りんごの時間。

AIHを経て7歳5歳の二児の母へ。二人育児の記録。

7歳のお誕生日。しーちゃん、お誕生日おめでとう!!



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

9月9日。

私にとってとても大切な日。

大事な大事な娘が生まれた日。

私がお母さんになった日です。

 

f:id:ringo_co:20200908211402j:plain

しーちゃんが7歳になりました!!!

ドンドンパフパフ!!!

 

7歳の誕生日に思うこと

7年、お腹にいるときから数えたら8年近くも経過したことにただただびっくりです。

7年…って結構な数字ですよ。

この7年間、本当にいろんなことがあったなぁ。

 

私の母親としての生活はしーちゃんと共にあって。

しーちゃんあっての私と言いましょうか。

私の子どもなはずなのに一緒に歴史を刻んでいる戦友というか、しーちゃんに対してはそんな風に思ってしまうときがあります。

 

一方、弟のおーくんはどんなに成長しても年齢を重ねてもいつまでも幼く見えてしまう。

しーちゃんに経験したことも重なったりして懐かしさもあったり、とにかく「かわいい!」の一言につきます。

いつまで経っても、私には2~3歳くらいだったおーくんの面影が常にちらついてしまうのです。笑

きっと、3人目4人目に対してはこの思いが余計に強くなるんだろうなぁ。そりゃたまらんよね。笑

 

対するしーちゃんはというと、いつまで経っても気がかりで心配な存在。

充分しっかりものの娘に育ってはいると思うけど、それでも心配は尽きない。

7年経とうが何年経とうが、しーちゃんが経験することは私にとっても初体験なことが多く。

何事も初めては緊張してしまいますよね。

小学校なんてもう、未経験の連続すぎてドッキドキでした。

仕事だったら7年目ってそこそこベテランになってきているはずだろうに、母親業に関してはいつまで経ってもベテランにはなれません(;´∀`) 

 

もちろん可愛くて大好きな娘です。

でも、しーちゃんに対しては「カワイイ!!」だけじゃない。

たくさんの初めてを一緒に開拓してきたからこそ、戦友のように感じてしまうんだろうなぁ。

  

小学校生活に慣れてきた今はだいぶその緊張もほどけてきました^^
無事に通えてよかった…
でも、もしトラブルが発生したらすぐ戦闘態勢モードに切り替わります。はい。

 

f:id:ringo_co:20200908123428j:plain

しーちゃんはまだまだ自分が小さいとき、1歳11ヶ月でお姉ちゃんになりました。

物心ついた時から既にお姉ちゃん。

きっと、自分に弟がいなかったときの記憶なんてないんじゃないかな、と思います。

 

それゆえ、例えば同じ5歳だったとしてもしーちゃんに対しては常に「もう5歳だからきっと出来るはず!」という成長への期待と願望があって。

自立することや成長することを私自身も過度に期待しすぎていたかもしれないなと思うときがあります。

 

おーくんは今、しーちゃんが辿ってきた道を彼なりのペースで歩んできているわけですが。

同じ5歳なはずなのに、おーくんはいつまでも幼く見えてしまう。

性格の違いももちろんあると思う。

実際問題、しーちゃんはおーくんに比べるとだいぶしっかりしていたとも思う。

でも、

りんご吹き出し

当時のしーちゃんもきっと本当は同じくらい幼かったんだよな

と、おーくんの幼さ全開な様子を見るたびに、当時のしーちゃんに対して申し訳なさを感じてしまいます。

 

ほんとはもっと幼くいたかったんじゃないかな。

今、そのときのしーちゃんに会いたい。

きっと「こんなに幼かったのか…」とびっくりする気がする。

しーちゃんよりももっと幼いおーくんが常に身近にいるということは、しーちゃんが常にお姉さんに見えてしまう、ということ。

でも、きっとしーちゃん一人と向き合ったら充分幼かっただろうに。

 

「お姉ちゃんだからしっかりしなさい!」

なんてことは今まで口にしたことはないけど、きっと心の中では『お姉さん』なしーちゃんに対してすごくすごく頼りにしていたんだと思う。

しーちゃん自身も、そんな私の様子を見て「私がしっかりしなきゃ!」と気負う部分も幼いながらにあったのかもしれない。

実際問題、まだまだ幼いしーちゃんの成長を頼りにしないとどうにもこうにも生活がバタバタで回らなかったという一面もあるのだけど…('A`)

 

7歳という年齢になり、「大きくなったなぁ」とその成長を感慨深く思うと同時に、まだ小さかった頃のことを思い出すと

りんご吹き出し

しーちゃん、私に余裕がなくてごめんね

という気持ちになってしまう。

本当はもっともっと私に甘えたかったかもしれないな…

 

そんな7歳のしーちゃん。

もう私から離れ自立に向かっているのかというと…

いやいや、まだまだベッタリです。笑

甘えんぼ、まだまだ超絶甘えん坊です!!!

 

しーちゃん吹き出し

ママの隣がいい!!

と未だにおーくんと席の取り合いをするし、

しーちゃん吹き出し

ママぁ~♡♡♡

と汗でベッタベタなのもお構いなしにくっつきまくるし。(暑いって!笑)

多分、おーくんよりも私へのベッタリ度は高いような気がします(;´∀`) 

 

りんご吹き出し

もう7歳なんだから!

もしかしたら、今までだったらそう思っていたかもしれないけど。

7歳の1年間はべったり甘えさせることを意識してみたいな、と思っています。

 

8歳のしーちゃんが同じように甘えてきてくれるかどうかなんてわからない。

ベッタベタに甘えてくれる最後の1年間になる可能性だってある。

甘えてきてくれる今この時を、大切に過ごしたいと思います。

  

寝姿がもはや子どもとは思えないくらい長くて。

f:id:ringo_co:20200908122711j:plain

こんなんだったはずなんだけどな…

と思ったり。

 

手が私の第二間接に届くほどに大きくなっていて。

f:id:ringo_co:20200908122744j:plain

こんなんだったはずなんだけどな…

と思ったり。

 

47cmで生まれたはずの娘も、気づけば120cm。

もう私の胸くらいの高さにまで成長しています。

 

それでもまだ7歳。

もう7歳じゃなく、まだ7歳。

めいっぱい、たっくさん甘えてもらう1年にしよう!!!

 

しーちゃん吹き出し

今日は6歳最後の日だよ!

7歳へのカウントダウンをとってもとっても楽しみにしていたしーちゃん。

しーちゃん吹き出し

朝起きたらまず「7歳、おめでとう」って言ってね!

言いますとも!!

7歳の1年が、しーちゃんにとって最高に楽しいものでありますように♡♡

 

しーちゃん、お誕生日おめでとう!!!

 

おすすめの関連記事です! 

やっぱり、1歳のお誕生日って特別ですよね。

今もこの時感じた気持ち、しっかりと覚えています。

あぁ~、このときのしーちゃんにもう一度会いたいぃぃ~(;O;)!!!

叶わぬ夢だけどさ…、小さい頃の子ども達にもう一度会いたいよ…。 

www.ringo-time.com

  

 ↓読んだよの印に『ポチッ!』とよろしくお願いします♡♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村