りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

娘「虫が好きになりたい」発言。よし、昆虫図鑑を買おう。

【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

今晩から始まる楽天買いまわり。

お米とか炭酸水とか、面白みに欠けるラインナップとなりそうですが、一つ今どれにしようかな~と悩んでいるものがあったのでまとめてみました。 

 

昆虫図鑑を買い足そう計画。

 

「しーちゃん、虫が好きになりたいからこの本欲しい」

と、幼稚園から貰ってきた本のチラシを指さしながら娘が突然言い出した。 

虫恐怖症の私はそのチラシを見ただけでヒョエェーと後ずさり Σ(;゚ロ゚ノ)ノ 

 

母親の好き嫌いは子供に影響するから、苦手なものでも「嫌い」という態度をとってはいけない。

と、頭ではわかってはいた。わかってはいたけど。

苦手なもんは苦手なんじゃーーい(;O;)!!!!!

必至に「ママ嫌いじゃないよ」と装ってはいたけど、近くに虫さんが寄ってきた日にゃ「ぎゃーーー!!」と言っちゃうじゃないですか。言っちゃうさ、そりゃ。(開き直り)

そんな私を見て育ったしーちゃんは、見事なまでの虫嫌いに育ってしまって、「完全に私のせいだ…」と反省していたのでした。

 

ところが、そんなしーちゃんの口から「虫が好きになりたい」発言。

「虫が好きになりたいから」なんて言われたら、いくら「家に虫の本なんて置きたくない」と本心では思っていようとも、買わないという選択肢なし。

 

多分幼稚園の影響だと思う。

ありがとう、幼稚園。あなたは神ですか(´;ω;`)♡♡

幼稚園に通い出したおかげで、ダンゴムシと仲良くなったし、テントウムシもつかめるようになった。

未だ飛ぶ大きな虫は苦手なようだけど、その存在に興味は持っているみたい。

「動物のお医者さんになりたいなら虫好きにならないとなれないと思うよ。動物のご飯になったりするんだもん」と伝えていたのも良かったのかしら。

何にせよ、虫に興味を持ち始めてくれたようです。

 

とはいえ、現在のところ虫苦手なしーちゃんがホントに虫の本に興味を示すのか怪しいところがあったので、図書館で上記のチラシに書かれていた本を借りてきました。

 

こちらがその本。

f:id:ringo_co:20170708060905j:plain

こん虫ふしぎ図鑑 (チャイルドブックこども百科) [ 小島賢司 ] 

昔に発行された本なので画像のイメージがなかったヽ(´o`;

 

私、この表紙を見ただけでゾゾゾ...と寒気しまして、本の端っこしか持てなかった('A`)

自分のことながら情けない。

 

さて、しーちゃんはというと、食いつきっぷりが凄まじい。

熟読に熟読を重ねておる。

「ママもこっちきて一緒に見よう」と度重なるお誘い。

私はページをめくるごとに  Σ(;゚ロ゚ノ)ノ  (;゚;Д;゚;)  ('A`)  と身の毛もよだつ写真達にナイスリアクションの連発でしたけども。

写真ですら目にしたくない。
でも読んでと言われる。

頑張って読んであげた結果、夢にまで虫出てきて軽くうなされたわ。(そのくらい苦手です)

この本には、「どうして?」「なんで?」がたくさん載っていて、虫のことを知るのにはとてもよい内容だと思いました。

f:id:ringo_co:20170708061157j:plain

これはアリさんのページ。
「どうしてアリは行列するの?」「みんなでえものを運ぶためさ!」

f:id:ringo_co:20170708061319j:plain

娘「しーちゃんもこれやってみたいー!」
私「いいね~!パパと行っておいで~!(華麗に人任せ)

 

そして、本を見終わったしーちゃんが、「これ欲しい。ずーっとお家に置いておきたい」と。

そんなに面白かったんだね(●´ω`●)

よし、昆虫図鑑買おうじゃないの!!!

 

尚、図書館で

 

こういう王道の虫図鑑も見てみたんですが、これだと標本みたいな感じで面白さにかけたようです。

家にある動物図鑑と同じシリーズだから揃えたい気もするし、DVDも付いてくるからDVD目当てでこちらでもいい気もするけど、肝心の図鑑を見てくれないんじゃあまり意味ない。 

虫に関しては標本のように並んでいるものよりも、動きがある写真や絵の方が見ていて楽しいんだろうな(●´З`●)

それに、「どうして」「なんで」という疑問に答えてくれるというスタイルも、この年齢の知的好奇心を満たすのに適していたんだと思います。 

 

借りてきた昆虫図鑑を買っても良いとは思ったものの、発行日が1992年4月。

何年前なのかパッと計算出来ないくらい昔のもの。(私が小学生の頃か!)

確かに、少々絵や写真など古さを感じるかも。

それを考えると、新しいものを選んだ方が写真や絵もきれいだろうし、内容も最新物もだろうし…と思う。

 

借りてきた図鑑と同様に「なんで?」がたくさんちりばめられていて、尚且つ写真や絵がキレイなものはないかと探すことしばし。

 

 

色々見てみた結果、母的にはこの図鑑がいい気がしました。

シリーズ化されていて動物のものもあったので、いずれは動物のものも買い足したい(●´艸`)

 

 

合わせて「どうして」「なんで」が止まらないしーちゃんにこの図鑑もプレゼントしたい。

「なんで海のお水はしょっぱいの?」と聞かれたところなのでした。

私も的確な答えを知りたいぞ!!

夏休みのお供に良さそうだわ。夏休みのお供に良さそうだわ。

大事なことなので2回言いました。
恐ろしいことにあと1週間で夏休みです。びびるわ。

 

借りてきた図鑑と私がみつけた図鑑。

どっちの虫図鑑にするかは、しーちゃんと相談してみます。

 

あー、今おーくん@6時起床 もロールパン片手に虫図鑑みながら興奮してる。

ハチの巣見ながら「ここ!おうち!」
ホタル見ながら「きれー!」

おーくんは、完全に 生き物>乗り物 男子なようです。

 

そのうち子供達から「虫飼いたい」とか言われるんじゃないか、これ…。

どうしよう、考えただけで白目剥いてしまう('A`)

 

私も昆虫図鑑で多少の虫耐性つけておかないと。

…って見過ぎた結果、より一層虫恐怖症が強まったりして。

 

とにもかくにも、楽天買いまわりで図鑑買い足す予定でいます(・∀・)ゝ

どの図鑑にしたのかは、「購入したものリスト」を投稿した際に書きたいと思います^^

 

↑今夜開催!
図鑑の他に何を買うか考えておこう(●´З`●)