りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【小1息子】おーくんが学校で転んでけがをしてきた話。



こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ

 

おーくん、学校で派手に転び、ひざに大きな擦り傷をこしらえて帰ってきました。

学校の担任の先生からもお電話で連絡があり、

「校庭で虫を探す授業中、つまずいて転んでしまいひざを擦りむいてしまいました。すぐ保健室で手当てして本人も大丈夫そうにしているのですが、お家に帰ってからも様子見てあげてください」

とのこと。

(転んだだけなのにわざわざ連絡くれるの優しすぎる(;O;)♡)

 

その前の日にも公園で自転車に乗っていて転んでひざを擦りむいたばかりだってのに、立て続けに怪我するとは…ついてないねぇヽ(´o`;

まぁ、そんなこともあるよね。うん。

 

おーくん至上、多分一番大きな擦り傷。

かなり痛かったようですが、泣くこともなく

おーくん吹き出し

ママ、転んでケガしちゃったーーー!

と元気に帰宅。

 

玄関を見ると、男の子が立っていて。

「おーくん!また明日ね!バイバーイ!」

と挨拶をして帰っていきました。

 

りんご吹き出し

同じマンションのお友達??

おーくん吹き出し

そう、〇階の子だよ!!オレ今日転んでケガしちゃったからお家まで送ってくれたんだよ!

 

わざわざおーくんを見送るためにわが家に一旦寄ってくれただなんて、なんて優しい(;O;)

さらに続けておーくんが教えてくれました。

 

おーくん吹き出し

マンションの前までもう一人送ってくれたんだよ!

りんご吹き出し

その子のお家はこの近くなの?

おーくん吹き出し

ううん、学校の隣なんだけどオレが怪我しちゃったから送ってくれるって来てくれた!

 

えーーー(;゚;Д;゚;)!

自分の家を素通りしてわざわざ送ってくれたってことーーー!??

 

りんご吹き出し

おーくんのお友達、みんな優しいんだね(;O;)♡

おーくん吹き出し

「いつもおーくん優しくしてくれるから、今日は僕たちが優しくしてあげるよ!」って言ってくれたよ!!

 

…!!!!!!

 

も、もう…もう母は…

感動が止まらんぞ…!

 

おーくん、お友達にいつも優しくしてあげているのだそうです。

荷物重そうだから手伝うよ!と声をかけてもってあげたり、勉強手伝ったり(←何をしているのかはよくわからないけど)、落としたもの拾ってあげたりしているそうです。

そういう風に自分なりに『お友達には優しくしよう』と意識していたことがちゃーんとお友達にも伝わっていて、それがこうやっておーくんに返ってきたっていうのが本当に嬉しくて。

人に親切に出来る子に育ってくれて、ママはほんっっっとうに嬉しい(;O;)!!

 

怪我をしてしまったのは可哀そうだったけど、そんなお友達の優しさに触れることが出来て、よい経験が出来たのではないかなと思います(●´ω`●)

 

 

さて、その後のおーくん。

転んだときは泣かなかったのだけど、翌日になってもまだやっぱり痛くて。

次の日になったら治ると思っていたおーくん、ガックリ。

その日の夜、ご飯を食べている最中に今度は舌を噛んでしまい、

おーくん吹き出し

なんでこんなに痛いことが続くの…

とついに泣いてしまいました(;´∀`)

 

なんか、ついてないねヽ(´o`;

ご飯はゆっくり食べようね。汗

 

今はキズパワーパッドを貼って治療中。

少しずつ良くなってると思います!!

大きめの擦り傷なので、すこーーし時間はかかりそうだけど…

がんばって治していこう!!

 

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』と応援よろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村