りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

体調不良でもおにぎりが食べたい息子。コロコロおにぎりを作りました。


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

昨日投稿しましたが。

夏風邪中です、どうもどうも。

 

www.ringo-time.com

 

陰の気が漂うわが家。

払拭してぇ(´;ω;`)!!!!

 

子供たちの様子はというと、しーちゃんはおーくんほどすんなり下がらず。

ピークは越えたけど、もう少し様子を見た方がいいかな、という感じ。(昨日の夜の段階)

今朝起きてきたときにスッと治っていたら良いのだけれども…

 

 

さてさて。

そんな状況ではありますが、息子のおーくんだけは安心することに『体調不良でもご飯を食べたい系男子』なのであります。

でも、もちろんなんでも食べたいわけではなく。

今回発熱時に「おーくん何食べたい?」と聞いたら「おにぎり」と即答。

今回の体調不良では『おにぎりしか食べたくない系男子』へと変貌を遂げました。

あ、ちなみに。

しーちゃんは『そうめんしか食べたくない系女子』ね。

 

いいよいいよ、今はもう二人とも食べたいもんだけ食べていこうぜ!!!

 

体調不良時でも食べさせやすいコロコロおにぎり

「おにぎり食べたい」と言われ、「よし任せろ!」とばかりに普通のおにぎりを出したところ、

「大きすぎる(´;ω;`)ちっちゃくして(´;ω;`)」

と、泣きべそおーくん。

おにぎりを作って泣かれる日がこようとは。

 

余談ですが、おーくんは小さいものや可愛いものが好きなのです。女子かっ!!

体調不良時には、その趣味趣向がより強く出る傾向があるらしいことが判明。

 

「はいはい、わかりましたよ」と、ラップでキュッキュと一つ一つ小さなおにぎりを作って食べさせていたんだけれども、ふと「そういえば…」と思い出し。

試しに作ってみたら、めっちゃ作りやすかった。

可愛いもの好き男子なおーくんも「かわいぃ~♡ちいさ~い♡」とご満悦。女子かっ!

 

作り方はとっても簡単で。

f:id:ringo_co:20180724230406j:plain

ラップにご飯乗せてくるくるくるっと。

f:id:ringo_co:20180724230444j:plain

キャンディーレイみたいな感じ。

 

もちろん、このままお皿に出してもいいし、

f:id:ringo_co:20180724230509j:plain

ハサミで切って小分けにしてもいいし。

 

f:id:ringo_co:20180724230534j:plain

小腹が空いたときにいつでも食べられるように、と作っていたら

f:id:ringo_co:20180724230551j:plain

なんか、すごい量になっちゃったわ。笑

 

この作り方を知ったのは、梅つま子さん(id:umet)のこちら記事がきっかけ。

www.tsumako.com

 

梅つま子さんが、やまちさん (id:epinkflower) の作り方をブログで紹介されていたのでした。

www.yamachi-choose.com

 

この記事を見た感想は、「おーくんの離乳食時期にぜひ試してみたかったな~」だったのですが。

なんてこった、忘れた頃に活用する場が出てくるとは!!!

思い出せてよかった!!!

 

作り方を記事にしてくれたやまちさん、それをブログで紹介してくれた梅つま子さん、ありがとうございますーー(´;ω;`)♡♡

 

おかげさまで、

f:id:ringo_co:20180724230853j:plain

息子、にっこにっこで頬張っていました。

寝ながら食べる息子。行儀の悪さは今は無視。

 

コロコロおにぎりをたくさん食べたのが功を奏し、

f:id:ringo_co:20180725001424j:plain

すぐに体調回復。

ビバ、おにぎり。

 

尚、そうめん女子なしーちゃんはと言うと。

f:id:ringo_co:20180725001449j:plain

夕方にそうめんを口にした以外、昨日一日通して何も食べていない状況。

(りんごジュースは合間合間で飲んでます)

 

食欲と、回復力。

相関性がありそうだと二人を見て感じました。

今日はしーちゃんの食欲が戻っていますように。

 

実際に作ってみた感想

f:id:ringo_co:20180724231027j:plain

非常に作りやすいです。

一気に作れるってすごく楽。

1つ1つキュッキュと握ったり、はたまた100均のおにぎりメーカーを使ったり。

この手の一口サイズのおにぎりを作る方法は色々あるけれど『一度に大量に作れる』というのは、この作り方の何よりのメリットだと感じます。

離乳食期に知りたかったーーーーー!!!

今離乳食(つかみ食べ)なお子さんをお持ちの方には声を大にしてオススメしたい。

 

それと思うのは。

こういう情報を、ママ同士でシェアできるって最高だな、ということ。

ブログ、神かっっ!!!

改めて、私も「これいいな~」と思ったことは今後もブログに載せていきたいと思いました。(だから今も書いてるよ!!笑)

みんなが知恵を出しあえば、情報を提供し合えば、お互いにさらに育児がしやすくなって、もっと子供と楽しく過ごせるはず。

 

というのも、先日ね、ママ友がママ友を目の前でディスってる現場に遭遇してしまってね。

「そんなん、専業主婦なんだから手を抜かずにちゃんとやんなよ」的な。

(この件に関しては、もう少し自分の中で落とし込んでから書くか、それとも書かないか…少々悩み中)

 

いいんだよ、楽したって。

いいんだよ、手を抜いたって。

専業主婦だっていいんだよ、楽を追求したって。

 

楽できる方法をみんなでシェアしてさ、家事に時間取られずに過ごせるようにむしろしていこうよ。

自分が不得意なものは、頼れるものに頼っていこうよ。

 

と、私はその場にいて強く感じた次第です。

(そして角が立たない程度にそんなことも伝えました)

 

今回、ブロガーさんお二人のおかげで、私も楽技を使って家事の時間短縮することが出来ました。

ちょっとしたことかもしれないけど、こういう小さな積み重ねが後々の自分を楽にするんだと私は思っています。

 

こういう『楽が出来る方法』をみんなで共有して、「専業主婦だから」とか「ワーママだから」とか、そういうの関係なしに、ママ全員が居心地よく過ごせるような社会になればいいな。

と、思うりんごなのでありました。

 

おにぎりから思考がだいぶぶっ飛んだけど。笑

結論としては

『コロコロおにぎり、作ってみてーーー!!!』ですヽ(`∀´)ノ

 

はてさて。

この後、起きてくる子供たちの様子はどうなっていることやら。

どうか二人とも元気いっぱいでありますように。

ドキドキしながら子供の起床を待ちたいと思います。笑