りんごの時間。

AIHを経て6歳4歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【2020】お年玉で子ども達が購入したモノ。お年玉は心置きなく使うがよい!



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

2020年の年末年始記録、第四弾。

今日はお年玉について書いてみようと思います!!

 

元旦に夫より『お年玉の儀』を執り行いまして、早速子ども達を連れショッピングモールにあるいわゆるファンシーショップと言うのでしょうか、キャラクターもので溢れた賑やかなお店へ足を運んでまいりました。

子どもにとっては夢のようなお店。

大人にとっては「何か買わされるのでは…」と警戒したくなるお店。笑

 

しかし、今回は『お年玉』でのお買い物。

心ゆくまで選ぶがよい!!!

 

↓「お年玉の儀」含む、年末年始の記録 

www.ringo-time.com

 

わが家のお年玉の考え ~自由に使わせよう~

買ったものを記録する前に。

わが家のお年玉についての考えはと言うと…『好きに使わせよう』です。

 

と言っても、夫婦そろって最初からこういう考えだったかと言うとそうではなく、去年の夫はかなり口出しをしていました。

去年、本当はファンシーショップで見つけたプリンセスの文房具の福袋が欲しいと言っていたしーちゃん。

りんご吹き出し

1000円だし、買ってもいいんじゃない?

と思ったのですが、

パパ吹き出し

家に文房具はたくさんある。衝動的に買わない方がいい。

と夫がその場で頑なにOKを出さず、結局何も買わずに帰宅。

帰宅後、

しーちゃん吹き出し

あれ欲しかったな…前から文房具欲しかったんだけどな…

と娘がしょんぼりしていたので、お店に電話して在庫を聞くも既に完売。

その様子を見た夫が大反省をする。

という出来事がありました。

 

元々ね、私結構こういうお金はパーッと使いがちなタイプなのに対し、夫は堅実に考えて使おうとするタイプなので、この場での考えは「まぁそうなるよな」という状況でした。

確かに文房具はたくさんあるし、困ってはいなかった。

 

でも、せっかくお年玉で買いたいと思えるものに出会えたのに、その買う決定権を大人が握っちゃうのも…なんかねヽ(´o`;

その後の夫婦での話し合いの結果、今年からは一切の口出しをしないことが決定されました。

 

ちょうど、ブロガーのあやこさん (id:genko-library) が先日記事にしてくださっていたのですが、丸っと共感でしたっ!!

www.genko-library.com

特に、記事中で紹介されていたちきりんさんの記事がめちゃくちゃ参考になりましたっ!!

chikirin.hatenablog.com

 

大人と子どもでは5000円の価値が全く違う。

貯金して大きくなってから使おうと思っても、当時のワクワク感は得られない。

選んだり、失敗したりする経験も大事なこと。

 

というわけで、わが家では今後も

『お年玉の使い道には口を出さないぞっ!!!』

という方向でいきたいと思います。

出したくなるとは思うけど…グッと堪えよう…笑

 

今年のお年玉で買ってきたもの

話を元に戻し。

そんなわけで、親からのお年玉と親戚からのお年玉を握りしめファンシーなお店へと言ってきたわけです。

そして真っ先に向かうは『すみっコぐらしゾーン』でございます。

 

娘悩むことしばし。

選んだのはこちらっ!!!

f:id:ringo_co:20200105232449j:plain

しろくま!カワエェ!!

 

f:id:ringo_co:20200105232522j:plain

クリスマスに、ママとパパからのプレゼントとして「ねこ+グッズ」を購入しておりまして。

ねこちゃんのお友達が欲しかったんだって(●´艸`)

「すみっコぐらしの家も買いたい」と真剣にどれにするか悩んでいたのですが、どれも可愛すぎて決められず。

りんご吹き出し

別に今日決めなくてもいいんだよ。また買いに来るから一旦家で考える?

しーちゃん吹き出し

そうするー!

ということで、今回購入したのはしろくまとなりました。

 

一方の息子はと言うと

おーくん吹き出し

とんかつ欲しいっ!とんかつっ!!!!

まさかの、

f:id:ringo_co:20200105232715j:plain

息子もすみっコぐらし!!

しかもエビフライのお洋服まで買って着せちゃってるという…笑

 

姉の影響をガンガンに受けやすい体質の息子。

今現在なんということでしょう、すみっコぐらしが大好きになってしまったようで。笑

その中でもとんかつがお気に入りらしく、毎日家で

おーくん吹き出し

とんかつ!とんかつぅぅーーーー!!!

と大声で騒いでいます。(うるさい)

 

おーくんはおもちゃがいいかな?と思っていたので、本当はこのファンシーショップの後にトイザらスへも行く予定で考えていましたが…

ここだけで事足りちゃった…(;´∀`)

 

でも、毎晩一緒に寝ちゃうくらいお気に入りとなっているようなので、よいお買い物が出来たのではないでしょうか。笑 

 

そんな二人の様子をお店で愛でていたところ、ふと目に入ったのですよ。

f:id:ringo_co:20200105233017j:plain

これが。 

f:id:ringo_co:20200105233032j:plain

やだ…ももたじゃないの…

 

ねずみ年を記念して限定で発売されていたハムスターたぴおか。

ももたにプレゼント…という苦しい言い訳をしつつ、私も買ってしまいました…笑

 

f:id:ringo_co:20200105233143j:plain

わが家のすみっコぐらし達。

賑やか。

f:id:ringo_co:20200105233206j:plain

全てはこのハッピーセットのおもちゃから始まりました…笑

一気にお仲間増えたね(;´∀`)

 

↓私もハマりそう…やだ、可愛い…

 

娘語る「残りのお年玉でコレが欲しい」

そんなこんなで。

結局400円ほどのお買い物しかしてこなかったしーちゃん。

その後、家で貰ったお金を見つつ色々考え。

しーちゃん吹き出し

ローラースケート欲しい…これで買えるのかな…

と聞いてきたではありませんか。

私も相場がわからなかったので検索してみたら、お!何とか買えそうだ!!

りんご吹き出し

残りのお金で買えそうだよ!

しーちゃん吹き出し

お年玉でローラースケート買うっっ!!!

めちゃくちゃ笑顔になったしーちゃん。

 

りんご吹き出し

すみっコぐらしのお家をあの場で買わなかったから買えるんだよ!

と伝えたら

しーちゃん吹き出し

あの時我慢しておいて良かったーーー!!

と心底嬉しそうに語っていました。

 

おっ!??

これ、本当に欲しいものが現れるまでお金を使わずとっておくことの重要性を学べたってことじゃ??

もしこれで買えるだけのお金が残ってなかったら、「あの時買わずにとっておけばよかった」という経験にもなる。

 

これですよ、こういうことですよっ!!!

お金の大切さを実感してもらえたのではないでしょうか!!(憶測)

 

尚、息子はというと『とんかつ』が手に入ったことで満足していて、他に特に欲しいものがなさそうです。

今はそのまま財布に入れておこうぜ!!笑

 

しかし、それにしても。

ママ大賛成だよ、ローラースケート。

おもちゃ買うよりよっぽどいいよ。

大賛成、すっごくいいと思う!!!

 

ちなみに。

調べてみたところ『インラインスケート』って言うらしいですね。

ママはもう俄然ローラースケートの方が聞き覚えあるんだけどなぁ。笑

サイズ調整出来るもので選びたいと思っています!!

 

【追記】

購入しましたーーー!!! 

www.ringo-time.com

 

それとね。もう一つ。

今年も私にお誕生日のケーキを買ってあげたいそうですよ(;O;)♡♡

嬉しい…

しーちゃん吹き出し

お礼の品は漫画本がいい

と既に注文を受けているので(←ちゃっかり者めっ!笑)、ワタクシもう早々に用意しております。笑

今月末のお誕生日に一緒にケーキ買いに行こうと思いますヽ(`∀´)ノ

 

↓去年初めて私のためにケーキを買ってくれて、嬉しさのあまり泣きながら食べました…笑 

www.ringo-time.com

  

私もお年玉が欲しい…笑

いいなぁ、いいなぁ。

私も子どもに戻ってお年玉貰いたいなぁ。

今子どもと同じワクワク感を得るには桁もう一つ上げないとダメよね。笑

50000円くらい貰えたら、子どもと一緒にワクワク出来ると思う…笑

 

いいなぁ、いいなぁ。

「貯金しておく」と言われて母に渡したあのお年玉は一体どこに消えてしまったんだろう。

貯金せずにパーッと使えばよかったわ。笑

(しかし、当時の私の実家は今の私の立場とは比べ物にならないくらい親戚が多く、恐らく出ていくお年玉の金額もえげつないものだったのだろう…。
そりゃ、貯金という名目で回収したくもなるわ。今ならわかる。)

 

子ども達を見ていると、子どもって本当に素直で、大人から見たら些細なことでもめいっぱいワクワク出来ちゃうんだな~とすごく感じます。

今しか出来ないワクワク。

めいっぱい味わっておくれーーー!!!

 

↓去年のお年玉の記録。去年はおしりたんていの絵本を買っていました。

www.ringo-time.com