りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

りぼんで無料公開している『生理かんぺきBOOK』が素晴らしい!!



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

Googleのオススメ記事に掲載されていて知ったのですが、りぼんの公式サイトで無料公開されている『生理かんぺきBOOK』ってご存じですか??

Googleがオススメしてくるくらいだから、きっとご存じの方も多いかと思うのですが…

りんご吹き出し

え、これ無料で公開!?マジ?

太っ腹すぎてビックリしました。

 

決して遠くない未来にわが家でもそんな話題がやってくるかと思いますので(もちろんプライベートに関わることですのでその時が来てもブログで報告するなどということは決してしません)、そんな心づもりをする意味でもとても役立ちそうだと思いました!!

 

りぼんで無料公開している『生理かんぺきBOOK』が素晴らしい内容でした!!

「生理カンペキBOOK」(C)りぼん2021年11月号/集英社


元々はとじ込み付録だったようなのですが、あまりにも反響があり、この度無料公開する運びとなったようです。

再び付録として販売しても良かっただろうに、無料で公開っていう優しさに泣ける(;O;)♡

ありがたやーー!!

 

 

  • 生理とは何か
  • 生理用品について
  • お悩みQ&A

などなど、きっとこの年代の子が知りたいであろう情報がわかりやすく掲載されていて、年頃の娘を持つ母として本当にありがたい情報だと感じました。

事前に読んでおくことで、恐怖心とかも軽減されるのではないかなと感じてみたり。

 

自分の子ども時代を思い返してみると、保健体育の授業で一通り説明はされたものの、親が教えてくれるわけでもなく、いつ来るかもわからない爆弾を抱えているような気持ちでちょっと怖かったんですよね。汗

我が娘の性格を思うと尚のこと、痛みがあるかもしれないもの、と思うと絶対怖いと思うので…

(私も毎月「ちょっと体がだるいから横になる」などと言っているし、それを思うとマイナスなイメージがあってもおかしくない)

情報を先に頭に入れておきたいタイプの娘に、本当にこの本はピッタリだなと感じました。(娘、生粋のビビリなので…(;´∀`))

 

また、しーちゃんだけじゃなく、男の子のおーくんも知っておくべき内容だと感じます。

女性の体では毎月こんな大変なことが起きているわけで、そりゃ体調がすぐれない時があるわよね、ってなもんで。

男女平等に!なんて言われている世の中だけど、ここはどうやったって平等には出来ないので。汗汗(体のつくりが根本的に違うんだもの。汗)

こういう知識が頭に入っているだけで、女性に優しくなれるのではなかろうか。

 

今のところおーくんは、女の人には赤ちゃんの部屋のお掃除の日(=生理)があって、そのときのママはちょっと寝込んだりするときがある、という認識でいると思います。

おーくん吹き出し

ママ大丈夫?休んでていいよ!

なんて声もかけてくれているので、今のところ良い感じに心優しく育ってくれているのではないでしょうか!!(←安定の親バカ)

 

そんなこんなで、件の『生理かんぺきBOOK』です。

詳しくはぜひ一度内容を見ていただきたいと思うのですが、ナプキン以外の生理用品も全て紹介されているのが本当に素晴らしいと思いました。

私が使っている生理カップ(月経カップ)もしっかり紹介されています!!

(生理上級者アイテムって書かれてたよ(●´艸`))

しーちゃん吹き出し

これ何?

タンポンの存在に興味津々なご様子でした。

生理の存在は知ってるようだけど、使うアイテムまで紹介されてる本ってないもんなぁ。そして、私もそこまで詳しくは教えていなかったなぁ…と思ったり。

しーちゃんにとって使いやすく付き合いやすいアイテムが見つかるといいね♡

 

↓かれこれ3年近く生理カップユーザーでございます。慣れるとこれ以外の選択肢が無くなるくらい快適です!!

www.ringo-time.com

 

なぜか昔はこういう性にまつわる知識を事前に得るのはタブーみたいなところがありましたもんね。汗

なぜなんだと。

私、親にすら聞きにくかったですもん。

直前に男女分けて説明されても、「え、なんか怖い」としか思えず。

いずれ自分に関わる知識なんだもの、どんどん先に知っておくべきだと思う!

男の子だって知るべきことだ!!

こんなに素晴らしい内容が無料で読めるだなんて、本当にありがたいことです。

 

りぼんの公式HPで読めますので、ぜひぜひ皆さんも見てみてくださいねヽ(`∀´)ノ

 

 

おすすめの関連記事です! 

ゆるりと性教育をしております。

自分の体を守るためにも、相手を労わるためにも、絶対大切な知識。

子どもが小さい頃の方がお互いに抵抗なく話せます!!

www.ringo-time.com

 

↑上の記事投稿後に買った本2冊。

『赤ちゃんはどこからくるの?』は子ども向けの本です(●´З`●)

しーちゃん吹き出し

そういえば家にも生理について書かれてる本あったよね?

と『生理かんぺきBOOK』を読んで『赤ちゃんはどこからくるの?』を思い出したようで、改めて本を取り出し読んでいました。

女の子だけじゃなく男の子の体の変化についても書かれているので、この本もまた持っていて損はない一冊だと思います!!

 

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』と応援よろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村