りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【福袋】初めて買った『無印 福缶』、毎年恒例『銀だこ3000円福袋』、購入を見送った『子供服福袋』



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

お正月と言えば、福袋!!

『福袋なんてどうせ売れ残りの寄せ集めでしょ』

なんて思っていたのは過去の話。

今ではちょっとした楽しみの一つとなっています。

 

今回は、ついにあの『福缶』にも手を出してみました(●´З`●)♡

 

無印:福缶を始めてゲット!!

今年の個人的目玉アイテムはこちら。

f:id:ringo_co:20190102234502j:plain

無印の福缶ですヽ(`∀´)ノ

毎年気になりながらも購入出来ずにいた『福缶』、今年は無事ゲット致しました!!

今年は2,019円で販売された『福缶』。

毎年1円ずつ値上がりしていく仕組みのようです。

 

f:id:ringo_co:20190102234544j:plain

謎の缶詰に浮足立つ子供ら。

f:id:ringo_co:20190102234559j:plain

上蓋を開けただけでこのテンション。

f:id:ringo_co:20190102234624j:plain

「ママ、早く開けて」

頑張ったけど開かなかったみたいで急かされました。笑

 

f:id:ringo_co:20190102234650j:plain

『福缶』というだけあって、ガチの缶でした。

 

f:id:ringo_co:20190102234716j:plain

プシュッと缶を開けて出てきましたのは、

 

f:id:ringo_co:20190102234755j:plain

このようなラインナップでした。(二つのうちの一つの中身)

・縁起物
・ポチ袋(紅白それぞれ1枚ずつ)
・2,019円分のギフトカード

2,019円払って、2,019円とポチ袋と縁起物が貰える。

損一切なし、得しかない。

 

一人2缶購入できるとのことだったので「そうですかそうですか」と言われるがまま2缶購入しまして、入っていた縁起物はというと…

f:id:ringo_co:20190102235732j:plain

KO・KE・SHI!!!

I・NO・SHI・SHI!!!

 

f:id:ringo_co:20190102235818j:plain

KO・KE・SHI!はこれですね。

福島県いわき市の『弥治郎こけし 椿』

つばきちゃんっていうのかぁ~。(馴れ馴れしさ満点)

 

いやね、実は私その昔こけし絵付け体験をしたことがありまして。

そのときに作ったこけしちゃんとそっくりなの!!!(今実家にあります)

なんというかこの『ちびまる子ちゃん』を連想してしまう素朴なお顔、日本的でかわえぇ(●´艸`)♡

 

f:id:ringo_co:20190103000212j:plain

I・NO・SHI・SHI!はこれですね。

山口県美祢市の『長州土鈴 米俵乗りいのしし』

豊かな実りの象徴で、魔よけにもなるそうです!!

 

f:id:ringo_co:20190103000602j:plain

f:id:ringo_co:20190103000609j:plain

縁起物のラインナップはこのような内容。

この中で個人的な好みを挙げるならば、ネコちゃんモチーフの縁起物かな。

(実際、家に招き猫置いてるくらいネコちゃん縁起物好きなんです。笑)

何が当たるか分からない、それもまた一興。

 

わが家に来てくれた『椿ちゃん』と『魔よけいのしし』は寝室に飾りました(●´ω`●)

福よ、こいこい!!!

 

無印福缶、とても良かったので来年もぜひ挑戦したいですヽ(`∀´)ノ

※多分来年もお正月には帰省しない気がする

 

銀だこの福袋が熱い!!!

わが家が毎年買っている福袋。

それが『銀だこの福袋』なのです。

f:id:ringo_co:20190103001150j:plain

銀だこの福袋は『1000円』と『3000円』の『5000円』の3種類ありますが、わが家が行った銀だこでは『5000円』の取り扱いがなく。

よって、3000円一択でした。

出来るだけ金額の高いものを買っておきたい。

 

f:id:ringo_co:20190103001202j:plain

『3000円福袋』の中身はこのような内容。

・たこ焼き引換券 7枚
・スタンププレゼント券 3枚
・クーポン券付きカレンダー
・たこめしの素

f:id:ringo_co:20190103001305j:plain

何より熱いのがこの『たこ焼き1舟引換券』なのです。

何が熱いって、どのたこ焼きでも変えられるところ!!!

なので、この7枚のチケット全て680円のたこ焼きと交換したとすると、これだけで4,760円分の価値に。

1,760円もお得っ!!!

※5000円福袋だったらチケット12枚入りで3160円お得だったみたい。くぅ、売っていれば買ったのにっ!!

 

わが家、私も夫ももちろん好きだけど、何よりおーくんがたこ焼き大好き人間で(●´艸`)

何食べたい?と聞くとかなりの確率で「たこやきぃー」と答える息子なのです。

なので、わが家にとってこの『銀だこ福袋』は非常にありがたい存在。

今後も絶対買いたい福袋No.1です!!!

食品系の福袋は損が無くていいね(●´艸`)♡

 

子供服福袋は購入を見送りました

元旦になったと同時にネットで発売開始になった『アプレレクールの福袋』に実は密かに目を付けておりました。

 

↑これです

f:id:ringo_co:20190103002128j:plain

トップス3点、ワンピース1点、ボトムス2点、計6点のセットで6000円。

 

デザインも可愛いし、悪くない。悪くないと思った、非常に。

でも…

サイズ合うかな、とか。
似合うかな、とか。
全部使うかな、とか。

色々考え、結局見送ることにしましたヽ(´o`;

っていうか、悩んでる間に売り切れてしまったわい、売り切れるのはえぇーー!!

 

服の福袋は難しいですねヽ(´o`;

お得だな~とは思うけど、似合う似合わない、大きい小さいなど物理的な問題も加味されるので、食品や雑貨系の福袋に比べるとハードルが少々上がる気がする。

 

子供服は単品買いの方が楽しいかもしれん、ということを感じたりんごなのでした。

 

とはいえ、福袋の中に好みの服が存在したりするんでよね。
そんなときはメルカリ!

今現在しーちゃんが着ているコートは去年の福袋に入っていたもの。
デザインが好みだったので、メルカリでコートのみ買いました!
福袋、そんな付き合い方もありますよー(●´З`●)♡

 

お正月の風物詩『福袋』を今後も楽しんでいこう!

なんでもかんでも手を出したいわけでは決してないけれども。

福袋を買うようになってからよりいっそう『お正月楽しんでる~!!!』という気持ちになりました。

損をしているわけでは決してないし、購入している福袋はその後必ず全て活用出来ているものばかり。

そう思うと、今後も『お正月の風物詩』として『福袋』と付き合っていきたいな、と感じます(●´ω`●)

食品系の福袋は本当にお得!
最近ミスド率が減ったので今回ミスドは買わなかったけど、ミスドもお得♡
初めて買うなら食品系福袋が吉!!

 

これは、帰省しないお正月限定の楽しみですね(●´艸`)

帰省しないお正月は福袋を買う。

というのを今後のイベントとして楽しんでいきたいと思います♡

 

↓去年も『銀だこ』について熱く語ってました。笑 
銀だこについて熱く語るのもまた、お正月の風物詩ですヽ(`∀´)ノ
タリーズはコーヒー苦手なので今年はやめておきました。(←なぜ去年買ったし)

www.ringo-time.com