りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【レビュー】身長計ウォールステッカー。子供の成長記録をインテリアに。

【スポンサーリンク】


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


あれ?

しーちゃん、どこいった~??

ばぁ~♡

作成途中のおままごとキッチンで遊ぶ娘。
いい感じに出来てきてます(●´艸`)

夫、引き続き頑張れ~!!


狭いマンション内、作成途中のキッチンを隠しておく場所がなく、作りかけのものを堂々と子供部屋に置いております。笑

早速ドはまりして遊んでいるしーちゃん。

ここ最近暑すぎて引きこもりしまくってるので、作成途中とはいえ場繋ぎ出来るアイテムが出来て私も嬉しいです。

完成したら記事アップしますヽ(`∀´)ノ


尚、この写真に写っている扉、しーちゃんによって早々に破壊されまして。

夫、失意のどん底です。笑
ドンマイ(;´∀`)



さてさて。

前回の超ドドンパ祭でポチッた身長計ウォールステッカーが届きましたので、そのレビューを載せたいと思います★

 

身長計ウォールステッカー

 

今回のレビューは

こちらの身長計ウォールステッカーについてです★

 

購入しようと思ったきっかけ

 

一応持家ではあるけど、なんとなく建具や壁に身長を書きこんでいくのが躊躇われ、何かいい商品はないかと調べたところこのウォールステッカーにいきつきました。

身長を計測していきたい、と思うに至ったきっかけは


このマグロさんのおかげです。笑

マグロよ、良いことに気づかせてくれてありがとう。

 

商品の詳細。貼りつけ方法。


届いた状態はこんな感じ。

縦に並べて貼るものなので、あらかじめはさみで分割しておくと貼りやすいと思います。

シール式ではなく、転写式とのこと。
和紙の上からごしごしとこすると和紙にシールが貼りついてくるので、

それを壁に貼っていく、という流れになるようです。

長さですが、貼り始める前に念のため測ってみたところ、巾木(床と壁の間にある木)分も含まれていたことに気づき、慌てて修正。

巾木の長さが4.4cmだったので、その分自分で短くしました。 

壁に貼る作業、気持ちいい~(●´艸`)笑

尚、一番下を貼った段階でメモリの位置が合うのか心配になりメジャーで計測してみたところ、若干ずれていることが発覚。
先に真ん中を貼ってメモリの高さを合わせてから上下のパーツを貼ったほうがキレイに仕上がりそうです。

わが家は結局真ん中を基準にして一番下を貼り直したのですが、貼りなおしても何の問題もありませんでした。
壁が傷つくことも、ステッカーの粘着力が落ちることもありませんでした★

たまたま隣に100均で買ったネコのステッカーがあったので比較。

100均のものはいかにもシールという感じで、テカリがあるのわかりますでしょうか。

今回のこの商品は、そういうテカリもなく、シール臭さもなく、なんというか壁に馴染んでます(●´∀`●)

全体像はこんな感じ。

長さは通常だと160cm、324円追加で200cmとのこと。

どちらの長さにするか悩み、部屋とのバランスを考え200cmでお願いしました。

多分、わが家の家系的に子供も大きく育つと思うし(●´З`●)ムフッ

これに、

身長の目印として、この葉っぱのシールを貼って行くことになります。

記念すべき最初の葉っぱは、しーちゃんの2歳のお誕生日にしようと思っています♡♡

左がしーちゃん、右が息子。
一年に一枚ずつ葉っぱを増やしていこうかな~なんて計画中です。


私と夫の分の葉っぱも貼っちゃう(●´艸`)?

なんて、夫に提案したのですが、「段々葉っぱ低くなってくよ」と言われ、一気に貼る気が失せました。
そんな切ないこと言わないでよ('A`)


葉っぱだけの購入も可能とのことです。


※大きさは三種類ある模様

段々葉っぱが増えていくの、楽しみだな~。

 

子供の反応

しーちゃんも興味深々。

「あり!」
しーちゃんには数字がアリさんに見えたようです。笑

試しに身長を測ってみたところ、81cmくらいでした。

「ここがしーちゃんの身長だよ~」と教えたところ、その日以来80cmのところを指さして「しーちゃん!」と言うようになりました。笑

たまに、身長計に背中を合わせて「さぁ、身長測って!」とアピールしてきたり。
早く一枚目の葉っぱ貼りたいな~(●´艸`)♡


段々新居が「家」っぽくなってきて嬉しいです(●´З`●)

この調子で、少しずつわが家らしさを出していけたらいいな~なんて思ってます★