りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【子連れ映画】シュガーラッシュオンラインを3歳5歳と観賞。プリンセス好きな子は必見!!



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

昨日、夫有休を取りまして。

せっかくのお正月前の平日休みだし何かしたいね、と話した結果、しーちゃんが「見たい!」と言っていた『シュガーラッシュオンライン』を見に行くことに。

なぜしーちゃんが見たいと言ったかというと…

 

『プリンセス勢ぞろい』 

 というニュースをたまたまテレビで見てしまったからなのです。

「オーロラ姫がいる…(;゚;Д;゚;)!!」と娘。

その様子を見て「行かないわけにはいかないな」と瞬時に悟った母なのでありました。笑

しーちゃんと二人でいくかと少々迷ったものの、おーくんに「一緒に映画見る?それともパパと公園で遊ぶ?」と聞いたら「映画見る!」とのことだったので、今回は家族4人で行ってきましたヽ(`∀´)ノ

 

シュガーラッシュオンライン:3歳5歳の反応

予告も含めると2時間10分という、子供が見るには少々長めな作品ではありました。

が、ポップコーン効果もあり(結構な量持ち込んだ。笑)ちゃんと最後まで席を立つことなく見ることが出来ました!!

 

5歳娘

娘の一番のお目当ては『プリンセス』!!

f:id:ringo_co:20181229003932j:plain

『シュガー・ラッシュ:オンライン』 (C)2018 Disney. All Rights Reserved.

 

プリンセスが登場するシーンでは

「ママ!オーロラ姫!!!」

と、目をキラキラさせていました。笑

 

宣伝にも使われているシーンでのみプリンセスが登場するのかと思いきや、後半にも登場する場面があって、そのシーンに娘も大興奮!!

プリンセスが総出で活躍する映画だなんて、こんな贅沢なことはないーー!!

思わず私まで興奮でした(●´艸`)笑

 

ワクワクするだけじゃなく、途中しーちゃん的泣きポイントもあり(友情についての場面)、タオルをギュッと握りしめ、ときたま涙を拭きながら見ていました。

相変わらず、感受性が強い子みたいです。

(にしても映画の見方が様になっててビビる…) 

しーちゃんの様子を見るに、『5歳なら問題なく見れる内容だ』と感じました!!

 

↓プリンセスのパジャマスタイル人形。
この服装で映画に登場してたんですよー!レアすぎませんか(;゚;Д;゚;)!?? 

 

3歳息子

映画が終わってから感想を聞いてみたら『あのときこうだったね~』とちゃんと話せていたところを見ると、映画をそれなりに楽しんでいたんじゃないかな、と思います。

 

おーくんは『動』よりは『静』なタイプで、その上ポップコーンLOVEということもあり、後半少々飽きてはいそうでしたが立ち上がることなく最後まで見ることが出来ていました。

途中カーレースがあったりプリンセスが出てきたりと、子供が食いつくポイントが劇中にちりばめられていて、その場面におーくんしっかり食いついていました^^

 

しかしながら、3歳の子がこの映画を最後まで見れるかどうかはその子によるかな~という印象。

今回も途中飽きたら夫に外へ連れ出してもらう予定でおりました。

結果、そのようなこともなく見れてホッとしています。

 

二人そろって怖がったシーン

詳しくは控えますが、物語後半で敵というか悪役的なものが登場します。

それが私から見てもうねうねしてて気持ち悪くてヽ(´o`;

そこのシーンが少々怖かったようで、おーくんは私の腕に抱きついてきて、しーちゃんも私にそっと寄り添ってきていました。

『泣き喚く程の恐ろしいもの』ではないのですが、確かにその場面の雰囲気は怖いので、もしかしたら子供によっては泣いたりもありえるかも!??という印象です。

(おばけや怪獣とかではないです!)

  

シュガーラッシュオンライン:私の感想

今回の映画が『シュガーラッシュ』という作品の続編である。

ということを全く知らずに見に行ったわけですが、(←うっかりうっかり)

最初こそ理解するのに少々戸惑ったものの、すぐ把握できました。

でも、多分前作を見てからの方がより楽しめるんじゃないかな、と思います。

 

そんな私が、今回「特に面白い」と感じたのは以下3点。 

 

インターネットの世界観がすごい!!こんな表現の仕方があるなんて!!!

インターネットの表し方が本当にすごかった!!

Wi-Fiからインターネットに接続されてあらゆる情報の中から自分が望む答えを入手する、という流れが非常に明確に表現されていると言いましょうか、なるほどこんな発想があったのかー!!と見ながら唸りまくりでした。

Twitter鳥とか、超可愛かった(●´艸`)

 

私自身ブログを書いているからでしょうか。

あの世界のどこかに、私も自分の部屋を構えていたりして。マンションとかアパートとか。

見に来てくれる人がお茶飲んでくイメージかな。

なーーーんて、自分に置き換えて考えるのが楽しくて。笑

一人妄想が止まりませんでしたヽ(`∀´)ノ

 

その様子を見たしーちゃんが「ママ、なんでニヤニヤしてるの?」とこっそり小声で聴いてきたくらい。笑

普段、ネットをよく利用している人こそ、あの世界観に「うわぁーー!!」ってなるんじゃないかしら。

とにもかくにも、私はあの世界観に触れられただけで今回の映画を見て良かったと感じました!!

ブログを今後も書いていきたい!!って思えたもの。笑

(あの映画を見てそんな風に決意するのは私だけな気もするけど。笑)

 

また、インターネットをキャラクターと共にアニメーションで表したことで、子供にインターネットとはどういうものなのかを理解してもらうきっかけにもなる気がしました。

中々『インターネット』というものを言葉で伝えるのは難しいけど、映画を見た後なら子供でもイメージしやすい気がします。

インターネットには危険もある、というのも映画の中でしっかりと書かれていたので、そういう面も含めて子供へ理解してもらうきっかけになりそうです。

 

プリンセスへの風刺がきいていた

プリンセスの扱い!!!笑

ガラスの靴を割って武器にしちゃいかん!!!

THE・プリンセスギャグ。

途中プリンセスはパジャマに着替えて登場していたのですが、しーちゃんの大好きなオーロラ姫のパジャマには『NAP QUEEN』って書かれてました(●´艸`)

白雪姫には『POISON』と。そのフレーズで思い浮かぶのは反町だけども。

あのパジャマ、売り出されないかな。売られたら買っちゃうよ。笑

 

とにもかくにも、ヴァネロペとプリンセスの絡みが本当に面白くて(●´艸`) 

そこだけの短編映画を作って欲しいくらい面白かったです。笑

 

子離れを想像してしまった

今回のテーマは『友情』だと思うんですが、映画を見ていたら『独り立ちしたい子供 と、子離れできない親』という構図にも見えて来てしまい…

いつか私にもこういう『こどもの意思で私(親)から離れていく』という場面がやってくるんだろうな、なんて感じました。

嫌いになったわけじゃない、でも自分の夢を実現させるための別れ。

何年後になるかわからないけど、そんなときにはちゃんと『頑張っておいで!』と見送れる母になりたい。

そんな風に思っていたらね、ついね、目頭が熱くなってしまいましたわよ。

で、その場面でふと横の娘を見たら号泣していた、というわけです。笑

でもほんと、子供に執着しないようにしないとね。子供の人生は子供の人生!!

 

子連れで見ても楽しめる映画でした!!

見に行って本当に良かった。

大満足です!!!

もう一回見に行きたい、と思うくらい面白かったーー!!

お正月休み中に、前作の『シュガーラッシュ』を是非とも見たいと思います^^

話が前後しちゃうけども、こりゃ見ておかねば。

 

映画、子供がいると滅多にはいけませんが、うん、たまにはこういう娯楽もいいもんですね(●´艸`)♡

 

あ、そうそう!
予告に「トイストーリー4」が出てました!やばい!超見たい!!!
アナと雪の女王も続編が出るんですね(●´艸`)たのしみーー!!

 

おまけ:映画の後のお楽しみ

ひっさびさ、超ひっさびさに家族でプリクラ撮ってみました!笑

相変わらずの美化されっぷり。

盛りOFFにしたのに、超盛られました。

(夫とおーくんまで盛られたもんだから、違和感しかない。笑)
 

f:id:ringo_co:20181229013829j:plain

脚長効果の弊害。

娘の胴が伸びる。

何もここまで盛らなくてもいいのにね、プリクラ。笑

プリクラ出始めが中学校くらいだったんですが、当時はもちろんこんなんじゃなかったわけで。

久々のプリクラに時代を感じてまいりました。

(撮影中のBGMまで選択出来たよ!んなもん、なんでもいいわっ!!!聞いてる余裕ねぇーー!!) 

 

お出掛けついでのプリクラ、楽しかったです♡

皆さまも、新年記念にいかがでしょうか(●´艸`)笑

 

 ↓その昔、マタニティフォト代わりに撮ったことがありまして。
あぁ、懐かしいったらありゃしない。

www.ringo-time.com

 

おまけ:映画はイオンシネマで見てきました

さほど近い場所にあるわけではないのですが、『イオン オーナーズカード』を持っている兼ね合いもありイオンシネマで映画を見てきました(●´艸`)

 

オーナーズカードの提示で『大人1000円 子供800円 + カード1枚につきポップコーンかドリンク券』になるのです。

私と夫のカードを提示して今回かかった費用は

家族4人3600円(ポップコーン2つ付き)でした。

 

映画って中々高いけども、この割引が使えるならたまに家族で見るのもいいもんだな~と感じました(●´З`●)

3月にはドラえもん見に来なきゃ!!笑

 

↓詳細はこちら!イオンオーナーズカード、今のところ『得』しか感じていません。 

www.ringo-time.com

 

映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」の感想 #シュガラお題



sponsored by 映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」(12月21日公開)