りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【子連れ搭乗にオススメ】羽田空港のキッズコーナーがリニューアル!遊ばせやすくなっていました!


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

夏休み中、ちょうど1ヶ月ほど前のお話になりますが。

母一人子二人でっかいどー帰省をしてきました!!

 

そして、羽田空港にて「あら、こんな素敵なリニューアルがタイミングよくあるだなんて!これはブログで紹介しろってことね!!」と思うものと出会ったので、ウキウキで投稿したいと思いますヽ(`∀´)ノ

ついそういう視点で物事を観察してしまうのはブログを書いているからこそ。

ブログ病です。笑

 

今月のシルバーウィークでお出かけされる方のお役に立てたら嬉しいです(●´З`●)

 

↓私の実家帰省した際に発症したブログ病により書いた記事。
ただの帰省じゃ終わらせないぜっ。笑 

www.ringo-time.com

 

羽田空港第1ターミナル出発ゲート内キッズコーナーがリニューアルしてた!!

でっかいどーに向かうべく、羽田空港へと到着。

f:id:ringo_co:20180826015548j:plain

JALマイラーなので、今回の飛行機も安定のJAL。

よって第一ターミナルでのお話でございます。

 

すこーし時間があったので、搭乗前にキッズスペースでひと遊びさせてご機嫌にしておこう、といつも遊ばせているキッズコーナーに向かったところ…

はて…。

前に会った場所にない。

無くなってしまったのかしら、と係の方に「キッズスペースこの辺りにあった気がしたんですけど…」と声をかけてみたところ「あちらにありますよ」と教えていただいたのが件のキッズスペース。

 

あらやだっ!
新しくなってるっっっ(;゚;Д;゚;)!!!

 

以前のキッズコーナーよりも、広さがレベルアップ。

遊具もグンと増え、より遊ばせやすい場所へと変わっていました!!!

 

日本空港ビルデングは7月28日、羽田空港第1旅客ターミナル出発ゲートラウンジのキッズコーナーをリニューアルした。
飛行機や雲、滑走路のモチーフを取り入れた、羽田空港オリジナルのコーナーとなっている。

飛行機の窓から空を眺めた様子をデザインしたクッションルームであり、羽田空港の滑走路をイメージした滑走路の上で飛行機のおもちゃを走らせるなど、自由に遊べる。

場所は第1旅客ターミナル2階出発ゲートラウンジ内16 番・17番搭乗口の間であり、第1旅客ターミナルから出発・到着時のみ利用できる。
なお、キッズコーナーは保護者同伴での利用が求められる。

マイナビニュースより引用(こちら

 

検索してみたら、あらやだ、まだリニューアルして1ヶ月も経ってないじゃないのっっ!!!

わーい、リニューアルほやほやのキッズコーナーで遊べたぞーーーヽ(`∀´)ノ

 

リニューアルしていたキッズコーナーの場所はここ!

調べてみたところ、第一ターミナル内だけでもキッズコーナーは3ヶ所あるようです。

私がいつも利用しているのは北ウイング(なんせ北にしか向かわないもので)で、今回利用したのは17番搭乗口のすぐ近くにあるキッズコーナーです。

 

f:id:ringo_co:20180826015105p:plain

第一ターミナル、北ウイングの一番端。

f:id:ringo_co:20180826015155p:plain

大抵、でっかいどー行きの飛行機に乗る際の搭乗口は、このキッズコーナー近くになりがち。

(りんご県行きだと、手前のバス乗り場に案内されることが多い。くっ、この格差よ)

 

こんな感じのキッズコーナーでした!

f:id:ringo_co:20180826015619j:plain

全体図。(画像お借りしました)

広さも充分にあり、両サイドに親が座る用のイスも設けられていました。

 

f:id:ringo_co:20180826015948j:plain

遊具は、小さな滑り台の他、 

f:id:ringo_co:20180826020002j:plain

丘っぽいところや、 

f:id:ringo_co:20180826020015j:plain

飛行機型のクッションや、 

f:id:ringo_co:20180826020042j:plain

こういう場所にありがちや遊具(←言い方が酷い)などがありました。

全体的に「飛行機ィィーー!!」な演出がされていて、特に男子心をくすぐるのではないかと感じました(●´ω`●)

 

元々、この辺りにあったキッズコーナーは

f:id:ringo_co:20180826020134j:plain

こういう感じのクッションがたくさんある遊びスペースだったことを踏まえると、『よりダイナミックに動き回れる遊び場』へと変貌を遂げたように感じます。

 

元のキッズコーナーで遊んだ話はこちらの記事で触れています@しーちゃん1歳ホヤホヤ 

www.ringo-time.com

 

混み具合はどうだったのかというと

8月の平日。

夏休み中の平日、という参考になりにくい設定ではありますが、キッズコーナーについた段階ではこんな感じでした。

f:id:ringo_co:20180826020411j:plain

けっこーー混んでるぅぅぅーーー。

現に、おーくんお友達にアタックされちゃって、「もうあちょばない」と心折れる場面もあったり。

(しーちゃんが楽しそうに遊んでいる様子を見て復活したけれども)

 

土日だともっと混んでいるのかな。

走り回れるスペースへと変貌を遂げたということもあり、小さい子を遊ばせる場合には少々注意が必要かもしれません。

 

しかしながら、5分10分後には

f:id:ringo_co:20180826020102j:plain

この閑散具合。

ここのキッズコーナーの良いところは『搭乗時間まで』という時間制限があるところ!!

いつまでも遊べる場所ではないのです。

よって、最初は混んでいても遊ばせていたらすぐ空く場合も大いにあります!!

 

しーちゃんおーくんも、最終的にはのびのびと遊んでいました(●´艸`)

 

キッズコーナーは子連れ搭乗の強い味方!!

飛行機に乗ると、どうしても動き回ることが制限されてしまいます。

そんなときに、搭乗口近くのキッズコーナーは母の強い味方となるわけです。

 

乗る前に思う存分遊ぶがよい!!

あわよくば、疲れて機内で寝るがよい!!

 

まぁ、今回わが子達は機内で寝はしなかったわけですが(;´∀`)

それでも搭乗前にめいっぱい体を動かしたおかげもあって機内で歩きたいとわめくこともなく、非常に穏やかな空の旅を堪能することが出来ました。

 

小さい子しか遊ばせちゃいけないかな?というキッズコーナーが多々ある中(ショッピングモールのキッズコーナーとか)、この羽田空港内のキッズコーナーは走り回る年齢の子でも充分楽しめるキッズコーナーでした。

それが何よりも嬉しい(●´艸`)

今後も、JALを利用する際にはぜひとも活用したい!!と思ったりんごなのでした。

 

羽田空港第一ターミナルの北ウイングを利用される方は、リニューアルほやほやのキッズコーナーを活用してみてくださいませーーー!!!

羽田空港第二ターミナルや南ウイング、なんなら成田空港にもキッズコーナーはありますので、子連れ搭乗される場合は『搭乗口付近のキッズコーナー』をぜひぜひチェックしてみてくださいヽ(`∀´)ノ

 

↓成田空港のキッズスペースはこちらの記事で触れています。(第三ターミナル)

www.ringo-time.com