りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【ラン活 2020年入学】ついにランドセルを購入!!娘が惚れ込んだ『土屋鞄ランドセル』のアトリエについてまとめました。



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

年中からラン活を始めているわが家。

最近ではママ友の間でも「ランドセル何にする~?」なんていう話題が出始めていて、いよいよ佳境ですな、という心境です。 

 

そして、わが家はと言うと…

 

f:id:ringo_co:20190421222840j:plain

ででーーーーーんっ!!!

ついに買いました!!!!買ってしまいました!!!

もう変更不可!!!これ以降の心変わりは一切受け付けません!!!

ここ最近で一番緊張した買い物だった…

 

4月上旬の土屋鞄のイベントにて実物を見た際に娘のランドセルへの気持ちが全く変わずブレずだった様子を見ていたこともあり、『パパへ欲しい気持ちをプレゼンしてもらう』という方法をもって最終確定としました。

 

・どうしてこのランドセルが良いのか

・ちゃんと大事に出来るかどうか

 

という点を、ランドセルのスポンサーである夫へ自分の言葉で伝えてもらいました。

 

「ランドセルの色と中の鳥さんが好きで、これじゃないと嫌。どうしてもこれがいい。大きくなっても大事に使う。」

この子ならこの色とデザインに愛着を持って大事に使い続けてくれそうだな、なんてその様子を見て安心しました。

プレゼンなんて言ってますが、最初から断るなんていうことは考えていないんですけどね。
ちゃんと自分の言葉で「これがいい」という気持ちを表して欲しいと思ったのです。
来年度からの相棒ですからね(●´艸`)

 

そんな、娘を虜にした『土屋鞄 アトリエシリーズ』について私なりの見解も含めてまとめてみました!!

イベントを通じて土屋鞄のファンになってしまったので若干贔屓目です!笑

 

↓イベント、ホント素晴らしかった…、この時点でもう買う方向で気持ち固まっていました。

www.ringo-time.com

 

土屋鞄のアトリエとは

土屋鞄のランドセルの中でもひときわ存在感のあるランドセル。←りんご家目線

とってもアーティスティックなテキスタイルを内装に使っているので、一見とてもシンプルなランドセルに見えるけど蓋を開けたら遊び心や華やかさで満ち溢れている、とっても素敵なランドセルシリーズです。

  

革は2種類

土屋鞄の牛革素材

牛革の魅力は、革ならではの丈夫さと風格、そして、使うほどになじんでいくところ。キズや水濡れから守るための加工を施しているので、6年間元気いっぱい使えます。土屋鞄で一番人気の素材です。

 

カラーラインナップは全部で6種類!!

娘が希望する『ピンク(ピーチ)』もこの牛革でした。

f:id:ringo_co:20190417003623p:plain 

素材 主材 / 牛革 その他素材 / 背当て : ソフト牛革 内装 : 合成皮革
重量 1,390g前後
サイズ 内寸 / 高さ(最高部) 31.0cm 幅 23.2cm マチ(奥行き) 11.5cm
外寸 / 高さ(最高部) 32.3cm 幅 26.0cm マチ(奥行き) 18.1cm
その他 防水・A4フラットファイル対応

 

 

土屋鞄のクラリーノ素材

クラリーノ®・エフは、軽くて丈夫、雨や汚れにも強い人工皮革。全ラインナップの中で最も軽く、使い始めから体になじむやわらかな素材です。
*「クラリーノ®」は株式会社クラレの登録商標です。

  

カラーラインナップは全3種類!

f:id:ringo_co:20190417003708p:plain 

素材 主材 / クラリーノ®・エフ その他素材 / 背当て : ソフト牛革 内装 : 合成皮革
重量 1150g前後
サイズ 内寸 / 高さ(最高部) 31.0cm 幅 23.2cm マチ(奥行き) 11.5cm外寸 / 高さ(最高部) 32.3cm 幅 26.0cm マチ(奥行き) 18.1cm
その他 防水・A4フラットファイル対応

 

 

見比べた感想

 

 ・牛革と人工革の違いゆえ、重さに少々の違いあり(200g程)

 ・私の主観だけど高級感があるように見えたのは『牛革』
 (クラリーノに比べると質感が若干マットな気がしました)

 ・とはいえクラリーノも「いかにも人工革です!」という感じは一切なく品がある

 

私の感想としては『色の好みで決めていいと思う!!』です。笑

牛革とクラリーノ、どちらにも良いところがあると思うので、この2種類に関しては『子どもの好み』で決めても良いのかな、と感じました。

(もしピーチがクラリーノだったらわが家もクラリーノを選んでいたと思います) 

 

テキスタイルは3種類

アトリエの魅力である『華やかなテキスタイル』。

メッセージを込めた素晴らしいイラストは全部で3種類あります。

※2020年度版です

 

感じる心をぐんぐん伸ばして

f:id:ringo_co:20190417094006j:plain

例えば、山の頂から街並みを眺めてみる。そこから見える、いろいろなカタチ。豊かな自然からインスピレーションを受けて、感じる心がすくすく育っていくことを願っています。

 

実り多き6年間になりますように

f:id:ringo_co:20190417094021j:plain

花を咲かせて、実をつけて。そんなふうに小学校での生活が実りあるものになりますように。そして、ランドセルを使い終わるころには、たくさんの収穫がありますように。

 

自分らしく軽やかに駆け回って

f:id:ringo_co:20190417094034j:plain

うれしいことや、楽しいこと、たくさんの感情に囲まれる6年間をウサギのように軽やかに、弾むように過ごしていけますように。

 

この中で、娘が一目ぼれしたのは鳥さん。

f:id:ringo_co:20190417094058j:plain

『実り多き6年間になりますように』っていうこのメッセージがさ。

私が常に子どもたちに対して思っていることと一緒なのですよ…(´;ω;`)♡

実り多き人生でありますように、と。

この紹介文を見てちょこっと運命を感じた私です。(すぐ運命感じがちなやつ)

 

ランドセルの仕様

以下、娘が惚れぬいた「ピーチ」の写真になります。

 

f:id:ringo_co:20190421170631j:plain

蓋が締まった状態だと非常にシンプル。

f:id:ringo_co:20190421170617j:plain

横から見てもやっぱりシンプル。

でも、蓋を開けると…

f:id:ringo_co:20190421170623j:plain

ようこそ!ファンタジーな世界へ!!!

この『宝箱のようなワクワク感』がアトリエの魅力。

そして、娘が惹かれてしまったのもこの『蓋を開けたときのワクワク感』なのです。

 

f:id:ringo_co:20190421170621j:plain

前ポケットには鳥さんのキーホルダー付き。(鳥以外にもウサギと車があり、選ぶ色によって異なります)

 

f:id:ringo_co:20190421170614j:plain

背中側はこのような仕様に。

背あて部分がU字になっていることで熱がこもらないようにしているそうです。

 

f:id:ringo_co:20190421171113j:plain

金具は、艶消しされたシンプルなデザイン。

 

価格

土屋鞄の中では基本+αくらいの価格帯ですが、他の工房系のランドセルと比べると少々お高めです。

予算は軽くオーバーしました。(6万円台を想定していたのですよ…)

 

牛革 77,000円
クラリーノ・エフ 72,000円

 

テキスタイル代…ってことかなヽ(´o`;

ここまで娘が惚れ込んでいるのに「高いからダメ」というのも…。

ここはもう、覚悟を決めました。

※わが家のランドセルは祖父母からのプレゼントスタイルではなく自分たちで購入です。(もしかしたら入学時にお祝いを多少貰うかもしれないけど…ランドセルについては特にこちらからお願いしていません)

 

2018年度との違いはここ!

イタリアンレザーから牛革という表記に変わった!

去年使われていた『イタリアンレザー』も牛革のようですが、表記が変わりました。

革の質感も変わったのかしら。

(ここは見比べたわけではないのでわかりません…) 

尚、去年は『イタリアンレザー:クラリーノエフ=5:4』でしたが、今年は『牛革:クラリーノエフ=6:3』の比率に変わっていました。

牛革が増えたぞーー!

 

テキスタイルは総入れ替え!

テキスタイルは毎年変わっているようです。

鳥じゃなくなったらどうしようかと思っていたので、『鳥がモチーフ』というのが引き継がれていてホッとしました。

ただ、私の好みで言うと… 

f:id:ringo_co:20190421164454j:plain

去年の羽ばたいている鳥さんの方が好きかも、というのは否めない…

あ、娘ですか。どっちも好きみたいです!なら良かった!!

 

ランドセルカラーは『茶色』が無くなり、新たに『ブルーベリー』が登場

f:id:ringo_co:20190422012150j:plain

去年はあった『茶色(写真一番左)』が無くなってましたーー!!

茶色狙いだった方ショックだろうなぁーヽ(´o`;

でも、代わりに登場した『ブルーベリー』も素敵な色でした!

尚、わが息子に「おーくんはどんなランドセルがいいの?」と聞いてみたところ「ウサギさん!」と答えていました。

多分、アトリエの『ブルーベリー』のこと言ってます。笑

(どうしよう、2年後もウサギとか言って来たら...それはちょっと...女子向けよ…)

 

価格が値上がりした!!!!←

去年の価格はこちら。 

イタリアンレザー 76,000円
クラリーノ・エフ 69,000円

 

今年の金額と見比べたら、牛革は1,000円、クラリーノは3,000円値上げしとるぅーー(;゚;Д;゚;)!!

手元に去年のカタログがまだ残っていたので気づきました…

年中時点から『このランドセルがいい!』と言っていて結局好みは変わらなかったことを考えると…

去年買っておいても良かったかもしれんなヽ(´o`;

(しかし、当時はまだそこまでの決断が出来なかったのでした) 

 

りんご的『この機能があれば完璧だったんだけど…』はここ!

使いやすい形の前ポケットがあれば…

f:id:ringo_co:20190417094201j:plain

前ポケットはマチがなく、物があまり入らなさそうな形です。

f:id:ringo_co:20190417094224j:plain

手がやっと入る程度の大きさでした。

 

オート錠前があれば…

f:id:ringo_co:20190417094458j:plain

蓋をしめたらカチッと自動でロックされるものが主流となってきている今、土屋鞄は手動です。

その分『壊れにくい』というメリットはあるかもしれませんが、6年間使うものなので自動の方が楽だったろうな~というのは否めません。
 

持ち手があれば…

実際にランドセルを使っている姿をまだ見ていないので未知な機能ではありますが、先輩ママに聞くと『持ち手はあった方が楽』というのはよく耳にします。

ついていたら尚嬉しかったなぁ。

 

個人的には、この部分が無かったのが悔やまれます…

が、『可愛らしいテキスタイル』はアトリエシリーズ唯一のもの。

また、一見シンプルに見えるのに中を開けたら可愛さが広がる、という点も『見た目はシンプルだから高学年になっても違和感なく使えそう』だと感じました。

(まぁ、選ぶ色はピンクなんですけどもね。笑)

他のランドセルにはない魅力が詰まっていたことが、これを選ぶ決め手となりましたヽ(`∀´)ノ

 

尚、娘には機能面では他のランドセルの方が良いことは何度も伝えました。

 

「自動で鍵が締まらないから毎回自分でやらないといけないんだよ」

→しーちゃん、なんでも自分でやるのが好き!自分でやりたい!自分でやれるものの方がいい!

 

「他のランドセルの方がものがたくさん入りそうだし、鳥さんのランドセルだとここのポケットには全然物が入らないと思うよ」

→鳥さんがついてるなら物が入らなくても全然気にならないし、ガバッと開かないものの方が好き!

 

「他のランドセルの方が使いやすくて楽ちんかもしれないよ?」

→これだって楽ちんだよ!だって鳥さんのキーホルダーがついてるから自分でキーホルダー選ばなくてもいいでしょ?楽ちんだよ!

 

何を言っても反論されまして。笑

彼女のアトリエ愛が伝わりました。

 

↓この辺りの私の危惧についてはこちらの記事でまとめています 

www.ringo-time.com

  

娘に聞いた「アトリエシリーズのここに惚れた」

鳥!!

以上。

 

f:id:ringo_co:20190421165713j:plain

娘をここまで魅了する鳥。(今後の小学校生活の守り神になりそうな予感)

 

親(私と夫)のアトリエに対する感想 

一見シンプルなところがものすごく良いと思う。

『ピンクのランドセル』というとどうしてもキラキラしていたり派手な刺繍が施されていたりというものが多い印象で、娘もその手のランドセルにも惹かれている様子ではありましたが、アトリエに関して言うと『シンプルなのに可愛い』という非常にうまいところをついてきている印象でした。

また、アトリエのピーチは少々くすんだピンクなので、淡いピンクでありながらも大人っぽさも少々ありつつ、この色合いなら小学6年生になってもある程度は違和感なく使えそうだとも感じました。

機能面で「ここがあれば」という思いはあれど、このデザインの良さは他にはない。

 

ピンクのランドセルは工房系以外も色々見てみたけど、親的にも「あぁ、この子にはこれだな」と確信を持てた。

そんなランドセルでした。

親子共に納得できるランドセルと出会えて本当に良かったです(●´∀`●)

 

実際に使ってみてどうなのかは来年明らかに…!!!

f:id:ringo_co:20190421231348p:plain

納品時期は『11月1~30日に出荷』となるようです。

恐らくこの辺りは購入ルート(店舗で買うのかネットで買うのか)によって変わるのかな?と思います。

(HPの出荷スケジュールはまだ準備中でした)

納品後に試着しすぎてボロボロにならないよう気をつけないと。笑

 

娘がこんなに惚れ込んだランドセル。

実際に使ってみての感想などは、娘が小学生になってから改めてまとめてみたいと思っています。

(来年娘に使い心地をインタビューしてみよう、そうしよう。)

  

来年には息子も年中さんになるわけで、そうしたらまた私の「年中から情報集めしたい熱」がむくむくと湧いてくると思います。笑

現時点で3歳の息子はというと文中にも書いたように「土屋鞄のラズベリー」に惹かれてしまっている現状。

f:id:ringo_co:20190421163329j:plain

ちょーーっとこれは想定外すぎる!!笑  

年長になってもアトリエの女子柄がいいと言うのかどうか。

息子の意向によっては今後のラン活の悩みの種となりそうです(;´∀`)

(その辺りはまた今後のお楽しみにしておこう。笑)

  

f:id:ringo_co:20190408002726j:plain

この姿を毎日見送ることになるのか…。

あぁいかん、目頭が…(;O;)

そんな近い将来の娘の姿を思い浮かべつつ。

わが家のラン活、無事終了とします!!!

 

解放感!!!達成感!!!

スムーズに進んで良かった…

早くからランドセル選びを始めていて良かったぁーー(;O;)♡♡

 

皆さまのラン活もスムーズに進みますように♡♡

 

↓わが家の「年中から始めたラン活」についてはこちらのカテゴリーにまとめています☆

www.ringo-time.com