りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

マクセル アクアパーク品川は『母に優しい』水族館でした!!


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

幼稚園の休園日。

なーにしようかなー、なんて途方に暮れがちな私です、どうもどうも。

 

家にいるのもウダウダしてしまうし…

思い切ってテーマパーク的なところに行ってみようかな。

と思い立ち、検索して「ここ良さそう」と思ったのが品川にある『マクセルアクアパーク品川』という水族館。

 

実際に母一人で子二人連れて行ってみたところ、「ここならまた連れて来たい!」と思える場所でしたヽ(`∀´)ノ

 

マクセル アクアパーク品川 とは

品川には二つ水族館があります。

f:id:ringo_co:20180623003119j:plain

2つあるうちの品川駅近くにあるのが、今回訪れた『マクセル アクアパーク品川』です!

※もう一つの水族館は大森海岸駅近くの しながわ水族館 です

 

駅から2分の駅チカ水族館、というのがこの水族館のウリの一つ。

実際に歩いてみたところ、高輪口から子連れで歩いても数分でつきました。

 

非常に便のいい場所にある水族館。

だってあれだもん、品川プリンスホテルの中にあるんだもん。

どんなホテルだよっっ(;゚;Д;゚;)!!!

 

ただし。

f:id:ringo_co:20180622054355j:plain

駅からの道には結構な坂がありました。

心臓破りの坂でしたので、ここだけご注意。

※品川プリンスホテルの中を通り抜けてもたどり着きそうな感じでした。でもかえって面倒だとは思う。
  

入場料

入場料は『大人1人2,200円、幼児1人700円』と少々お高めな価格でした。

だがしかしっっ!!!

年パスと比較してみるとこうなのですっ!!!

 

1名さま料金 入場券(当日・前売) 年間パスポート
おとな(高校生以上) 2,200円 4,200円
小・中学生 1,200円 2,300円
幼児(4才以上) 700円 1,300円

 

年パスのお得感っ!!!

年パスを購入すると、年に1.9回行けば元が取れてしまう計算に!!(1.9回ってどういうことだ)

年パスという初期費用はかかるけど、一度購入してしまえば恐らく今年私を助けてくれる救世主になるはず…!!!

そう信じて投資しました。

f:id:ringo_co:20180622054234j:plain 

顔写真入り。

ちょっとした記念にもなります。

 

裏面を見ると… 

f:id:ringo_co:20180622054252j:plain

おぉ!この年パスを提示したら『八景島シーパラダイス』の入場料が安くなるのかっ!!

行ってみたいぞーー!!! 

 

品川水族館が『母に優しい』と思ったポイント

以下、実際に私一人で4歳児2歳児を連れて行ってみて「ここがいい!」と思った点をあげていきたいと思います。

※個人的感想 

 

アクセスが最高

先にあげた通り、駅からのアクセスが最高です。

品川駅でおりて、改札を出て、高輪口から出て、横断歩道渡って、坂登ったら着きます。

保護者が一人しかいない状態で、やれ駅降りたらバスに乗り換えて、バス停からちょっと歩いて…とか絶対的に無理でしょ('A`)

それに、この手のテーマパーク的なところに車で行くったって、結構駐車場から歩いたりするじゃないですか。

電車に揺られて、駅について、ちょっと歩いたら着くって、これ以上最高なことはない。

(電車で座れるという前提のもと話しています。混んでる時間帯を避けたら座れました!) 

 

展示が全て室内

ちょっと規模の大きい水族館になると、展示物を見て回るために外を移動しなきゃいけなかったりしますよねヽ(´o`;

そもそも展示自体が外にあったり。

過ごしやすい季節ならまだしも、これからの季節、暑いってだけで体力を消耗させます。

ただでさえ、一人で子供を見ないといけないのに、暑いってだけで疲れていられない。

(そして私は大の夏嫌い。暑さガッデーム)

 

その点、マクセルアクアパーク品川は、全て『室内』なのですよ。

冷房、バンザイっっ!!!

直射日光、くそくらえっ!!!

数時間滞在しても、汗一つかくことなく、ウエッティおーくんが一切湿ることもなく、大変過ごしやすい環境でございました。

急な雨が降っても安心ですね(●´ω`●)

 

コンパクトな館内ながら、展示されている魚や動物が割とたくさんいる

水族館自体は決して大きくありません。

1階と2階に展示があるだけなので、規模は小さい方だと思います。

しかしながら、結構見ごたえあります。

f:id:ringo_co:20180622054703j:plain

ノコギリエイとか

f:id:ringo_co:20180622054725j:plain

ノコギリエイとか。

f:id:ringo_co:20180622054838j:plain

ノコギリエイとか。

はっ、これだけじゃ良さが伝わらない。

 

f:id:ringo_co:20180622055058j:plain

お魚さんや、

f:id:ringo_co:20180622055116j:plain

カメさん。

 

その他、 

f:id:ringo_co:20180622055000j:plain

カピバラさんや、 

f:id:ringo_co:20180622054919j:plain

カワウソさんや、

f:id:ringo_co:20180622054944j:plain

カメレオンさんなどもいらっしゃいました。

 

イルカショーのテンポが良く見応えあり! 

コンパクトな館内なのに、イルカのショーが見れるっっ!!!

これが何よりのおすすめポイントかもしれません。

小さい水族館だとイルカのショーがないところもありますもんねヽ(´o`;

でもやっぱり、水族館と言えばショーがなくっちゃ!!

 

f:id:ringo_co:20180622055747j:plain

ステージが円形になっていて、どこに座っても見やすく楽しめるというのもポイント高し。

 

しかもっっ!!!

下手したらこれ、今まで見たイルカのショーの中で一番面白いかも!??

なんて思っちゃいましたわよ。

何がいいって、テンポがいい!!

 

f:id:ringo_co:20180622055657j:plain

水と光の演出の元、演目がサクサク進む。

 

f:id:ringo_co:20180622055842j:plain

途中、イルカからの遠慮のない水かけ攻撃を、

f:id:ringo_co:20180622055258j:plain

ちゃっかり浴びちゃったりして。

 

f:id:ringo_co:20180622060042j:plain

何頭ものイルカが目の前を優雅に飛び回り、

f:id:ringo_co:20180622060149j:plain

お姉さんとのコラボレーションも素晴らしく、

f:id:ringo_co:20180622055314j:plain

非常に見ごたえのあるショーでした。 

1日に何回もやっているというのもまたありがたく、イルカ見放題でした。

 ▶イベントスケジュール 

 

アシカとペンギンのショーが間近で見られる

先ほど「全て室内」と書きましたが、アシカとペンギンのショーだけは中庭的な場所で行われています。

 f:id:ringo_co:20180622060454j:plain

これがまた。

f:id:ringo_co:20180622060614j:plain

すんごく間近で見られるので、

f:id:ringo_co:20180622060419j:plain

動物好きなわが子達は大喜びでした。

 ※平日だからさほど混んでいなかったというのもあるかもしれません。

 

近未来な展示に子供の食いつき良好

これもまた、都会にある水族館っぽいと感じる部分なのですが。

f:id:ringo_co:20180622060709j:plain

展示が近未来っっ!!!

↑プロジェクションマッピング×水槽 

 

f:id:ringo_co:20180622060818j:plain

こちらは、魚のいる水槽とタッチパネルが融合しているというハイテク仕様。

f:id:ringo_co:20180622061033j:plain

触ったら何かが起こるっ!!!

おーくんバカウケ。ケタケタ笑っていました。 

f:id:ringo_co:20180622061003j:plain

魚を360度クルクル回転させて観察することも出来ます。

(しーちゃんの好きなチンアナゴをくるくる)

 

残念だったポイント

館内にお昼を食べられる場所がない

これはちょっと残念な点でした。

休憩スペース的なところがあれば、お昼を持参してそこで食べたんだけどなぁヽ(´o`;

でも、これに関しては、同じ品川プリンスホテル内のフードコートに行く、という技を用いて問題解決しました。(詳しくは次回の投稿で)

とはいえ、水族館内にも何か座ってゆったり出来るスペースがあれば嬉しかったなぁ。

(でも、カフェはありましたよ)

 

入場料が高めなので何度も行く人でなければ割高になってしまう

私は「年パスを買って何度も来よう」と思っているので初期費用こそはかかったもの結果的にはお得になるはず…と思っています。

が、一度しか来れない場合だとちょっと割高かな~という印象は否めません。

品川にもう一つある『しながわ水族館』だと大人1,350円だし、前に行ったことのある『葛西臨海水族館』だと大人700円だからねヽ(´o`;

(自治体が運営しているか企業が運営しているかの違いよね、この辺りは)

お得に行きたい、ということであれば自治体が運営している水族館を選択した方がお得度はあるように思います!

 

↓葛西臨海水族館へ行ってきた記録

www.ringo-time.com

 

規模が小さめなので家族で何度も行く、という感じではないかも??

これは完全に私主観ですが。

家族で何度も行く、という感じの水族館でもないかな~と思ったり。

デート向きな感じです!

のんびりゆったり回るのに適している感じ。

実際、デート中の学生さんらしきカップルがたくさんいました。
青春だなぁ…なんておばちゃんホンワカしちゃったよ。

逆に言うと、この辺りも「母一人で暇な日に子を連れて行くのにちょうどいい」と感じている所以だったりします。

家族で行くならもっと規模の大きい水族館の方が楽しい気がする!!

というか、私なら夫がいるならもっとドーンとしたところに行きたい!

それこそ、八景島シーパラダイスとか行ってみたいぞ!!

あ、でも赤ちゃん連れだったらこのくらいの規模の方が家族でも楽しいかな。
そのときの状況によるかも??

 

感想 

『母一人で子供を連れて行くのに最適な水族館』

アクセスの良さや、規模感や、展示の仕方。

その辺りが『保護者一人でも見て回りやすい』と非常に感じました。

※ただし、りんご的視点による

 

小さめな水族館だし、すぐ見終わっちゃうかな、と思いきや。

魚やイルカや動物に興奮しちゃってね。

11時に到着して、16時近くまでいましたよーーーヽ(´o`;

帰りの電車混むんじゃないかとヒヤヒヤしたわ。

 

せっかく年パスを買ったことだし。

夏休みや休園日、またぜひ連れて行こう!!!

  

次回、実際にアクアパーク品川を楽しんだ1日を時系列でまとめてみたいと思います!!

お昼を食べる場所など、より詳しく知りたい方は次回の投稿が参考になる…かもしれません。

アクアパーク品川に興味のある方はぜひ次回もお楽しみにヽ(`∀´)ノ♡

 

 ↓実際に楽しんだ様子をまとめてみました。
ただの日記ですが、もしよければこちらもご覧ください^^
www.ringo-time.com