りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【サンタさんに届け】4歳女子・2歳男子のクリスマスプレゼントはこれに決めた!!

【スポンサーリンク】


(今日も予約投稿です。結構長めです!)

 

おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

先日投稿したクリスマスプレゼントに関する記事。 

www.ringo-time.com

www.ringo-time.com

 

 

皆さん、気になる話題だったようで、たくさんのコメント本当にありがとうございました!!!

一件一件ありがたく拝見させていただきました。

皆さんの溢れるシルバニア愛を受けすっかりシルバニアな世界にはまりつつある私です。笑

※ボリュームの大きいコメントに関しましては大変申し訳ないのですが非公開にさせていただいております。何卒ご了承ください。

 

皆さんへ返信したかったのですが、現在立て込んでおりまして…ヽ(´o`;

中々コメントを返す時間が取れずにおります…

まとめての御礼となって大変申し訳ないのですが、その後のシルバニア事情 + おーくんプレゼント について決定したことをまとめてみました(●´З`●)

 

4歳女子 プレゼント編

 

サンタさんにお願いするのはこれ!

 

前回投稿した通り、クリスマスプレゼントは 

f:id:ringo_co:20171201132810j:plain

シルバニアファミリーで決定です♡

 

って、なぜ既にいるーーー(;゚;Д;゚;)!!!!!

 

実はですね、先日ついにしーちゃんがスイミングで初めて進級しまして(●´艸`)ムホッ

おめでとうーー!!!そうだ、お祝いしようじゃないか!!!

ということで、その足でおもちゃ屋さんへ立ち寄り、先にショコラうさぎの女の子と赤ちゃんをお迎えすることにしたのでした。

 

いやさ、娘に甘いな~とは思ったんだけどさ。

色々クリスマスプレゼントの組み合わせを考えると先にこのお二方に来ていただかないとどうにもこうにも組み合わせがうまくいかなくて(;´∀`)

ナイスタイミングで進級してくれたので、ここぞとばかりにお迎えしてしまった。

母の趣味も入っています、すみませんすみません。

 

実は、わが家にはもうお一方シルバニアなファミリーが存在しまして。 

f:id:ringo_co:20171201132816j:plain

リスのお父さん(ただしシャツは紛失)もいるのです。

知人からお古を頂きましてね。なぜかこの子だけ。笑

シャツを着てないこともあって、休日のパパどころか無職感すら漂っているんですけど。
きっとこの子にも家族がいれば…もう少ししっかりしてくれるはず…(´;ω;`)!!

それもあるのかもしれない、しーちゃんがシルバニアファミリーをサンタさんにお願いすることにしたのは。

「一人じゃかわいそうだよね」と言っていました。優しい子や(´;ω;`)グッ

 

どの物件にする問題

 

シルバニアなファミリーには家屋が必要ってんで、
ここ最近は物件探しを地道にコツコツ進めておりました。

当初の予定では『はじめてシルバニアファミリー』にするつもりでいました。

 

 

初めて住まう家なら1LDKくらいが妥当よ。
(訳:娘がはまるかわからないから、まずはこれで様子を見たい)

とはいえ、コメント読んでいたらどうも大きめの物件の方が住み心地(遊びごたえ)があるらしく、「この物件だと小さいかなぁ?」という懸念。

 

続いて考えたのが『夫の手作り』

いわゆる、手作りログハウス的物件でございます。

これに関しては結構私自身も超前向きに考えまして、『ドールハウス』で出てきた画像に「すてきぃぃ~♡」と射抜かれ、その画像を夫に転送して「これ作って欲しい」とリクエストまでしていました。笑

手作りだったら、置き場所に合わせたサイズで作ることが出来るし、そこで費用を抑えられる分人形や家具をたくさんサンタさんから貰うことが出来るわけだし、きっとその方が楽しいだろう!と。 

幼稚園から帰ってきたしーちゃんに「パパにお家作ってもらおうよ!」と言ったところ「いい感じ!」とさらりとオッケーを出し、一度はその方向で進んでいたのですが。

 

夜になり急に我に返った娘。

「サンタさんにお願いするのこれがいい。灯りつかないとヤダ。これがいい」

を連呼。

何がなんでもこれがいい、と。

「人形はあまりついてこないかもしれないよ?家具もあまりないかもしれないよ?」と聞いてみたけど、「それでもこれがいい」と頑なに意思を曲げず。

タワマンに住みたい、とごねるが如く、「この灯りのともる大きな家がいい」というブルジョワな意思を貫いた娘。

 

よし、わかった。私も覚悟を決めよう。

 

契約書に判をギュッ。

物件契約成立!!!

 

そんな経緯の元、サンタさんへお願いすることにしたのは…

 

 

THE・王道!!!

一番人気の『赤い屋根の大きなお家』をサンタさんに発注致しました!!!

しーちゃん手紙も書いたからね、もう変更不可です!!!

 

これにプラスして、

 

 

なんとこの物件、家具付きですよっ!!!ついでに住む人も!!!

 

この二つを家とセットにしてプレゼントしたいと思います。

 

ちょっと豪華すぎるかな、とか色々考えたけど。

改めて思い返すと、0,1,2歳なんてプレゼントらしいプレゼントはなかったわけだしね(;´∀`)

それに、本人が前々から「クリスマスに頼むんだ!」と願っていたものなわけで。

こうやってプレゼントに悩んだりするのも今だけかな、なんて思ったらさ。

喜んでくれるものをプレゼントしたいな~なんて。

結局親バカよね。

 

そんなわけで、4歳のクリスマスは豪華にいきますっヽ(`∀´)ノ

ってことで、サンタさんお願いしますね!!!! 

 

f:id:ringo_co:20171201132820j:plain

早く大きなお家に住みたいわぁ♡

あたちもあたちも!

私達が住む家の管理人さん、ちゃんと管理してくれるか実に心配だ。

 

じいじばあばからはアクアビーズ

 

こちらも予定通り。

アクアビーズでいきます!!

頼むことにしたのはこちら。 

 

 

林家しー子が「ピンクじゃないと嫌だ」と言ったので、ピンクの一番シンプルなものをチョイス。

 

 

尚、ちょっとお高めな「アクセサリーデザイナーEX(エクセレント)」との違いは、実際にアクセサリーとして使えるアクセサリーキットが入っているかどうか、のようです。

たしかに、アクセサリーが作れたら嬉しいし興奮するとは思ったんだけども、でも、これを収納するためにボックス自体が大きくなっているという罠。

 

 

 キラキラアクセサリーデザイナーのケースの大きさ▶ 約34×7×24cm

 アクセサリーデザイナーEXのケースの大きさ▶約35×16.5×30cm

 

 

それに、アクセサリー作りは一回こっきりだろうし。

だったら、アクアビーズ作りに慣れてきたころに

この手のものを買い足す方がいいんじゃないかな?と思った次第です。

なるべく収納場所はとりたくないよねヽ(´o`;

 

しーちゃんには以上!!!超豪華!!!うらやましいっ!!!

 

 

2歳男子編

 

サンタさんにお願いするのはこれ!

 

こちらも予定通り

 

 

『くみくみスロープ』でいく予定です。

おーくんがね、チラシに載っているこのおもちゃを指さして「もんも、これ好き!」って言うんですわ(´;ω;`)♡

愛する息子がそんなプリチーなこと言うもんで、二つ返事で「それにしよう、それにしよう。」です、はい。

 

木製のものとか、色々とこの手の「ビー玉転がし」には種類があるようですが、私がこのくみくみスロープを選んだ理由の一つとして

【作ったものをそのままにしておける】

という点があります。

2歳だとさ、まだ自分で組み立てることは難しいじゃない(;´∀`)

一回大作作ったら、その状態でしばらく遊んでもらって、飽きて来たらまた作り変えて。

という流れにしたいと思っていました。

木製のものだと遊ぶたびに都度作らないといけなくなりそうで、そうなるとつまり、親が付きっきりで遊ばないといけない…!!!!

というね。

 

それじゃ知育玩具の意味がない!と思われるかもしれないけど、今はとりあえず「コロコロ」出来ればヨシ!!

成長したら自分で組み立てて遊ぶこともきっと覚えていくでしょう。(多分)

これに関しては、知育目的ではなく「コロコロ欲求を満たす」のが目的です。笑

 

じいじばあばからのプレゼント

 

これが一番頭を悩ませているところではあるんですが…

なくてもよくない???

という結論に至りました。

 

その代り

『欲しいおもちゃが出来たときに時期関係なく購入してもらえる権利』をおーくんに進呈しようかと。

欲しいおもちゃ、もしくは「これ絶対おーくんはまる!」と思えるおもちゃに出会ったとき、と言いましょうか。

何がなんでも今じゃなきゃダメってこともないよな~なんて。

4歳のしーちゃんと違って、2歳のおーくんは「クリスマス」自体もさほど理解していないわけだし。

そもそも、しーちゃんの2歳のクリスマスなんて『いろっち』だったわけだし。笑

 

↓2年前のクリスマスにも「お金かけてないけどいいか」みたいなこと書いてた。笑
2歳のクリスマスって多分そういうものなんだ、きっと。

www.ringo-time.com

 

今は手元にサンタさんからのおもちゃが来るから、それで充分楽しめる。

春先とか、新しいおもちゃが欲しいな、と思ったときにおーくんと決める、という方向でいようかな、と思います。

そのために、じいじばあばから頂いたお金はそのままプールしておかないと(●´艸`)

 

とはいえ、姉ばかりたくさんもらってちょっとおーくんが可愛そうなので、

 

 

おーくんの好きなパンダもね、サンタさんに一緒にお願いしておこうかと思っています(●´艸`)

 

まとめ

 

私にもサンタさんから何か来ないかな。

と言ったら

「怒らなくなったら来るよ!サンタさんは怒らない子が好きなんだよ!」と娘に正論かまされた件。

せめて「大人には来ないんだよ」と言って欲しかったぜ。

 

結論:子供が羨ましい!!!
 
 
では大人の皆さま、引き続きクリスマス業務に勤しみましょう。 

 

↑楽天経由でサンタさんにプレゼントを申し込もうと思います!