読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

絵本の記録。№2

絵本

スポンサーリンク


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ


今回で2回目の絵本の記録。

私自身絵本とは縁遠い生活をしてきた身で、しかも国語苦手人間でした。
そんな私が絵本にちょっと興味を持ち始めた、というのがきっかけではじめたこの記録。

読んだもののタイトルが思い出せない絵本も多くあり、今も「この間のおばけの本が見たい」としーちゃんからリクエストされるもタイトルが全く思い出せず借りるに借りれずにいますヽ(´o`;

そんな事態に陥るのを防ぐ意味でも、しーちゃんが食いついた絵本や借りてきた絵本についてはマメに記録していきたいと思っています。 

国語嫌いが再発しない程度にゆるく続けていきたいと思います。笑

 

では早速!

 

今週の絵本の記録

 

借りてきた絵本 


「あ→あくびあざらしあそびにあきた」という感じの「あ」から始まる文章に合う絵が描かれています。
その絵もまた可愛らしい。五味太郎ワールド。
文章にはない「あ」から始まる言葉の絵も描かれていたりするので、しーちゃんと一緒に何があるか探しながら読みました。
カタカナも一緒に書かれていて、カタカナと一緒に覚えるという意味合いでもよいかもしれない、と思いました。
こちらはコメントよりオススメしていただいた本です^^
教えていただきありがとうございました!! 

 

 

こちらもあいうえおにまつわる本。

「あいうえおうさま あさのあいさつ あくびをあんぐり ああおはよう」のように「あ」から始まる言葉で構成されているリズムの良い文章が「あ~ん」まで続きます。
先に紹介した五味太郎さんの本が絵を楽しむ絵本なら、こちらは文章を楽しむ絵本な感じ。
とはいえ、王様の絵も愛嬌のある可愛さで、しーちゃんと「これ変だよねぇ。笑」なんてお話しながら読みました。
こちらもコメントでオススメしてもらった本です^^
ありがとうございましたーー!!!

 


今まで一度も読んだことがなくて(有名な絵本なのに)、幼稚園生ぐるんぱの物語、だとばかり思っていたら全く違いました(;´∀`)

一人ぼっちで寝てばかりだったぐるんぱが決意して外で仕事をしようと思ったけどうまくいかなくて挫折してばかり。
だけど最後には良い仕事に出会えて今までの経験も活かされそれまで感じていた寂しさもなくなった、というナイスなサクセスストーリーでした。 脱ニートおめでとう。
返却日までまだあるのでもっと読んであげたいと思えた本でした^^

 


うさぎさんが自分の絵を描こうとしていると動物が次々やって来て絵に勝手に描き足され、出来上がったのはへんてこな動物に。
「僕が描きたかったのは自分の絵なのに!」と訴え、最終的にはみんなそれぞれで自画像を描いて丸く収まった、という話。
…しーちゃんの反応はまぁ普通な感じでした(;´∀`)

うさぎさん可哀想だねぇ、とポツリ。

 

図書館で読んだ絵本 

全部ではないですが、気に入ったやつだけメモ。 

 

 

動物好きなわが子達の食いつきたるや。
動物のいい表情にめっちゃ癒されました。あ、私がです。

 

 

絵本ではなく紙芝居です。
しーちゃんは紙芝居も大好きで、図書館に行くと絵本よりも紙芝居を読んでと持ってきます。
で、これもしーちゃんチョイス。節分だからかな?笑
怖い話かしら??と思っていたら全く違い、心優しい鬼が村を救ってくれるというお話でした。
人間のために犠牲になって岩になった鬼の親子。その岩は今も四国にあるそうです。
鬼は怖い、と思っているしーちゃん。怖くない鬼もいるんだ、と驚いた様子でした。
結末はちょっと悲しいですが…良い一冊だったと思います。 

 

ひらがなの進捗状況

 

絵本の効果でしょうか。

しーちゃんが「あいうえおかきくけこさしすせそ」と50音に沿って「あ~ん」まで言い出しました!!
すんげーびっくりした。

50音に沿って教えたりは特にしていなかったのに、絵本を読んでいたから50音の並びを覚えたのかしら。

ただ、単発で一つのひらがなを見せて「これ何?」と聞いてもパッと答えられないものもあります。
でも、その正解率もかなり高くなってきていて、8割方覚えたようです。

ひらがなマスターまであと一歩だヽ(`∀´)ノ

引き続き、絵本と共に「あいうえお」に親しんでいきたいと思います♡♡ 

 

バレンタイン前にあるはず!と思っていたら予想的中!!
今日の夜からお買い物マラソン始まりますよーヽ(`∀´)ノ

 

■サブブログ更新しました

ringo-study.hatenablog.com