りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【入園準備】布製カトラリーケース(箸袋)を作る。作り方と、簡単に型紙を作成する方法をご紹介します!



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

ようやく入園準備品を全て用意し終えました。

3月中に作り終えるぞ!!と意気込んでいたのに、手作り品を全て作り終えたのが3月30日だったという。

危うく4月に持ち越すところでした。笑

でも、これで肩の荷がおりました。

あとは当日を待つのみっっ!!!

 

そんなわけで、今日は作成した『カトラリーケース』についてまとめてみましたヽ(`∀´)ノ

今回は『シンプルイズベスト』な形です!!

 

↓2年前、しーちゃんに作ったカトラリーケースはこちら。
しーちゃん用の方が凝ってます!!笑

www.ringo-time.com

 

完成したカトラリーケースはこちらです

f:id:ringo_co:20190403073637j:plain

今回はこのような形で作ってみましたヽ(`∀´)ノ

上蓋のついた袋状のカトラリーケースです!

 

f:id:ringo_co:20190403073655j:plain

蓋を閉じるとこのような形に。

 

f:id:ringo_co:20190331012018j:plain

手持ちのエジソン箸とセリアのスプーン&フォークを入れるとこのようになります。

 

f:id:ringo_co:20190331012021j:plain

ちゃんと収まりました!

よきかな。

   

 

作り始める前に、いらない布で試作品を作ってみたのですが…

 

f:id:ringo_co:20190403073755j:plain

それも使えそうだったので、一緒に使っちゃうことにしました!笑

洗い替えは多い方が安心だしね(●´艸`) 

カトラリーケース、計3点用意しました!!

(お弁当袋も、手作り品とプレで使っていたものとで合わせて3点です)

 

しーちゃんのときのカトラリーケースと比べると非常にシンプルな形です。

ボンッと入れるだけという単純明快な作り。

息子に使いやすいであろう形を模索して、この形にたどり着きました(●´З`●)

 

f:id:ringo_co:20190403065634j:plain

お弁当袋ともお揃いで作ったので「これは僕のもの」と思ってくれるはず!!

おーくん専用4点セット、ここに完成ーー!!!

 

↓お弁当袋の記事はこちら 

www.ringo-time.com

  

カトラリーケース(箸袋)を手作りする理由

 

 

お弁当箱と同じシリーズのこういったトリオセットも魅力的だったものの、そちらにせずあえての手作りを選んだ理由は以下になります。

 

手持ちのカトラリーを使いたかった!!

一番の大きな理由はここです。笑 

プレ幼稚園で使っていたカトラリーもそのまま使うことが出来るのが何よりの魅力だと感じます。

3点セットを購入してしまうと、手持ちのスプーンとフォークは使い道がなく無駄になってしまうので…ヽ(´o`;

物は増やしたくないし、まだ使える物を捨てたくもない。

 

2年間しーちゃんに手作り品を使ってもらったところ、中々良かった

実際に2年間しーちゃんは手作りの布製カトラリーケースを使い続けているわけですが、プラスチック製のものよりもかさばらないので保管もしやすく、洗い替えも用意できるしで、非常に勝手が良いです。

 

エジソンのお箸が入るものが欲しかった

おーくんはまだ普通の箸を使うことが出来ないため、しばらくは『エジソン箸』を使うことになると思われたので『かさばる箸も一緒に入れられるケースが欲しい』と考えたのでした。 

エジソン箸専用のケースも持ってはいるけど、スプーン等と一緒に入れられるものが欲しかったのです。

 っていうかあれだな、洗い替えを考えると箸はもう一つ買い足しておいても良いかもしれないな。

お弁当が始まるまでに買い足そう。  

 

参考にした本と、型紙の簡単な作り方

参考にした本

手持ちの本を参考に作りました。

 

  (私はこれの一つ前の本を持っています。) 

 

この本の中に書かれていた『お弁当袋』がまさに私が作りたいと思っているカトラリーケースの形だった!!

最高か!!!

この本1冊あると色々作れちゃう(●´艸`)

基本の袋やバッグが全て網羅されているので、1冊持っていて損はないですよーー!!

一升餅用のリュックもこの本を見て作りました。
もちろんお弁当袋などの入園グッズも(●´艸`)

 

型紙はこのようにして作りました

型紙をおこすのが一番面倒だと私は感じているので…、ここは自己流で簡略化しました。

用意するものは『A4のコピー用紙1枚』です。

f:id:ringo_co:20190331005630j:plain

そのコピー用紙を折って、手持ちの箸等のカトラリーが入るような大きさに折ってサイズを決めます。

横幅はそのままでOK。

長さの調整をするイメージです。

 

f:id:ringo_co:20190331005540j:plain

参考までに、こちらが今回の型紙。

このような大きさで作りました。

9.5cm、とありますが、9cmでも10cmでももちろん大丈夫。

入れるものが普通の箸なら5~6cmくらいでも大丈夫な気がする!

今回『エジソン箸』が入る大きさで作ったので少々大きめになっています。

手持ちのカトラリーに合わせて、サイズは調整してみてください(●´З`●)

 

カトラリーケースの作り方をご紹介します

本を参考にしながら、カトラリーケースはこのような流れで作りました。

 

生地を用意する

f:id:ringo_co:20190403064839j:plain

表生地と裏生地を用意しました。

先に作ったお弁当袋に合わせて、ゾウさんとストライプにしました(●´ω`●)

もちろん、表裏同じ生地にしても大丈夫です!!

オックス生地っていうのかしら、割としっかり目の生地で作ってみました。

(しーちゃんのときはソフトラミネート生地を表生地で使ったけど、今回はラミネート生地は使わず作りました)

 

型紙に合わせて生地を切る

f:id:ringo_co:20190331010201j:plain

先ほどA4コピー用紙で作った型紙を合わせて生地を切る。

表生地1枚、裏生地1枚の計2枚同じ型で切ります。 

f:id:ringo_co:20190331010528j:plain

切り終わったら、折り目に合わせて小さな切込みを入れておくと後の作業が楽になります。

 f:id:ringo_co:20190331010804j:plain

切り込みを入れる場所はココです!! 

一番下を縫う

f:id:ringo_co:20190331010854j:plain

生地を中表に合わせて、赤線の部分を縫います。

f:id:ringo_co:20190331010949j:plain

塗ったら、表に返してアイロンがけ。

 

切り込みに合わせて折る

f:id:ringo_co:20190331011022j:plain

先ほどの切込みを目印に、生地を折ります。

f:id:ringo_co:20190331011052j:plain

反対側も同様に。

f:id:ringo_co:20190331011255p:plain

横から見たときにこのような形になっていたらOK。

 

返し口を残して縫う

f:id:ringo_co:20190331011346j:plain

赤線部分を縫います。

上部に10cm程度の返し口を残すのをお忘れなく。

f:id:ringo_co:20190331011433j:plain

縫い終わったところ。

 

返し口から生地を裏返す

返し口から生地を裏返します。

f:id:ringo_co:20190331011558j:plain

すると、なぜか袋になっているという…。(からくりがイマイチわからん。笑)

 

蓋の周りを縫う

f:id:ringo_co:20190331011637j:plain

形を整えて、赤線部分を縫います。

返し口もこの時に閉じます。

f:id:ringo_co:20190331011749j:plain

縫い終わったところ。

f:id:ringo_co:20190331011719j:plain

ここまで出来たらほぼ完成!あともうちょっと!!

 

マジックテープをつける

f:id:ringo_co:20190331011824j:plain

100均で購入した『縫製タイプのマジックテープ』を縫い付けます。

f:id:ringo_co:20190331011900j:plain

縫い付けるとこんな感じ!!

これで完成ですヽ(`∀´)ノ

 

息子の反応はどうだったかというと... 

おーくんに見せたところ「好き好き♡チュッチュッ」とケースをギューッとした後、すぐ床に放置されました。笑 

とりあえず…、喜んでくれたようで良かったです!

(っていうか、多分本人よくわかってないんだと思うわ)

 

f:id:ringo_co:20190331012045j:plain 

息子に試しにカトラリーを出し入れしてもらったところ、蓋をピッタリ閉められていなかったのですが、マジックテープがそこそこ大きいのでちゃんと留まっていました。ホッ。

(グチャッとしてるのはご愛嬌)

マジックテープが少々強いのか、開けるときに力が必要なようですが、その辺りはまぁ、追々慣れるでしょう!!頑張れ!!

 

f:id:ringo_co:20190403065510p:plain

形としては、しーちゃんに作ったカトラリーケースの方が凝った造りなのは間違いありません。

私個人としても、この形の方が『カトラリーケース』っぽくて好きだったりします。 

でも、恐らくおーくんにこの『細かな収納』は向いていないと思うのです(;´∀`)

それに、この形だとエジソン箸が入らない…。

実際に、出し入れしている様子を見ても、このガバッと入れられる形の方が今のおーくんにはあっていそうだと感じました。

 

カトラリーケースは 布で出来ているので、使ったらお弁当袋と一緒に毎回お洗濯。

裏返して洗うことにしたいと思います!!

 

毎日のお弁当が楽しみになりますように♡  

 

↓手作りしたカトラリーケースやお弁当袋には、この記事に書かれている『おなまえテープ』でお名前を付けました!やっぱり使いやすい!!!

www.ringo-time.com