りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

おーくん卒乳記念日。

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


最近ちょこちょこと書いていた「おーくん卒乳」疑惑。
そしてそれに「ちょっと待って、心の準備が」とすがる母。

でも、ここらで覚悟を決めて。
息子の成長を受け入れようと思います。

子離れの第一歩!!

 

と思うに至った今日の出来事。

 

お風呂中。

私の乳を引っ張ったりつねったりするおーくんに、「おーくん、おっぱい飲む?」と聞いたところ

ううん(首を振る)
いらない(乳を手で押す)

とジェスチャーで拒否。

なんと『拒否』されました('A`)ガーーーーン

完膚なきまでに叩きのめされた気分。

そ、そんなにいらないのね…(´;ω;`)


おーくんから「いらない」と正式に申し出を受け、ショックでガーンとなっていたら、しーちゃんに「大丈夫!ママ、しーちゃんのおっぱい飲みな~」と励まされました。

しーちゃん、ありがとう。
元気になったわ。笑


その後、いつものようにしーちゃんは一人で寝て、おーくんと二人の時間に。

改めて「おーくん、おっぱい飲む?」と聞いたら、今度は眠たさもあったのかほんの少しだけ飲んでくれました。

その姿を見ていたら、

久々の授乳に飲ませ方を忘れてしまいアタフタしたこと。
入院中は寝てばかりでおっぱいを全然飲んでくれず心配したこと。
ゴキュゴキュ音を鳴らして飲んで、プクプク太っていったこと。
しーちゃんのお世話が追い付かず、おっぱい飲ませながら歩き回っていたこと。
おっぱいを飲みながら寝た姿が、本当に幸せそうで可愛くてたまらなかったこと。

赤ちゃん時代のおーくんをたくさん思い出しました。

この姿、目に焼き付けるよ。

結局、飲んだのはちょっとだけで、その後抱っこで寝かしつけました。


もう、おーくんはおっぱい必要としてないんだね。
お母ちゃん、もうちゃんとわかったからね。

これで最後にしよう。

 


 

昨日ママ友に、おーくんがもう卒乳しそうで寂しい、と話したところ「理想的だね。幸せなことだよ」と言ってくれました。

ほんとだよね。
おーくんが、自分の意思で、自分の判断で「もうおっぱいはいらない」と思ったんだもん。

そのときをちゃんと迎えることが出来て本当に良かった。

 

しーちゃんのときは、おーくんを妊娠したために断乳せざるを得ず、私自身が蒔いた種だとわかりつつも最後のおっぱいでは涙が止まらなくて、辛くて悲しかった。

しーちゃん自身も、私の状況を小さいながらに理解してくれて、断乳となってしまったことを泣くこともせずに我慢してくれて、その姿がなんとも健気でそれを見るのがまた切なかった。

↓しーちゃん断乳時の記事。今読んでもウルッとしてしまう…。

ringooo.exblog.jp

ringooo.exblog.jp

 

でも、今回は前回とは違う。

ちゃんとおーくんが、自分から「もういらない」と意思表示してくれた。

今日の最後のおっぱいは「私、頑張った!やり遂げた!」と誇らしげな気持ちになりました。

こんなに立派な体に成長させた我が乳よ、よくやった!!
と、この萎びた乳を褒め称えたい気持ちでいっぱい。

出産前より貧乳になったくせに垂れ下がってしまった我が乳。
このボリュームでなぜ垂れる。
横から見たらまるで滑り台。

でも…、この残念な形状も、ある意味勲章よね。

 


『子供は二人』と決めている私にとって、多分今日が人生最後の授乳。

思わずムービー撮っちゃった。
よい思い出よ(●´艸`)

お母ちゃん、一仕事終えました!!

自分お疲れ!!


ってことは…
おぉ!!酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞーーーー!!!!

久々のお酒。
むふふふふふふふふふ、笑いが止まらん。

無事卒乳を見届けたら…飲むぞっヽ(`∀´)ノ笑

 

f:id:ringo_co:20161029010228j:plain

ご飯大好き男子に幸あれ!!!