りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【6歳4歳】今の「当たり前な日常」を書き留める。



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

おーくんが寝落ちした日のこと。

布団に移動してもなお爆睡しているおーくんの横で、しーちゃんを寝かしつけ。

久々にママと二人きりの寝かしつけタイムに、しーちゃんとっても嬉しそうだった。

 

りんご吹き出し

問題です、ママが大好きでたまらないものはなんでしょうか!

しーちゃん吹き出し

しーちゃんとおーくんでしょ。

 

りんご吹き出し

問題です、どんどん大きくなるけどいつまでも可愛いものはなんでしょうか!

しーちゃん吹き出し

だから、しーちゃんとおーくんでしょ。

 

何その簡単な問題。

と言わんばかりのしたり顔で答えてくれた。

 

こういうことを言ったときに「そんなの当たり前でしょ」というスタンスで答えてくれるのがすごく嬉しい。

私の気持ちが伝わってる証拠かな、と思えるから。

 

f:id:ringo_co:20190913233951j:plain

↑プリケツ寝落ち。

f:id:ringo_co:20190913234000j:plain

↑その後こうなった。

  

日々のご飯のとき。

誰が私の横に座るかで毎回揉める。

しーちゃん吹き出し

いつもおーくんばっかりママの隣でずるい!

おーくん吹き出し

しーちゃんばっかりずるい!

こうやって隣を取り合ってくれるのはいつまでなのだろう。

 

今はこれがあまりにひどいと

りんご吹き出し

もういい!そんなことで揉めるならママは後で一人でご飯食べる!!

なんて言ってしまう私がいるけど、そのうち春日ばりに

りんご吹き出し

ママのここ、空いてますよ

なんて言うようになっちゃうんだろうか。

 

 

スーパーに行ったときのこと。

しーちゃん吹き出し

ママ、大好きなもの持ってきたよ

と、嬉しそうにコーラを持ってきてくれる。(ごめんなさい、コーラ好きなんです。笑)

すると、

おーくん吹き出し

おーくんも持ってきたかったのに!

とおーくんがまた「ずるい!」と怒る。

 

いつまでなんだろう、こうやって私の好きなものを持ってくることに喜びを感じてくれるのは。

というか、私と一緒にスーパーに行くこと自体、いつまで続くことなんだろう。

   

 

あんなにずっと続きそうに思っていた未就園児時代も、思い返してみたらあっという間で。

きっとこういう今の何気ない日々も、気が付いたらあっという間に過去のことになってしまうのかもな。

 

コーラをニコニコしながら持ってきてくれるのも、

私の隣を奪いあって喧嘩するのも、

私の「好き」をウザがることなく受け止めてくれるのも、

今だけの特権なのかもしれない。

 

そんな子ども達相手に、ついつい怒ったりしちゃうんだけれども。

(女性ホルモンが大暴れしているときなんかは特に)

今の当たり前をずっと覚えていられるよう。

今の当たり前に後悔しないよう。

ちゃんと子ども達と向き合って生活していこう。

 

 


 

 

今日はなんとなく。

今のたわいもない日常を書き留めたくなりました。

こういう記録もまた、未来の私の肴になるんですわ。←

将来、酒をちびちび飲みながらブログをしみじみ読み返すのが私の楽しみなのです。

反抗期が来たら、絶対やる。(そして泣くんだ)

 

さてさて。

そんな子ども達とこの連休は何して過ごしましょうかね。

(夫仕事&結婚式なんですって、どうしましょうね)

後悔したくないと言いながら、ただダラダラして過ごす未来が見えるのですが…

それもまた今だけの楽しみということで。笑