りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

娘、5歳の誕生日まで残り3週間ちょっと。『頼りになる存在』へと成長しました。


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

なんせ我が愛しのおーくんの誕生日があと数日後に迫っているので、私の気持ち的にも『おーくん一直線』になりがちではあるのですが。

しーちゃんも何気に誕生日が迫ってきているという事実。

よくよく考えたら、しーちゃんも誕生日までのカウントダウン1ヶ月をとっくに過ぎていたのでした(;´∀`)

 

それにしても、5歳ってすごい。

ホントにすごい。

もう『人として頼りになる存在』になっています。

 

ここ最近「助かるわ~」と心の底から言いたくなる出来事が多かったので、忘れぬうちにブログにまとめておこうと思います!!

 

しーちゃんのお姉さん行動記録

お風呂の準備が出来る

「しーちゃん、お風呂入れて来てくれる?」「いいよー」

お風呂の栓を閉め、お湯張りスイッチを押し、蓋を閉める。

一応毎回心配して事後に無事終えているかチェックしには行っているのですが、今のところ完璧です!!

 

お風呂の後片付けが出来る

おもちゃを自分で片づけて、お風呂の蓋を閉めて出てくる。

何が助かるって、この『お風呂の蓋を閉められるようになった』という点。

ありがたい、本当にありがたい。

 

掃除に興味を持ち、汚いところを率先して掃除してくれる

お風呂に入っている間に「ママ、ここ汚いから歯ブラシでゴシゴシしていい?」とゴシゴシしてくれたり、雑巾片手にリビングの床をふきふきしたり。

話によると、夫も子供の頃やたらと掃除にはまったらしいので…これは夫の血を継いだ証拠だと思う。

何にせよ、すんげーー助かる。なんせほら、私はズボラ―だから。

気づいた人がやろうぜ~!!

(ワタクシ、汚れはなぜか急に視力が弱って見えなくなる性質を持ち合わせております)

 

おーくんに譲ってあげられることが増えてきた

今まで頑なに譲ろうとしなかったおもちゃを、「おーくん先でいいよ」と譲ってあげられることが増えてきました。

※毎回ではない。譲れないことの方が多い。年上だからといって譲らなきゃいけないわけでもないので、それはそれでいいと思っている。

私が感動したのが、おやつを分けてあげたこと。

「もっと食べたいーー!」と泣くおーくんに「これあげるよ」とせんべいを渡してあげたしーちゃん。

優しさの塊かっっ!!!!

おかげでその場が丸く収まりました。

 

テーブルセッティングを手伝ってくれる

台所の引き出しからスプーンやお箸を取り出してテーブルに並べてくれるようになりました。

その箸やスプーンをおーくんとどちらがやるかで取り合いになったりするので、スムーズではないんですけども…(;´∀`)

 

食後の片づけをしてくれる

食べた後のお皿をシンクまで運んでくれるようになりました。

私が食べ終わって先に洗い物を始めていることも多いので、そんなときに持ってきてもらえると本当に助かります。

 

おーくんのお世話を率先してやってくれるようになった

おーくんの手洗い、靴を履かせる、代わりに水筒を持ってあげる、おもちゃの使い方を教えてあげる、などなど。

育児を手伝ってもらっている感、半端ない。

 

おーくんのトイトレをしてくれた

寝る前におーくんとしーちゃんがトイレに行き中々出てこないので「もう寝る時間だよ!!」と伝えると、「今おーくんオシッコしてたー!」と。

えっ(;゚;Д;゚;)!??

出たの?と聞くと、「出たよー!」と。

ちゃんとおむつをおーくんに履かせ、ズボンも履かせ、トイレの水も流し…って、うそ。

トイトレも代わりにやってくれるの?

全力で任せたい。笑

案外私がやるより、しーちゃんがトイレに付き添った方がおーくんもオシッコ成功するのかもしれん。まさか出るとは思わなかった。(最近私が座らせてもほぼ空振り)

 

自力で歩いてくれる、抱っこをせがまなくなった

いつからだろう…

あんなに抱っこ魔だったしーちゃんが、出先で「抱っこ抱っこ!」と言わなくなったのは。

お出掛けすると、最初から最後までぜーんぶ歩いてくれるようになり、それに心の底から助けられています。

もう一人のわが子は歩くのを断固として嫌がるので…('A`)

 

「しーちゃん、すごいね。本当に助かるよ」と伝えると「だって年中さんだもん!」と言う

お姉さんになってきた自覚があるってことなんだろうな…

よし、全力で頼ろう。笑

 

おーくんの誕生日パーティーの飾りつけ準備を一緒にやってくれた

おーくんのお昼寝中に、しーちゃんと二人でいそいそと準備。 

f:id:ringo_co:20180815234611j:plain

去年までは、私一人で準備してたんですよ…

今年からはしーちゃんも一緒にやってくれるんだって(´;ω;`)

こんな嬉しいことがあろうか。

 

ちょっと早いけど、もう既にわが家の壁にはお祝い感満載なデコレーションが施されております。(手作り感も満載で、オシャレじゃないけど。笑)

お昼寝から起きたおーくん、「わぁぁぁーー♡これしーちゃんとママが作ってくれたのー??」とニッコニコしちゃって。

「そうだよ、しーちゃんとママが作ったんだよ!」と得意げになるしーちゃんと、「しーちゃん、すごいー!!ありがとうーー!!」と姉を崇めるおーくん。

なんなんだ、この心の満たされ具合は…。これを人は幸せと呼ぶのか、と一人グッときておりました。

 

産まれてからもうすぐ丸5年。子供の成長はすごい。

一人で家事や育児を切り盛りしていた数年前とは違い。

今は頼もしい仲間が出来た、そんな気分です。

そうか、もう一人で奮闘しなくてもいいんだ。

頼めるってこんなにも気が楽なのか。

 

なんてことを、まだ5歳(正確には4歳11ヶ月)の娘に対し思ってしまっている私です。

 

たった5歳。されど5歳。

この5年の間に、様々なスキルを身につけ、私の強力なサポート役へと成長してくれました。

 

何が言いたいのかというと…

もう帰省が怖くない!!!!笑

 

あと数日後、母一人子二人で飛行機に乗って帰省をする予定なのですが、今回は不思議と何一つ不安じゃない。

大丈夫だ、ここに小さいお母さんがいるから。

おーくんを丸投げしよう。笑

 

そんなわけで、帰省に向け現在荷造りやらなんやらと準備しているところです。

帰省中にもブログの更新が出来るよう、記事のストックも用意しました(●´艸`)

頑張った!

 

帰省準備と、おーくんの誕生日パーティー準備と。

夏休み最大のイベントが目前!!

週末に向け、引き続きいそいそと準備に励みたいと思いますヽ(`∀´)ノ