りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【スマホ中毒とSNS疲れ】時間を有効的に使うため『スマホ依存対策アプリ:Forest』を導入してみました。



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

薄々気づいていました。

いや、薄々どころか濃々気づいていたのですが…、私かなりスマホ依存してます('A`)

スマホ中毒、と言い切った方が言葉の破壊力により「これはヤバいぞ」という自覚が芽生えるかしら。

 

ひとたびスマホを触ったら、これとこれとこれを見るみたいなルーティーンが出来ているだけではなく、Twitterを開いてしまったらうっかり見入っちゃったりして。

Googleで検索しようと画面を開いたらおすすめ記事紹介されて「どれどれ」と見始めたら無限紹介されてしまったり。

「やめよう」と一旦閉じても、なんとなく気になってしまいまた開いてしまう。

一度開いたら辞め時がわからなくなる、暇さえあればつい見てしまう、というあたり、立派な中毒だと思われます。

 

そして、それと同じくらいSNS疲れも感じています。

楽しいSNSもあるけど、主に仕事の連絡関係のLINEとか『義務』のものよね('A`)

ここ最近は夏休み中だったこともあってそこまででもありませんでしたが、仕事を始めてからというものなんだかLINEがひっきりなしに鳴っているような状況で。

サクッと30件ほど未読LINEが溜まっていたりする。

楽しい話題ならいいんだけど、そうでもないからさ。笑

もう、連絡追うのに疲れちゃってね…('A`)

仕事関係のLINEグループだけで6個もあるよ、どうなってんだよ…

幼稚園関連のLINEグループもたくさん出来ていて、なんかもう、把握しきれない…

使わないグループって脱退してもいいのかな…と思いつつ、感じ悪いかしらと思うと中々…ねぇヽ(´o`;

 

そのモロモロの連絡の返事をしなきゃいけなくてスマホを触ると、ついうっかり楽しい方(Twitter等)に流れ必要以上に見入ってしまう。

その結果、時間が奪われてしまい、本来やらなきゃいけないこと、やりたいことをやる時間が無くなり、結果夜更かし。

 

これ…絶対良くない!!!

意図的にスマホから離れる時間を持たないとダメだ!!!

と、ワタクシ決意致しました。

 

そして、行きついたのが『スマホ依存対策アプリ:Forest』なのです。

 

『Forest』はとっても優秀なアプリでした

りんご吹き出し

スマホ依存を辞めるためにスマホにアプリを導入するの??

と、実はこの手のアプリに対して私は今まで否定的だったのです。

結局スマホに頼ってんじゃーーん、と。

しかしながら、自分の今の非効率的な生活を省みるに、スマホのアプリでもなんでもいいから頼ってみた方がいいと思うに至り。

導入することにしました。

 

色々見た中で、これが一番良さそうかな、と思ったのがこちらのアプリ。

 

Forest: スマホ中毒の解決法

Forest: スマホ中毒の解決法

SEEKRTECH CO., LTD.¥240posted withアプリーチ

 

Forest(フォレスト)というアプリです。

Android版は無料ですが、iPhoneだと240円なようです。

(私はAndroidユーザー) 

機能的にはiPhone版の方がグレード高いの…かな??

 

スマホをやめれば魚が育つ

スマホをやめれば魚が育つ

Takeshi Segawa無料posted withアプリーチ

 

iPhoneで無料版だと、こういうアプリもあるようです!

 

私が「これを使いたい」と思った理由はココ。

『スマホを触らない間に木が育つ』という点。

スマホを触らない時間に応じて木が育ち、設定した時間にうっかりスマホを触ってしまうと木が枯れる という解りやすい設定になっています!

 

私、こう見えて乙女な一面を持ってまして(←)、擬人化に弱かったりするんです。

今回のは『擬人化』ではないけれども、『木』という生命が私の力で維持されるかどうか、というのを提示されるとついね、「枯らしちゃいけない!!」と思ってしまうというね。笑

これが、もし「スマホを触らなければメダルをあげます!メダルを増やそう!」的なものだと私のモチベーションは上がらなかったと思う。

いや、特にいらないし…

なんてね。思いかねない。笑

 

木を育て、森をつくる。

うん、こっちの方が楽しそうヽ(`∀´)ノ笑

 

使い方は非常に簡単。

f:id:ringo_co:20190903235623j:plain

スマホから離れたい時間を設定して『始める』をポチッ☜

f:id:ringo_co:20190903235639j:plain

画面を開くと、「携帯をいじるのをやめましょう」の文字。

私はやったことがないのですが、この状態で触ってしまうと木が枯れるとのことです。くわばらくわばら。

f:id:ringo_co:20190903235701j:plain

無事に木が育つと、お褒めの言葉とコインを貰うことが出来ます。

f:id:ringo_co:20190903235626j:plain

コインを貯めると、育てる木を選べるようになるそうな。(←ここはまだ未経験)

f:id:ringo_co:20190903235651j:plain

自分が育てた木がどのくらい育ったのかはグラフで見ることも出来ます。

(つまり、スマホから離れた時間ってことですね)

 

シンプルイズベスト。

とってもわかりやすいです!!!

 

スマホと程よい距離感で、時間を大切に使いたい

先日の『母のお暇』中にも感じたのですが、自分のために使う時間って私にとってすごく大切で、その時間を過ごすことで心のデトックスが出来ていると非常に感じました。

そしてその『自分時間』は、まとまってドカンと貰うよりも、一日の中のちょっとずつちょっとずつある方がより心の平穏を保つ上でも有効だとも感じました。

 

↓一人の時間で物思いにふけりました。 

www.ringo-time.com

 

一日の中に、自分のために使う時間を増やしていきたい。

そのために、効率よく過ごしたい。

うっかり時間を無駄に過ごすことを無くしたい。

そう思ったときに、私がまず最初に出来ること・やるべきことは『スマホ離れ』なのかな、と。

 

とは言いつつも、完全に離れることは正直なところ難しいとも感じています。

ブログを書いている性分がゆえ、どうしてもモロモロの情報は気になってしまうし、色々読んで刺激を得たいと思ってしまう。

疲れるSNS(やたらと溜まる事務的LINE)は嫌だけど、楽しいSNS(友達とのLINEやTwitter)はぜひ続けたい。

なので、『スマホはもういらない!』とか、『スマホは家に置いていく!』なんていう極端なことは出来ないし、やっても続かないと思う。

 

りんご吹き出し

今集中したいぞ!

この作業終えるまではスマホ触らないぞ!!

というタイミングでのアプリの利用は、そんな私にちょうど良さそうです(●´艸`)

 

スマホは必需品だけど、だからと言って隙間時間にダラダラと見たり気にしたりすることはもう卒業しよう。

逆にちゃんと一日の中に『スマホを見る時間』というのを組み込んでみてもいいのかもしれないな。

 

もっと自分の時間を大切に、効率よく過ごしていきたい。

子ども達の幼稚園も始まり、少しまた日中に時間が取れるようになったので。

効率よく過ごせるよう、有効的に時間を使えるよう、今後『スマホ依存をやめる』を意識していきたいと思います!!!

 

Forestというアプリ、とても使いやすかったので気になる方はぜひチェックしてみてくださいませヽ(`∀´)ノ 

 

↓頑張って森にします!!笑 

Forest: スマホ中毒の解決法

Forest: スマホ中毒の解決法

SEEKRTECH CO., LTD.¥240posted withアプリーチ

 

 


↑ささ、今晩から楽天スーパーセール始まりますぞーーー!!
明日はお買い物記録の予定です♡