読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

【お知らせ】はてなスターを外すことにしました。

スポンサーリンク


おはようございます、りんごです。

 

はてなブロガーさん向けの記事だったので、通常の記事とは別に書いております。

今日をもって、はてなスターを外すことにしましたのでそのお知らせです。

 

外すことにした理由

 

エキサイトから引越ししてきた当ブログ。
エキサイト時代は主にコメント欄で読者さんとの交流を行ってきました。

ありがたいことに、エキサイト時代見てくださっていた読者さんが今も変わらず見てくださっていまして、今も読者さんとの交流はコメント欄を中心に行っておりました。

対して、私自身、はてなブログ内での交流を盛んに行う努力をしているかというと、…全くできておらず。

スターを付けたり、はてなブックマークをつけたり、読者登録をしたり…。
はてなブログらしい使い方というものがあまり出来ていない現状。

せっかくスターを付けてもらったり読者登録をしていただいても、そのお返しというものが何一つ出来ていないし、最近は読者登録している方のブログを見に行ってもスターも付けずに読み逃げしてしまっておりました。

毎回楽しく読ませていただいているのですが…、ほんとごめんなさいヽ(´o`;

「スターを付けてもらっても、私自身それが出来ていない」というのが外そうと思った理由の一つです。 

とはいえ、はてなブックマークや読者登録に関しては、今後ゆるりと使っていけたらな~なんて思っています(●´ω`●)

 


そして2つ目。

コメントでの反響とスターの数が必ずしもイコールではない、ということを最近感じています。

私自身、たくさんの反響が欲しくて記事を書いているわけではないものの、そんな中でもたくさんコメントをいただく記事というのが中には存在します。
でも、そういう記事にはスターも多いのかというとそういうわけでもなく。

これは単純に、私自身がはてなブログ内での交流を盛んに行っていないことの表れだと思うのですがヽ(´o`;

交流していない自分が原因だとわかりつつも、スターが少ないと、面白くなかったかな?なんて少し思ってしまう自分もいるわけで。

なんてめんどくさい人間なの('A`)


スターを外すにあたり、スターを外したことのある方の記事をちょっと検索してみたのですが、スターをつけていることで承認欲求が満たされる、というような言葉を見つけたのです。

確かに、そういう一面はある。
でも、反面、少ない=満たされない、に繋がるわけで。

 

当ブログに関してはありがたいことにコメントもたくさんいただいているし、ブログ村のクリックもしてくださる方がいらっしゃる。

これ以上このブログに承認欲求を満たすことを求めたいんだろうか。
そんなに承認欲求とやらを満たしたいんだろうか。

 

年末年始に読んだ『 嫌われる勇気 』で、承認欲求を他者に求めてはいけない、という記述がありまして、その部分に「なるほど」と思ったばかりだったということもあり、相手からの承認を求めるのではなく、自分の書きたいことを素直に書けるブログでありたいと感じた次第です。

 

以前、王冠のプレゼント企画をした際に、いただいたメッセージで
「普段コメントはしないけど、いつも見ています。コメントってハードル高くて」というメッセージをたくさんいただきました。

私もそうなんですが、毎回見ているお気に入りのブロガーさんはたくさんいるけど、コメントってほとんどしないんですよねヽ(´o`;
でも、ブログってそういう人に支えられて成り立っているんだと思います。

毎回読んでくれる人がいる。

それだけでブログを書いているものとして充分恵まれているし、幸せものだと思う。


はてなスターを外すことで、はてな内の交流がさらにしにくくなるのでは…なんていうのも考えたのですが、こう思うに至った自分の気持ちを優先させることにしました。

 


突然スターを外すのも考えたのですが、どうしても一言御礼だけは伝えたかったので、このように理由と共にお伝えさせていただきました。

今までたくさんのスターをつけてくださり、本当にありがとうございました!! 

今後とも当ブログをどうぞよろしくお願い致しますヽ(`∀´)ノ