りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【ダイソー購入品】帰省・旅行で役に立ったもの ~三脚付き自撮り棒・衣類用圧縮バッグ~



こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ

 

GWに実家帰省+函館旅行をしてまいりました。

近々旅行記を投稿すべく、写真加工頑張っております!笑

 

その帰省をする前に。

ダイソーにて「これ役立ちそうだな~」と思い買っていたアイテムがあるのですが、使ってみたらすごくよくて(●´艸`)♡♡

 

すっかり気に入ってしまったのでブログでご紹介します!!

 

三脚付き自撮り棒を買ってみました

デデーン。

三脚付き自撮り棒を買ってみたんですーーヽ(`∀´)ノ

私、基本的に写真は旅先でも一眼カメラで撮っておりまして、その上スマホもiPhoneではなく写りもそんなに良くなかったので自撮り棒の必要性を今まで感じていなかったんです。

でも、先日スマホを買い替えたところ、幾分カメラの性能もアップしまして(●´艸`)

(相変わらずのAndroidですが)

 

そんな折、この自撮り棒をダイソーにて見つけてしまった、というわけなのです。

 

こちらが噂の自撮り棒。(もっと伸びますが写真に納まらずアーム短めにして撮影しています。汗汗)

ちなみに、アームの長さは約28-68cmです!

 

普通の自撮り棒に見えるのだけど、

なんと!ここが!こう!開く!!

 

三脚にもなっちゃうーーヽ(`∀´)ノ

一台二役!

2way仕様なのです~!!

 

リモコンは取り外しが出来るので、遠隔操作も可能です♡

 

旅先で家族写真を撮るっていうのが今まで難しくて。汗

大体私が写っていない写真、もしくは夫が写っていない写真になりがちだったのですよね。

もしくは、荷物になるけど三脚を持っていくか。

でも今回はこの三脚付き自撮り棒のおかげで家族写真が手軽にたくさん撮れたーーヽ(`∀´)ノ

そりゃ一眼には写りは劣るけども、でも充分思い出に残るよい写真が撮れました♡

 

大きさも大変コンパクトで、私が愛用しているお財布ポシェットにも余裕で収まるサイズ感。

持ち運びしやすいのも非常にグッドです。

 

↓どこへ行くにも常に一緒なお財布ポシェット。

www.ringo-time.com

 

(性格の出る開封の仕方。雑ですみません…笑)

金額は550円。

三脚付きじゃない自撮り棒は確か330円で販売していたような記憶。

でも、使い勝手は三脚付きの方があると私は感じましたヽ(`∀´)ノ

 

↑自撮り棒を使って撮った写真@五稜郭

 

↑三脚を使って撮った写真@ラッキーピエロ

 

それと、これは思いがけずラッキーだったことでもあるのですが。

しーちゃんが自撮り棒だとノリノリで写真に写ってくれるということが発覚!!

最近の娘は、家族写真に写るのも最近は渋々といったなんとも気難しいお年頃だったのです…('A`)

写る写真は全部気難しい顔。

笑顔の写真が本当に少ない( ;∀;)

 

それが!自撮り棒だとワクワクするのでしょうか!

笑顔の写真が撮れたーーーヽ(`∀´)ノ

マイ自撮り棒も欲しい、とまで言い出していました。笑

 

何にせよ、楽しさを感じてくれたのなら何よりだーーー!!!

旅行前に買って本当に良かったです♡♡

 

↓楽天やAmazonでも売っています!ダイソーのものよりも長くなるのでより自撮りしやすいかも!

でもダイソーだと550円なのでね(●´艸`) 試してみるか~!と思える金額でした♡♡

 

衣類用の圧縮バッグが荷造りに活躍してくれました!

元々、スリコで売っている衣類圧縮バッグが欲しくて、ずーっと探していたのです。

でも、いつ行っても売り切れで全く出会えず( ;∀;)

 

そんな折、ダイソーでたまたま見つけちゃって。

りんご吹き出し

似たやつ売ってるやん。

で、買ってまいりましたっ!!

 

こんな感じに、上下に入り口があるタイプのケースでございます。

開くとこんな感じ。

それぞれ深さが結構あるので、荷物もたくさん入ります!

 

で、この2つのファスナーとは別に、真ん中にもう1つファスナーが付いておりまして。

このファスナーが圧縮の鍵を握っているわけなのでございます。

 

では実際にやってみましょう~!

 

家にあったタオル。(ハンドタオル5枚、薄めのバスタオル3枚、だったはず)

どさどさ入れてみた。

こんな状況。(まだ余裕あり。もっとミチミチに入れて実演すればよかった。汗)

 

中に荷物を入れたら、この真ん中のファスナーを閉めていくわけなのです。

一周ぐるりと閉めていく。

 

すると、

こんな風に、シュッとコンパクトになるんです!!

 

ビフォアフ。

コンパクトになってるのがわかりますでしょうか。

実際に触ってみないと伝わりにくい部分かとはおもうのですが、余分な隙間が無くなった分とても扱いやすくなり、スーツケースへの収納もしやすくなりましたヽ(`∀´)ノ

(なんというか、ガッチリと身が締まった感じ)

 

正直、よりかさばり度合いを減らしたいのであれば、空気を抜いて圧縮するタイプの方がより薄くコンパクトになる気がします。

↑こういうやつ

でも、あれ、入れた服が結構シワになっちゃうんですよねヽ(´o`;汗汗

あと正直、ちょっと面倒。

(少なくとも私は面倒に感じるタイプです…)

でも、今回購入したバッグタイプだとファスナーを閉めるだけなので(●´艸`)

めちゃ簡単ーー!!!

圧縮袋よりシワもつきにくいと思います!

 

スーツケースに入れるのに元々この手のトラベルポーチは愛用していたので、それに圧縮機能がついたとなるともう、便利さしかないヽ(`∀´)ノ

もちろん、圧縮せずに普通のトラベルポーチとして使うことも可能です♡

 

今回の帰省はGW期間で、本来ならそこまで寒い…わけではないはずだったのですが。

なぜかピンポイントで函館滞在中にすごく寒くなるという予報が出たもんだから、急遽防寒着を多めに持っていくことになり。

防寒着って結構かさばるんですよね…( ;∀;)

そんなかさばる防寒着に、この衣類圧縮バッグが大活躍でした!!

 

 

調べてみたら、楽天などでも売っているんですね!

でも価格が結構違う。

この違いは何なんだろう。ハテ。

よりコンパクトになるのかしら、それともファスナーの強度とか??

非常に気になっております。

もしダイソーのものがすぐ壊れるようなことがあったら、口コミ評価の良いこちらの商品を試してみるのもありかな、なんて思っています(●´艸`)

 

でも、ダイソーのものもしっかりしていそうだったので、長く使えると信じている!!

もう、個人的にこれは手放せないアイテム確定よ。

 


 

以上。

GW前に買って役立ったと感じたアイテムでした。

圧縮バッグ、今後に備えてもう一つ買い足しちゃったくらい気に入っています♡♡

 

自撮り棒と圧縮バッグ。

今後も帰省や旅行でたっくさん使っていこうと思いますヽ(`∀´)ノ

 

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』と応援よろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村