りんごの時間。

AIHを経て5歳3歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【初めての一時保育】二人目を保育園に預けての親子遠足。そして思わぬ展開に!? 


【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

今回は、昨日に引き続き遠足にまつわるお話。

おーくんの一時保育デビューについてです。

 

 ↓預けようと思うに至った経緯

www.ringo-time.com

 

これまでにも何回か託児を利用したことはあったし、現在週1回母子分離になるプレのような場所にも通っているおーくん。

母子分離自体が全くの『初』なわけではないんです。

 

でも、とはいっても過去最長でも3時間離れただけでですねヽ(´o`;

朝の8時から夕方近くまで、という長丁場なお預かりは今回が初。

そ、そんなに長い時間…ゴクリ。

 

しかも、おーくんの気持ちを考えたら「大好きなお姉ちゃんとママがなんだかワクワクしながら楽しそうな場所に向かおうとしているのに、僕だけ置いていかれる」という状況なわけで。

「僕も行きたい!!!」

って…思うよ、そりゃ思うよ、私でも思うよ('A`)

 

泣かれるかな、泣くよな、罪悪感はんぱねぇ。

という思いの元、預けてまいりました。

 

事前準備

とにもかくにも。

『未知なる場所である保育園にプラスのイメージを持ってもらう大作戦』に出ました。

 

何も言わずに、突然当日ポンと預けてしまおうかな、というのも考えたんだけど。

おーくんの気持ちを考えたら、それはやっちゃいけないな、と。

理由もわからず自分だけ置いていかれる恐怖心や悲しみったらないじゃない。

 

おーくんは現状理解してくれるはず、という思いの元、

・連れて行けない理由

・保育園は楽しいぞ

ということを伝えました。(言い過ぎない程度に)

 

連れて行けない理由

幼稚園生がみんなでお出かけする場所で、小さい子は一緒に行けないんだって。
でも大丈夫!来年おーくんが年少さんになったらみんなで行けるよ!!楽しみだね!!!

👉「幼稚園に入ったらいける」 という点でワクワクさせよう大作戦。

 

今度家族で行こう!パパもいる日に4人で行ったら楽しいよね^^

👉今回遠足で行く場所に家族4人で行くお約束をしました。

 

保育園は楽しいぞ 

お友達がたくさんいて、優しい先生もたくさんいて、それに給食も出てくるんだって!
給食って美味しいんだよ!!

👉給食、という未知の気になる食べ物で釣ってみる大作戦。

 

お姉ちゃんも2歳のときに保育園行ったことあるんだよ!
おもちゃたくさんで楽しいって言ってたよ!

👉実際には泣いたりしてたんだけども、それは隠しておこう。

 

しーちゃんからのエール

ごめんね、しーちゃんは行けるけどおーくんは行けないの。保育園でお留守番しててね、我慢しててね。

👉頼むから余計なこと言わんでくれ('A`)

 

そんなこんなで、言い過ぎて不安にならない程度に、さらりと「明日は保育園という場所に行くからおもちゃで遊んで待っててね」ということを伝えました。

 

当日 ~お預け~

朝、幼稚園に向かう前に保育園へ行きました。

明らかにいつもよりもテンション高めなしーちゃんと、やたらとそわそわしているママ。

どこか楽しい場所に行くんじゃ、とおーくんも絶対感じ取っていたはずなんだけれども。

 

ぐるずわけでもなく、泣くわけでもなく。

ちょっと不安げな顔をしつつも、先生と一緒に「バイバイ」と手を振ってくれました。

 

くっ…これだけでもう…母は泣きそうだ…

健気。

健気すぎるぜ、息子よ(´;ω;`)

 

連れて行ってあげたいっっ!!!!

とこの瞬間、とてつもなく思いました。

 

親子遠足の最中

「連れて行ってあげたい!」と一瞬思ったけど、あれよ。

道中、

「連れてこなくて良かった」

という思いで埋め尽くされたよね。心底。

 

こりゃいかん('A`)

 

完全にキャパオーバー状態でした、この場にいたら。

しーちゃんとの思い出皆無になるところだった、本当に。

 

おかげさまで、しーちゃんと二人でたくさん遊べましたヽ(`∀´)ノ♡♡

今年だけだもんね、二人きりで親子遠足に来れるのは。

たまには、しーちゃんがママ独占したっていいじゃない。

預けて来て大正解でした。

 

一時保育ぅぅーーー!!!ありがとうぅぅぅーーーー!!!

 

尚、余談ですが。

しーちゃんと同じ年中さんは、2歳差の弟妹がいる子がとても多いんですが…

預けてくる率かなり高かった!!!

 

私と同様、一時保育に預けてくる人もいたし(私の話を聞いて慌てて予約したというママ友もいました)、じいじばあばに頼んだり、パパに休みを取ってもらったり。

やっぱり、この内容の親子遠足(ガチ遠足)に2歳児連れは無理ってことだヽ(´o`;

みんなで「身軽過ぎて忘れ物してきた気分になるよね」としばし語り合いました。

 

↓親子遠足に持っていったお弁当はこちら 

www.ringo-time.com

 

お迎えの時間

遠足が終わり、その足で保育園へお迎えに行きました。

 

「おーくん!」と声をかけたら…

「ままーーー♡」

こぶしで目をぬぐいながら、泣くのをグッと堪えたような笑顔で私の元へ走ってくるおーくん。

 

抱きしめずにいられようか。

否ッ!!!!

この世にこんなに愛おしい生き物がいていいのでしょうか。

離れていた分、おーくんの愛おしさが増しました。

 

いや、わかってます。

たった7~8時間ばかし離れていただけだってこと。

わかってるんですけど。

ぐっと成長したように、私には見えました。

 

帰りは甘えんぼになって「家まで歩けない」と言っていたけど、いいよいいよ、今日は抱っこしてあげるよ。

 

そして、やきもちを焼くしーちゃん。

路上で繰り広げられる二人のバトル。

私怒る。

あっという間にいつもの光景('A`)ナゼ…

 

先生からの保育日誌

保育園での様子も教えていただきました。

 

 

朝は少し涙も見られましたが、遊ぶうちに慣れたようで日中の活動からすっかりお友達の輪に入りニコニコ笑顔が見られました。

お部屋で絵本を見ていると「先生見よ」と誘ってくれるおーくんでした。

同じ2歳のお友達とも会話を楽しみながら絵本を読み進めていました。

給食は2/3食べて、お昼寝はなし。

 

 

コミュ力高めかよっっ(;゚;Д;゚;)!!!!

すごいよ、おーくん。

 

でも、おーくんに「保育園は楽しかった?」と聞くと、

「ママがいいママがいいしちゃったー。泣いちゃったー」

と言っていました。

寂しいながらに一生懸命耐えたってことなのかな。

 

以後、テレビで『保育園』というワードが出てくると「ママがいいママがいいしちゃったところ」とお話してきます。

これ…2回目以降は預けるときに泣くパターン…かな…(;´∀`)

 

思わぬ副産物

今回保育園デビューを果たしたおーくん。

それに対し、思わぬ副産物がうまれました。

 

「おーくん、うらまやしい(羨ましい)。しーちゃんも保育園でお預かりしてほしい!」

 

まさかの、預けられたい人が現れました!笑

 

「夏休みの間、二人で保育園に行ってみる?」と聞いてみたら

「行きたい行きたい行きたい!!!しーちゃんも保育園に行きたい!!!」

 

しまいには、

「しーちゃんとおーくんは保育園で一時預かりしてもらうから、ママとパパとデートしておいでよ。映画とかさ!!」

なんて言われちゃって。

 

えっ!??いいのっ(;゚;Д;゚;)!????

全力で食いついちゃったわよ、私。

ちょっとそれ…乗らせていただこうかしら。笑

 

おわりに

そんなわけで。

 

娘たっての希望ですもの、夏休み中にぜひぜひ利用させていただこうと思います。

幼稚園、お預かりが夏休み中も一切ないもんでねヽ(´o`; 

おーくんは泣いちゃうかなぁ…という心配もありつつ、

とはいえ、しーちゃんが一緒だったら寂しさも半減するだろう。(という淡い期待)

 

一時保育が、夏休み中のわが家の救世主となってくれることを期待しています。

そのためにも…予約の激戦に勝ち抜かねばっ!!!

 

↓しーちゃんを初めて預けるときに感じた気持ち。
このとき、結構MAXで精神的にも体力的にも疲れてました('A`)
二人育児が始まって4ヶ月目…疲れもたまっている頃か…

www.ringo-time.com

 

↓しーちゃんの一時保育デビュー。
改めて見返してみたら…またまた胸がきゅんとしちゃったよ。
しーちゃんも頑張ったね(´;ω;`)♡
それが今や「お預かりしてもらいたい」だもんな~。笑

www.ringo-time.com