りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

【母一人子二人】1歳3歳児と行く初めてのディズニーシー ~準備編~

スポンサーリンク


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

先日、幼稚園の休園日に子供二人連れてディズニーシーへ行ってまいりました。 

www.ringo-time.com

 

保護者一人だけでディズニーなんて大丈夫なのか…と、行く前は少々不安でしたが、やれば出来るもんだヽ(`∀´)ノ

また休園日のときに行きたい!と思ってしまう程、充実した時間を過ごすことが出来ました^^

 

尚、保護者一人と明記していますが、実際にはブロ友である梅つま子さん(id:umet)と梅娘ちゃんも一緒でした。

双方、パパ不在。

開園直後・ランチ・アトラクション数回でご一緒出来たものの、子供の行きたいところを優先にしたので別行動する時間も多々あり。

とはいえ、パーク滞在中に連絡を取り合える大人がいるというのはとても心強かったです^^

一緒に行けて楽しかった(●´艸`)♡♡

 

今回連れて行って、「夫がいないと行けない」と思い込んでいた場所にも案外一人で連れて行けるじゃん!!ということを体感しました。

そりゃ疲れるけども。

自分も楽しめる場所ならなんとかなるっ!!!

とかく、ディズニーに関しては『一人でも行ける!!』と身をもって確信しました。

また行こう、ぜひ行こう。

今まで休園日がくるたび「また休みだ…('A`)」とげんなりしていたけど、これからは「ディズニー行っちゃう(●´艸`)??」なんてワクワクしてしまいそう。

まぁ、お金もかかるのでそんな頻繁には行けないけどさ(;´∀`)

 

以下、保護者一人でディズニーシーへ連れて行くにあたり、事前に準備したことなどをまとめました。

 

当日気を付けるべきことを考える  

 

■歩く距離を少なくしよう 

とにもかくにも、なるべく歩かずにすむようにしよう、と思いました。

結果的には、まぁそこそこ歩いたんですけどもヽ(´o`;
でも、夫がいるときバージョンよりはあっちこっち移動せずに最小限の移動で済んだと思います。多分。

前日にマップを見ながら、どういうルートで移動するのが一番歩かずに済むか、シミュレーションを重ねました。 

 

■アトラクションは欲張らない 

30分以上並ぶアトラクションは諦める、ファストパスをとるために大移動をしない。

子供がぐずりそうなこと、および私の体力が著しく消耗されそうなことは避けようと思いました。

わが家の子供達の希望は『キャラクターに会いたい』だったので、いかにして並ばずにかつたくさんのキャラに会うか、というのをテーマに掲げていたのですが、なんと今回は幸運なことに、前日にキャラクターグリーティングが出来るレストランの空きが出て予約することが出来たーーーヽ(`∀´)ノ!!

あまりの嬉しさに飛び跳ねてしまったわ。笑
梅つま子さん、ありがとうーーー!!!

ミッキー・ミニー・プルートには食事中に会えることになったので、ドナルドとアリエルにだけ別途会いに行きました。

キャラクターに会うのが最優先事項な場合(わが家はそうでした)、キャラクターグリーティングの出来るレストランを事前に予約しておくと時間を有効的に使えると思います。

尚、レストランの予約が取れなかったバージョンでは、朝イチで「ミッキー&ミニー・グリーティングトレイル」へ向かう予定でいました。(並べば写真撮れるところ)

ミッキーに会いたい、っていうのが子供たちの希望だったので^^ 

 

■帰りに運転する体力を残すため早めに帰宅する

いつもなら夫に丸投げできた運転も私が行わないといけない。

疲れすぎて運転を誤り事故を起こす…なんて、想像しただけで洒落にならん(;゚;Д;゚;)

本当は夜のパレードも見たかったけど、そこは今回は諦めて、夕方には帰る方向でいよう、と思いました。

結果的には「まだ帰りたくない」を連呼され、なんやかんやで車に乗り込んだのは19時近くになってしまったのですが、それでも「まぁ、夜のパレード見てからでもいいか」とズルズル滞在することなく区切りのよいところで帰れたのは良かったです。

 

当日までに行ったこと

 

■事前に地図を印刷して、行きたい場所・使えそうな乗り物・ポップコーン売り場などをチェックしておく 

ディズニーシーには過去何度か行ったことがありましたが、子連れでは初めて。

如何に歩かず、如何に乗りたいアトラクションに乗るか。
時計まわりかな、いや、こういうルートかな、なーんて、事前に地図を見ながら入念なシミュレーションをしました。

我ながらマメだわ。笑

f:id:ringo_co:20170715061151j:plain

書き込みマップ、現地でも役に立ちました^^
イメトレ大事。

 

■しーちゃんに「ママを助けてね」と伝えておく

3歳児とはいえ、事前に話せばわかってくれる。

そう思い、「今回はパパがいなくてママ一人なんだ。多分ママ色々困ること出てくると思うからしーちゃんママを助けてね」と、行くと決めた日から事あるごとに言い聞かせました。

「いいこにしててね」じゃなく「ママを助けてね」がミソ。
お姉さん心をくすぐる作戦。

実際問題、二人でポップコーンを取り合ったり、どっちが二人乗りベビーカーの後ろに乗るだの何だので揉めていましたが、

「しーちゃん、今日はおーくんに譲ってあげてもらえないかな。ママを助けてほしいな」と伝えたところ、割とスムーズに解決。

もちろん、我慢してくれたことに関しては「助かったよ、ありがとう」と何度も伝えました。

頑張ってくれたお礼に、と帰り際にしーちゃんにお土産ちょこっと買ってみたり(●´艸`)

母一人子二人ディズニーをすることが出来たのは、しーちゃんの頑張りのおかげだと思っています(●´∀`●)

 

当日の服 

 

■しーちゃん

f:id:ringo_co:20170715061654j:plain

行きはアリス。

実はこれ、3歳誕生日ディズニーで着ていく白雪姫のドレス をメルカリで探していた際に出会ったもの。

あまりにも安く出品されていて、「これは買いじゃない??」と思わず買ってしまった服なのです(;´∀`)

このドレスが数百円だったら、そりゃ買うわ。

たまにそういう掘り出し物に出会いますよね、メルカリ。

とはいえ、中々着る機会に恵まれず、たまに家で着せてみたりもしていたけど、出番を待ち望んでいたところなのでした。

やっと着るタイミングがやってきた(●´艸`)♡♡

↓メルカリの詳細はこちらです^^

フリマアプリ メルカリ

 

そして、忘れちゃいけないコレ。

f:id:ringo_co:20170715062021j:plain

梅つま子さんお手製のドレス!!

本当はしーちゃん、初めからこれを着て出かけたかったみたいだったけど、アリス着せたかった & 早々に汚されるのは避けたかったので、途中でお着替えすることにしました。

ティアラは、お子様ランチについてきたもの。

f:id:ringo_co:20170715062116j:plain

タダで貰ったおもちゃだけど、案外いい仕事してくれています。

↓梅つま子さんお手製ドレスに関する記事 

www.ringo-time.com 

 

■おーくん

あまりにも突然行くことを決めたもので、おーくん用のコスプレチックな服は持っておらず。

先日 ZARAのセール で購入した洋服を組み合わせてコーディネートしました。

f:id:ringo_co:20170715062258j:plain

ミッキーのTシャツに、涼し気な短パン(いずれもZARA)
靴下も何気にミッキー。

このミッキーの靴下がおーくん大のお気に入りで、違う靴下を履かせようとすると「みっみー!!」と怒られます(;´∀`)

姉と比べるとディズニーらしさは減るけど、私は好きよ(●´艸`)笑

 

持ち物

 

真夏のディズニー。

熱中症に気を付けねば、ということで、それに役立ちそうなアイテム多めに持ち込みました。

 

■帽子

熱中症予防に必須。 

 

■お茶

f:id:ringo_co:20170715060831j:plain

水筒を持ち歩くのは重いと判断し、ペットボトルのお茶を持っていきました。

飲みやすいようにと、子供用に蓋つきのストローをダイソーで事前に購入してきました。
これ、オススメです^^ 

 

■扇子

f:id:ringo_co:20170715071442j:plain

ダイソーで購入。

結果二人で取り合うという大惨事に('A`)
二つ買うべきだったか…。

でも、涼しくて良かったです。 

 

■タオル

f:id:ringo_co:20170715060646j:plain

タオル持っていって大正解でした。

アクアトピアが夏限定のびしょぬれ仕様になっていて、めっちゃくちゃ濡れまして(;´∀`)
タオルがなかったら結構悲惨な有様だったかもしれん。笑

その他、タオルを冷やして顔や体の汗を拭いたり冷やしたり、首に巻いて日焼けを防止したり。
熱中症予防にも役立ちました。

 

■日焼け止め

前回のディズニーランドではやけどレベルのひどい日焼けをしてしまったので(私がね)、今回は子供も私も入念に塗りたくりました。

 

■着替え数点 

汚すかもしれないからね('A`)

 

■サイン帳とペン

f:id:ringo_co:20170715060621j:plain

キャラクターに会えたらサインをもらおうと思い、サイン帳とペンも持ち歩きました。

ミッキーとミニーとプルートとアリエルからサインもらえたーヽ(`∀´)ノ

尚、サイン帳はDWEのイベントで使う台紙を使っています^^
あわよくば、今回のディズニーで「DWEのモチベーションアップを計ろう大作戦」です。 

 

■お菓子、バナナ、パン

すぐお腹減ったって言うもんで、この手のものはディズニーだけに限らず常に持ち歩いております。

暑かったからか日中はあまり「お腹減った」と言わなかったけど、夕方に腹減った攻撃にあい、持っていったパン完食となりました。 

 

■二人乗りベビーカー 

というか、これがなければ母一人子二人ディズニーは出来なかったと言っても過言ではない。

間違いなく、二人育児をする上で買ってよかったものNo.1。

いつかレビュー書こうと思いながら気づけば1年近く経ってしまった('A`)

本体+子二人で40㎏近くなってしまうんですけども、それでも持っていって大正解でした。

f:id:ringo_co:20170715063318j:plain

二人同時に寝てしまう、の図。

二人乗りベビーカーがなかったら、この時私はどうしていたんだろう。
考えただけで恐ろしい…。

↑こちらの二人乗りベビーカーです。

 

現地で購入したもの

 

 ■ポップコーンバケット

f:id:ringo_co:20170715060258j:plain

わが家にはハロウィン仕様のバケットしかなかったもので、通年使えるデザインのポップコーンバケットを一つ買い足すことにしました。

しーちゃんの希望でミニーちゃん。

しかしながら、ポップコーンをしーちゃんとおーくんで取り合いしましてね('A`)
下手にミニーちゃんにしたもんだから、しーちゃんも「自分の物」という意識が強くなってしまったらしい…。

今回はしーちゃんに言い聞かせてどうにかシェアしてもらったけども、おーくんがもう少し大きくなったらおーくん用のバケットも買わないといけないかもしれないなぁ…。

f:id:ringo_co:20170715072541j:plain

この中に美味しいの入ってるの、ボク知ってるんだから!

撮影しようとしたら中身を取り出そうと躍起になるおーくん、の図。

 


 

準備編は以上!

次回は当日に行ったことを写真多めで振り返っていきたいと思います(●´∀`●)