りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

出産前最後の健診【臨月】 と、入院準備

【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ


昨日で正産期へと入った私。
そんな昨日、夫に午前休をとってもらい病院での健診に行ってきました。
(週末、どうしても都合で行けなかったのです…)

なんと、これが出産前最後の健診となるようです。
次は入院当日に来てください、とのこと。

まじかっ。
まじなのかっ(;゚;Д;゚;)


そんな最後の健診の記録です。


- - - - -


■週数

37w0d


■子宮底長・腹囲

しーちゃんのときの同じ週数と比較すると、やっぱり大きめ。
腹囲は2.5cmほど大きいです。
でも、出産までの残り日数を考えると、前回より大きくなるってことはなさそうかも。
結局同じくらいの腹囲で出産となりそうです。

形は全然ちがいますけどね(;´∀`)
ほんと、新幹線のようにズドーンと前に出てます。笑


■体重

現在で+9.2㎏。
出産までの間に+10㎏いくかな~って感じです。

前回のときほど食事に気を配っていなかったわりには(←おいっ)、まぁいい感じにおさまったかしら、と思ってます。



■血圧・浮腫等々

いずれも異状なし。
おりものの検査も問題ありませんでした。



■二人目くんの大きさ

2700gくらいまで育っているようです。
出産までの間にあと+100gくらい増えてるかしら、と。
しーちゃんは3094gでの出産でしたが、今回はそれより小さく産むことになるのかも?
股への負担が軽くなりそうです。笑

ちょうどいい大きさに育ってくれているようで、私としても嬉しいしホッと一安心です。



■4Dエコー

しーちゃんのときは、この段階ではもう既に子宮に顔をベッタリ押しつけていて4Dエコーは見ても無駄状態だったのですが、今回はギリギリまだ見れました。
うん、どう見ても夫だと思う。
なんか、無事出産を終えてお顔を見たときにも、感動よりも笑ってしまいそうで怖い。笑

なお、目より上は既に骨盤の中に入り込んでいるとのことで、帽子を被ったような状態で写っておりました。

 

■内診

入院日に産んでも良い状態か見てくださいました。
その結果、赤ちゃんはものすごい下がってきていて、子宮口も開いてきているとのこと。
とても良い状態だそうです。
通りで、ここ最近の恥骨痛や足の付け根の痛みが半端ないと思っていたら。
もう間近まできていたのね(●´艸`)

しーちゃんのときはこの段階では下がってきてはいたけど、子宮口はガッツリ閉じていたんですよね。
ラズベリーリーフティーが効いたか??

↑今回飲んだラズベリーリーフティー。
9ヶ月頃から飲みました。(お腹の張る日は避けつつですが)



NSTテストをしたり、血液検査をしたり。
なんか、近づいてるわ~と感じる検査項目もありました。

いつもはグネングネン動くのに、NSTテスト中は大人しくなるという(;´∀`)
恥ずかしがり屋なのかしら。
NSTテストの結果も問題なかったようです。



- - - - -



いよいよ次に病院に行くときは出産をするわけで。
入院準備もさすがに終わらせましたヽ(´o`;

当日まで使う予定のものがあったりと、まだカバンに詰めれていないものもありますが、前回同様紙にチェックリストを作りまだ詰めれていないものは一目でわかるようにしています。

前回、入院準備品についてまとめた自分ブログを見返したらものすごい役だったので、今回もまとめてみようと思います(・∀・)ゝ


↓前回の入院準備リストはこちら

www.ringo-time.com

 

* *


≪これだけは絶対持っていく≫

□母子手帳
□健康保険証
□ハンコ
□筆記用具
□スマホ


≪陣痛・分娩中に使用するもの≫

□ペットボトルストロー
□汗拭きタオル

□ビデオカメラ(充電要確認)
□一眼カメラ(充電要確認)
□お茶
□うちわ
□しーちゃん用のおもちゃ
□しーちゃん用のお菓子・ジュースなど


≪入院中に使用するもの≫

□前開きのパジャマ1組
□パジャマ2組
□産褥シーツ4枚(病院からの支給も別途あり)
□授乳キャミ2枚(病院から授乳ブラの支給あり)
□トコちゃんベルト
□むくみ取り靴下
□オールインワンゲル・ヘアワックス
□歯ブラシ・歯磨き粉
□洗顔・化粧落とし
□洗濯物を入れる袋
□体を洗うタオル
□小銭
□スマホの充電器
□育児日記


≪退院時に使用するもの≫

□二人目くんのお洋服・肌着
□おくるみ
□私の服(入院時に着た服にしようかと考え中)


≪夫にたくすもの≫

□入院費用(支払う日まで自宅保管にしようと思います)


* *


こんなところでしょうか。

今回お世話になる病院でもお産セットが支給になるようでしたので、持物は比較的少ない方かもしれません。
ありがたやー、ありがたやー。


しーちゃんのときに持っていったものでも省いたものもあり。
チョコレートとかウィダーインゼリーとかテニスボールとか。
前回特に使わなかったし、無痛分娩だからますます必要ない気がしまして(;´∀`)

ipodも持っていきたいところではありましたが、しーちゃんがお家できっと音楽を聴きたがるだろうと思い家に置いて行くことにしました。
食事中音楽を付けるのがもはや日課になっているもので。


それとは対照的に、前回はなくて今回持っていくことにしたもの。
…しーちゃんのものです(;´∀`)

陣痛中の待ち時間対策として

ダイソーでシールブック2冊買ってきました。

これ、以前買ってあげたところ、とてもお気に召してくれたようでして。
かなり場繋ぎ出来るアイテムです。
旅行のときとかにも役立つアイテムかと思います★

あと、お菓子とかジュースとかバナナとか、ご機嫌とるアイテムも忍ばせていく予定。


あと、前回「もってくべきだった~!」と感じたむくみ取りの靴下(私の場合は弾性ソックス)。
ふくらはぎの静脈瘤対策も兼ねているので、もはや必須。
なんなら分娩中も履いていたいくらい。
というか、履いていると思います。


浮腫み対策をしないと

↑またこうなりかねません('A`)

左が入院中。
右が退院後。

やはり、むくみ取りの靴下(弾性ソックス)は必須です。



↑お風呂に入るとき以外は常に履いています。
これを履いているおかげか、今回は前回に比べ浮腫みも感じず済んでいるし、一度も足がつっていません。
着圧の強さも気に入っているので産後も履き続ける予定です(●´ω`●)



- - - - -


いよいよ、カウントダウンが始まりました。

本当に計画分娩で良かったのか、無痛にして良かったのか。
産まれてくる日は本人に決めさせるべきだったんじゃないか、痛みに耐えてこその出産なんじゃないか。

入院日がどんどん近づいている今も気にしていたり。
むしろ、近づいてきているからこそ気になっていたり。


そんな中、夫が昨日。
「元気な赤ちゃんに会えることが何より一番大切なことでしょ?色んな分娩の形があったっていいじゃない」と。

色々と考えてこの選択をしたんだし、決して間違ってはいないはず。

夫の一言でまた気持ちの整理がつきました。


いくら無痛計画とはいえ、やっぱり不安は感じずにはいられません。
とはいえ、何はなくとも無事出産を終えることが私に課せられた何よりの使命なわけで。

細かいことは気にスンナーヽ(`∀´)ノ!!!!
と、自らを励ましつつ、残りのマタニティ期間を過ごしていきたいと思っています。