読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

トイレトレーニング近況報告。頻尿に逆戻り。

3歳~+1歳~ トイレトレーニング

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


りんご家、寝かしつけ間際の日常。

f:id:ringo_co:20170105224731j:plain

毎日毎日、どうしてここまで散らかせるの('A`)

でも、今日偉かったな~と思ったのは、「寝るからお片付けしよう」と声をかけたらしーちゃんが率先してやって、尚も新たにおもちゃを出そうとするおーくんに「もう寝る時間だからおもちゃ出しちゃダメだよ」と言っていたこと。

しーちゃん、大人になったね(´;ω;`)♡♡
あとは、遊び終えたらすぐ片づける技を身に付ければ完璧だ!!笑

 

さてさて。

デッカイドー関連の話題で書き留めておきたいことは多々あるものの、それよりも今回はリアルタイムの出来事を優先したく思ったので、今日は久々の『トイトレ』の話題について触れてみようと思います。

 

現在のトイトレ事情

 

これまでのトイトレ振り返り 

昨年の8月に、一度トイトレを諦めた…ら、そこからあれよあれよという間に昼間のおむつが取れてしまった。

というところまでは、記述していました。 

www.ringo-time.com

 

その後のトイトレの近況については成長記録でちょこちょこ触れる程度だったのですが、8月以降のしーちゃんは、

・出先でも漏らさず
・トイレの間隔も2~3時間あいていて
・補助便座も使わなくなり
・一人でトイレに行って用を足すことも出来るようになり(気分次第)
・夜間のおねしょ(おむつ着用)もさほどしなくなり
・夜中に「トイレに行きたくなった」と起きることも出てきたり

これはもう、夜間のおむつが取れるのも時間の問題か??
トイトレも、これにて完全に卒業となるか??

なんて、余裕ぶっこきモードでおりました。


余談ですが。
補助便座を使わずに大人の便座で用を足す、という点に関して。

これはもう、実際にトイトレに関わってみないとこういう風になるということは全く予想しておりませんでした。

出先でも、

こういう折りたたみ式の補助便座を持ち歩かなければいけないものとばかり思っていたのです。

ところが、気づけば

f:id:ringo_co:20170105225610j:plain

こんな感じで、大人の便座の前方にちょこんと座って用を足すようになっているではありませんか。

写真のトイレのおもちゃについてはこちらに詳しく書いてます。
これ、今も大活躍しています。 

www.ringo-time.com

 

IKEAの補助便座を買い足した数日後から「しーちゃんコレ(補助便座)使わなくても出来るよ」といきがりだし、あれよあれよという間に、本当にIKEAの補助便座を使わなくなってしまったという。
2代目の補助便座、安いやつにしといてよかったー。

でも、これ多分補助便座を買い直さなかったらこういう発言に結びつかなかったと思うので、そういう意味では買い直して良かったと思っています。

補助便座がないと非常に楽です。
そのまま座らせればいいだけだし、出先でも何の心配もない。

素晴らしい、の一言です。

↓買い足したIKEAの補助便座のレビュー

www.ringo-time.com

 

頻尿に逆戻り

さてさて。

そんな、もう「トイトレ」という枠からほぼほぼ卒業したかに見えたしーちゃん。

なぜでしょう、ここ最近、もんのっっっっっすごい頻尿で('A`)
1時間に3~4回は「しーちゃん、トイレでおしっこしたくなっちゃった」って言ってる。

 

1時間に3~4回。
今までは2~3時間に1回だったのが、この増えよう。

『今まで出来てたのに。なんで!??』と思わずにいられない。

思うだけではなく、つい口にも出てしまい、「絶対今トイレ行かなくても大丈夫だよ。さっきオシッコしてからまだ少ししか経ってないよ?ママまたトイレ行くの嫌だよ」とあからさまに拒否してしまったり、「今まで出来ていたのになんで突然出来なくなっちゃったの」と責めるようなことを言ってしまったり。

そんな風に言われたところで、しーちゃんのトイレに行きたいという思いは消えるはずもなく、ここ最近は超頻尿なしーちゃんに付き合うのがプチストレスでした。

帰省先への移動中も「トイレに行きたい」を連発。
フライト中3回くらいトイレに付き合った気がする…。

今日も「トイレトイレ」と騒ぐしーちゃんに、地味にイライラ。

 

で、なんでこんなことになってんだ??と改めて思い返してみたら…思い当たる節がありました。

 

原因はこれか??

思い当たった原因。

実は12月中に、出先で漏らしてしまうという経験をしてしまったのです。
多分、ここまで盛大に漏らしたのはしーちゃん至上初めてのことだと思う。

その時は、私はすぐにトイレへ連れていける状況ではなく、夫と行ってきてと伝えるも「ママがいい」と駄々をこね、結果間に合わず…という状況。
トイレに関することで怒ってはいけないと頭では理解しながらも、「そんなに行きたかったのならパパと行って来れば良かったでしょ!!」とつい怒ってしまったのでした。

そして、年末の胃腸炎。
あのときはもう、どうしようもなくて、パンツではなくおむつで過ごしてもらっていたのです。
その際は本人もトイレを諦めていて、用を足した際には「ママ、おむつ交換して」とすぐ申告してくれていました。

改めて思い返してみて…

あぁ、原因はこの辺りかな。
と、ようやく腑に落ちた次第です。

 

しーちゃんに
「しーちゃん、漏らすのが怖いの??」と聞いてみると「うん、また漏らしたらダメだから」と。

あぁ…。
やっぱり私が怒ったり、イライラしたりしていたのが原因か…とものすごく反省しました。

 

その後の対応。
しーちゃんの気持ちに共感し、不安をなくすことに徹する!!

「しーちゃん、こっちおいで」とお膝の上に座らせて、ギュッとしながら、
「しーちゃん、オシッコ漏れちゃうのが怖かったんだね。そっかそっか~。でも、しーちゃんとっても上手にトイレ出来るのママ知ってるよ。パワー注入してあげるから、もう大丈夫だよ♡」と、お腹に顔を付けて息をプーッと吹きかける。

「パワーって力こぶのやつ??」としーちゃん。笑
「そうだよ、元気が出るやつだよ^^」

 

今は「どうして出来なくなったの」なんて言ったところで、きっと本人もどうしてなのかわからないはず。

とりあえず今は、気持ちに共感してあげる。
これが大事、っていうか、これしか出来ないヽ(´o`;

でも、きっとの共感が今一番しーちゃんの心が求めていることなはず。


こんな会話をしたところですぐには良くならない…と思いきや、なんと!!その会話の後2時間近く間があきましたっ!!!!

まじかっヽ(`∀´)ノ

ということは…やっぱり精神的なものが原因だったってことだよね('A`)
す、すまねぇ…。

もっと早くに気づいてあげるべきだった。

そして、やっぱりトイレに関することで怒るのはタブーなんだ、と痛感しました。


まだまだトイレに対する不安は消えないと思うけど、一度は出来ていたんだし、また自信を取り戻したら間隔もあいてくるはず!!

その日まで、私はとにかく辛抱強く、イラッとするのをひたすら堪え、あたたかく見守っていこうと思います。

そして、暖かくなって来たら夜間のおむつ外しにも挑戦してみたいと考えています。

今はとりあえず、トイレの間隔をあける、を目標に、気持ち新たに取り組んでいきたいと思います!!

 

■お知らせ■

トイレトレーニング というカテゴリーを新たに設けてみました(●´∀`●)

これまでに書いてきた記事はこちらからどうぞ^^

www.ringo-time.com 



↑週末からお買い物マラソン始まるそうです(●´∀`●)