りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

【料理】シンガポールチキンライスを作ってみたら子供に大ヒットでした。

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


幼稚園が始まってからというもの、子供たちが早寝早起きするようになりました。
今日は6時に二人一緒に起きてきて、8時前に二人一緒に就寝。

正確には、

f:id:ringo_co:20170421215731j:plain

おーくんは私が洗濯物を干している間に寝落ちしました。

この子の寝落ち率たるや。
昨日に引き続き今日もでした(;´∀`)

一応、口に歯ブラシ突っ込んでシャコシャコ磨いてみたけど、ちゃんと磨けているかどうか…。(というか、それで起きないのがすごい)

しーちゃんはこういった寝落ちはまずしなかったので、『寝たいときに俺は寝る』という悠々しさをおーくんから感じます。

ビバ、本能。

そんなこんなで、夜8時から一人時間満喫中。
大分楽になったなぁ…と思わざるを得ない。

 


 

話は変わり。

昨日、兼業主婦のお友達が仕事の休みが取れたからとわが家に遊びに来てくれました(●´∀`●)

わーいわーい♡♡

彼女は現在二人目を妊娠中なのにも関わらず仕事もバリバリこなし、子供のことにもちゃんと向き合っていて、その上お料理もとっても上手で、もはや見習うところしかないと言っても過言ではないくらい。

なんて眩しいんだ…。

そんなお友達と息子くんが来てくれたもんだからニヤニヤが止まらなかった(●´艸`)ムホッ

スーパーで買いものをしてから来たとのことで、帰りの時間までわが家の冷蔵庫でお肉を保管。

帰り際お肉を渡しながら「今日の晩ご飯何にするの~?」となんとなく尋ねてみたところ「今日は手抜きでシンガポールチキンライスにするよ」という返答。

ぱーどぅん('ω')???

何そのこじゃれた響き。
全く手抜きに聞こえないんですけどもっっっ!!!

そして漂う異国の香り。
ガッツリ和テイストなわが家にもぜひその異国の香りを取り入れたい。

食いつき気味に作り方を聞いてみたら、なんとうちにあるもので作れるじゃないかっ!!!


そんな経緯がありまして、今日早速作ってみましたヽ(`∀´)ノ

 

 

■シンガポールチキンライスの作り方■ 

1. ゆで鶏作り

もも肉2枚を重ならない程度の大きさの鍋に入れて、かぶるくらいの水を入れる。
塩小さじ1くらいと、生姜、ネギの青いところがあれば一緒に水から茹でる。
沸騰してから20分くらい茹でて、その後そのまま冷ます。
(わが家には長ネギがなかったので玉ねぎスライスを入れてみました)


2. ご飯の炊き方

お米2合の水をよく切って、冷めた茹で汁を2合の線よりすこーし少なめに入れて通常通り炊く。
(わが家は圧力鍋で炊きました)


3. タレの作り方

砂糖・お酢・醤油を各大さじ1くらい、にんにくとしょうがのすりおろし・鷹の爪をお好みで。
全部混ぜてレンジで1分くらいチン。
(鷹の爪はなかったので入れませんでした)


4. 盛り付け

ご飯→切った鶏肉を盛り付けて、タレをかけて完成★

 


 

鶏を冷ます時間がかかるだけで他は超簡単だよ^^

レシピを検索してみると炊飯器で米と鶏を一緒に炊くレシピが出てくるけど、作り比べてみた結果私は茹でた方がしっとりして好きだったよ。

ちなみに、シンガポールチキンライスは別名『カオマンガイ:タイ』『ハイナンチキンライス:シンガポール』と言われているみたい。

 

以上、友達が送ってくれたレシピ。

もんのすごく丁寧にLINEでレシピ送ってくれた(;O;)♡
ありがたすぎて泣けてくる。

ブログに載せてもいいか聞いてみたら快くオッケーしてくれました。
本当にありがとう!!!


今日はしーちゃんの習い事の日だったので、お昼ご飯を作るついでに鶏肉を茹でるところまでやっておいて、習い事から帰宅後に圧力鍋でご飯を炊きました。

炊けるまでの間、キャベツとニンジンを切ってコールスロー作り。

帰宅後の作業、それで終了。

なんてこった、夕方ごろまで出かける用事があるときには最適すぎる料理じゃないかっ!!!


そして無事完成。

f:id:ringo_co:20170421221004j:plain

大人用。(濃い色のお皿にすればよかったなぁ)

f:id:ringo_co:20170421221017j:plain

しーちゃん用。

f:id:ringo_co:20170421221024j:plain

おーくん用。

子供のご飯にはタレはかけずに出しました。
付け合わせのショボさは気にしない気にしない。


うんまっ!!!!!

これ、めっちゃ美味しいーーーヽ(`∀´)ノ♡♡!!!

 

子供達もかなり気に入ったようで、「ママ、作ってくれてありがとう。握手しよう」としーちゃんからは握手を求められ、おーくんは「うまーーい。おいちーー。やみーー!!」と彼が思いつく限りの語彙を駆使してその美味しさを伝えて来てくれました。

二人とも、そんなに気に入ってくれたのね(●´艸`)笑

で、その後二人ともおかわりをし、おーくんに至っては最終的に写真の1.5倍のご飯を食べ、しーちゃんがちょこっと残したコールスローまできれいに完食。

絶対食べ過ぎだよな…と思いつつ、満面の笑みで「やったー!」とバンザイしながら食べる姿を見てしまったら…まぁ、あげちゃうよね(;´∀`)

尚、しーちゃんの食欲はすっかり戻ったようです(●´З`●)
食欲不振とは一体なんだったのか。

お弁当も2日連続で完食してきてくれました^^

 

本当は、余った鶏の茹で汁を使ってスープも作る予定でいたのですが、まさかの汁が全く余らないという事態に。

予定が狂った('A`)

次回作るときには水の量をもう少し多めにして茹でようと思います。


事前に鶏を茹でておきさえすれば、その後の作業が本当に少なくて、習い事のある金曜日には毎週これを作りたい、と思ってしまうほど大変ナイスな料理でした。

何が一番うれしいって、子供たちの反応の良さがとにかくうれしい。 

「そんなに美味しそうにご飯を食べてもらえて、ママ涙が出そうなくらい嬉しい(´;ω;`)♡」
と食事中に言ったところ、

「しーちゃんねぇ、ママのこと涙がでそうなくらい好き♡」としーちゃん。

そりゃ、溶けるわな。

 

お友達のおかげでわが家の定番メニューが一つ増えました(●´∀`●)

改めて、レシピ教えてくれて本当にありがとうーーー!!

 


 

【ちょこっとご報告】

 

5日ほど前に投稿した記事で、『ブリオのモニターに応募してみました!』と書いたのを覚えていらっしゃいますでしょうか。

 ↓こちらの記事で触れています

www.ringo-time.com

 

とっ、ととと、当選しましたっっ(;゚;Д;゚;)!!!!

目玉飛び出るかと思った。

 

我が家に一体何が起きているんだろう…

おかあさんといっしょの当選に引き続き今回も初の応募で当選。
この幸運続き逆に怖い…。

そんなわけで、モニター商品が到着次第、ブリオのモニター記事を書かせていただきたく思っております。

ワクワクが止まらん!!!
ニヤニヤが止まらん!!!

嬉しいぃぃーーーーヽ(`∀´)ノ!!!

 

ブリオのモニター応募は「モニプラ」というサイトから行いました★
気になる方はぜひ見てみてくださいね^^

monipla.jp