りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

娘の成長に驚く


【スポンサーリンク】


こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ

  

今日の午前中、しーちゃんが寝室で遊んでいまして。

「何してるの~?」なんて一緒に遊んでいましたら、あまりの心地よい風にウトウトしてしまい、うっかりそのまま1時間ばかし寝てしまいまして。

 

目が覚めたときに「しまった!」と思ったんですが、しーちゃんったら、眠ってしまった私にタオルをかけていてくれたんです。

起こすわけでもなく、横で1時間一人でぬいぐるみと遊んでいてくれて、起きたら「ママおはよう♡」とばかりのとびきりスマイル。

 

な、なんて優しい子なのーーーーーー(´;ω;`)♡♡♡

 

一体誰に似たの、その優しさは。

(私でないことは確か)

 

非常に、非常に感激いたしました。 

 

それと、もう一つびっくりしたこと。

 

お出かけ前、玄関にベビーカーを広げておいたところ。

気づいたら自分で乗って、前ハンドルも付けておりました。

 

↑ バックルを留めようとしているところ。

 

どうやって乗ったの(;゚;Д;゚;)??

 

最近はなんでも自分でやりたがり、「ぶーち、ぶーち(自分、自分)」と言っております。

自主性が芽生えてきたようで、私も嬉しいです(●´З`●)

たまにその自主性が面倒なときもありますが(笑)、可能な限りはやりたがっていることをやらせてあげたいな~なんて思っています。

 

ま、可能な限りね。

全部はまだムリ――――。 

 

 

今日は午後から水ぼうそうの予防接種(2回目)を受けてきました。

これもまた成長を感じたのですが、以前ほど泣かずに接種を終えることが出来ました。

先生の「お口アーンして」にも素直に応じ、注射自体も「痛いからちょっと泣いちゃったぜ」くらいの泣きですみました。

刺されているところは見せないように、「あ、しーちゃんあそこにウサギさんがいるよ」なんて置いてあるぬいぐるみで気をそらしたりはしていましたが、ほんと以前と比べると信じられない成長っぷり。

余韻泣きもさほどなく、すぐ気持ちを切り替え「絵本読んで~」になっていました。

 

以前は、「お口アーン」の時点からこの世の終わり泣きを披露していたものでね('A`)

終わった後もしばらーーーーく大絶叫だったし。

看護師さんからも「すごいね」と言われる泣きっぷりでした。

 

なんか、本当に成長したね(´;ω;`)♡ 

 

初めて行った小児科でしたが、先生も看護師さんも優しくて私も安心できました(●´З`●)

よし、ここを今後のかかりつけにしよう!! 

 

すっかり赤ちゃんからキッズへ成長した娘。

その成長が嬉しいやら少し寂しいやら。

 

うーん、やっぱり嬉しいぞヽ(`∀´)ノ!!

 

この調子で、どんどん私と夫を驚かせてちょうだいな(●´З`●)