しいわ。

あ、娘ですか。大歓喜です!!!!

 

初日、8時半に寝る時間をセットしてみたところ、8時頃から時計を抱えアラームが鳴るのをそわそわと待ちわび、「寝る時間だよ!」と言われた途端ダッシュで寝室に向かいました。笑

枕元に時計を置いてルンルンと眺め、そこから1時間後にやっと眠りにつきました。笑

(嬉しさのあまり興奮しすぎて寝れぬ娘の可愛さよ!!笑)

朝も、このめざましを導入してからなんと毎朝6時45分に私が起こさずとも自力で起きるようになり(それまでは起こされるまで寝てた)、今のところ非常にいい働きをしてくれています!!

 

チャレンジスタートナビ

f:id:ringo_co:20190114013308j:plain

今までこどもちゃれんじをやってきた方なら、このようなお伝えの仕方が一番理解しやすいのではないかと。

『チャレンジスタートナビ=しまじろうパペット』

こどもちゃれんじぷちの間いつ入会しても貰えていた『しまじろうパペット』。

それと同じ役割を果たすのが、今回の『チャレンジスタートナビ』。

恐らく、『チャレンジスタートナビ』がしまじろうパペット的位置づけかと思われるので、今後いつ入会しても貰えるものになるのではないかな、と思います。

(これが無いと今後の教材がうまく利用出来ない)

 

f:id:ringo_co:20190114013401j:plain

これも、名前などの設定が必要。

設定すると、

f:id:ringo_co:20190114013411j:plain

このような画面になります。

f:id:ringo_co:20190114013525j:plain

スイッチは横にあり、電源を切ると自動的にそれまでの内容が保存される仕組みになっていました。

 

f:id:ringo_co:20190114013451j:plain

4月号が届くまでの間は、『1ねんせいじゅんびモード』として利用。

主に、ゲームや書き方の練習などをするモードのようで、難しさはありませんでした。

ゲーム感覚でお勉強気分を味わおう!という感じ。

 

f:id:ringo_co:20190114013635j:plain

4月号が届き専用マークを読み取ると、『1ねんせいモード』にグレードアップ。

ワークを進めていくアイテムとして利用していくことになります。

 

で、このチャレンジスタートナビなんですが…

実はまだしーちゃんに渡してません。

4月号の受講を最後にチャレンジを一旦やめる予定でいるので、これを渡してしまうと予定が狂ってしまう気がして。笑

 

それに、夫婦共通の意見として、まだこの手のタブレット的なものは早いように感じていてですねヽ(´o`;

この手のものは出来ればもう少し後にしたいなぁ…と。

まずは紙で問題を解く習慣をつけたい。

そして、せっかく今その『紙で解く習慣』が割と身についてきているのに、わざわざより刺激のあるものを渡さなくてもいいんじゃないかと。

それに、今導入してしまうともれなく3歳おーくんまでもが紙じゃなくタブレットタイプがいいと言い出しかねない。それは非常に避けたい。(←というか、これが一番の理由かも。年が近い分、二人の環境を揃えないと揉め事に繋がる。)

 

とはいえ、ゆくゆくは学校での授業にもこういうタブレットタイプの教材が導入されるかもしれないわけですし、絶対NGというスタンスではなく、子供の成長に応じて取り入れることも検討していきたいと思います!! 

そんなわけで、『チャレンジスタートナビ』に関しては少々クローゼットで保管して様子を伺いたいと思います。

またチャレンジを受講しようと思ったときにないと困ると思ったので売らずに(←)保管しておきます!笑

  

ひかるえんぴつけずり

f:id:ringo_co:20190114014029j:plain

えんぴつけずりが光るんですって。

f:id:ringo_co:20190114014102j:plain

鉛筆を削ると、コラショが光るんですって。

うん、特に今は使わないかな。(←バッサリ)

1年生になったら、グルグルレバーを回すタイプの鉛筆削りを導入する予定でいたので…これはお蔵入りとさせていただきました。

幼稚園のバザーにでも出そうかなヽ(´o`;

 

英語スタートセット

f:id:ringo_co:20190114014331p:plain

今申し込むと、入会特典として『英語スタートセット』なるものも貰えるようです!

わが家は申し込み時期の関係で、これではなく先に紹介した『かきかたばっちりわーく』を頂きました。

小学校からの英語の授業が気になってる方に良さそうな特典ですね(●´艸`)♡

そんなわけで、これについてはレビュー出来ずすみません。

付いてくるよ!ということだけ明記したいと思います。

 

f:id:ringo_co:20190114014528p:plain

以上、8点の豪華特典!!! 

 

 

『学習準備ボックス』を申し込んでみた感想

 めざましコラショ、想像していたよりもめちゃくちゃいい!!!

名前を呼んでくれる目覚まし時計って、色々探してみたけど他にはなくて。

『コラショってなんやねん』というツッコミも少々私の中にあったのですが(しまじろうでいいじゃん、的なね。笑)、手元に届いてみたら「コラショもいいやつじゃん!」と思えたという。笑

(逆に、そこまで馴染みのないキャラな方が『ちゃれんじ』に執着しなくて済むから良かった気もする)

 

完全に今回は『めざまし時計』目当てに継続受講を決めたわけですが、目覚まし時計代として考えてもこれは中々いい判断だったように思います。

こどもちゃれんじ じゃんぷを5月号から年払いに切り替えたので、チャレンジ1年生4月号まで受講しないと年割が適用されない状況でした。
それもあって、4月号まで受講した方がトータルの受講費もお安くなり、目覚まし時計も貰え、何かとお得だったという背景もあります。
5,000円近くお得になるので、3・4月号は無料で受講できる計算に!わーい!!

 

4月号から入会する方の場合は、二月分受講しないといけない兼ね合いもあるので『めざまし時計代』として考えるのには少々お高いかもしれません。

なので、ちゃんと教材ありきで検討するのが良いかと思います。

 

朗報です!!!

なんと、4/25までの入会の方対象に、『1ヶ月のみ受講OKキャンペーン』をやってるみたいです!!(この記事下書きしてるときにはなかったキャンペーンだ!!)

つまり、4月号のみ3,343円で受講できるということに!!!

目覚まし時計代として考えてもありかもですよ!!!

 

わが家個人的に『チャレンジスタートナビ』の導入をためらっている部分がありまして、実際に手元に届いたものを見てみても「まだ取り入れなくてもいいかな」と感じたので、チャレンジに関しては当初の予定通り4月号で一旦受講自体は終わろうかと思っています。

 

しかしながら、この『チャレンジスタートナビ』に関しては、「小学校から勉強を始めるぞ!」という子には結構相性がいいようにも感じました。

『勉強』というだけで構えてしまう子には、ゲーム感覚で『勉強に馴染ませる』というのはアリだと思います!!

よりそれを強化させるなら、紙ベースの『チャレンジ1ねんせい』ではなく『チャレンジタッチ』の方がいいのかも!??

この辺りは、子どもとの相性を考えて選ぶのが良さそうです(●´ω`●)

 

とにもかくにも。

『チャレンジは生活習慣を取り入れるのがうまい』と感じていましたが、今回の『めざましコラショ』はその 集大成的存在 かもしれない、と感じました。

この目覚まし時計が来てから、夜更かししがちだったしーちゃんがサクッと寝るようになり、寝坊しがちだったしーちゃんがサクッと起きるようになった。

めちゃくちゃ生活リズムが整いました!!!!

 

何やら、誕生日には「しーちゃん♡おめでとう♡」と言ってくれるようですし、これからも楽しめそうです(●´艸`)

そして、息子も欲しい欲しいと語っているので、場合によっては2年後息子にも『めざましコラショ』をプレゼントするかもしれません…(;´∀`)笑

二つもあってどうすんだ…と思うけど、同じの欲しいよね…だよね… 

 

と、教材そっちのけで特典の『めざまし時計』をオススメしておりますが。笑

本当によくできた目覚まし時計だったので、気になる方はぜひぜひチェックしてみてください♡♡

いつかは目覚まし時計買わなきゃいけないわけですしね(●´艸`)

わが家は頼んで大正解でしたーー!!!!

 

以上、りんごによる『めざましコラショ』レビュー、もとい、『チャレンジ1ねんせい 学習準備ボックス』レビューでしたヽ(`∀´)ノ

 

 

↓今後の取り組みについてはまだ決めかねていますヽ(´o`; 

www.ringo-time.com