読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

とある日の夕食作りを大公開! と、子供が好きな魚料理ベスト3

3歳~+1歳~ 離乳食・幼児食・その他料理

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ

 

前回に引き続き、ご飯の話題。

王冠応募の際にいただいたメッセージで「短時間でご飯を仕上げるコツはなんですか?」というご質問も何件かいただきまして。

人様に教えられるほどの技を持ち合わせていないのは承知の上ではありますが、夕食作りの一部始終を載せてみようかな…なんて思うに至り、今回僭越ながら「とある日の夕食作り」に密着取材してみました。

自分に密着取材。
わけわからん。笑

ご参考いただける内容ではないかもしれませんが、こんな感じで作ってるというのが伝われば幸いです(●´ω`●)

 ↓最近のおーくんご飯についてはこちら

www.ringo-time.com 

 

とある日の夕食が出来上がるまで 

 

献立作り

冷蔵庫・冷凍庫に入っているものの確認。
鶏胸肉・もやし・しじみ があった。

よし、今日は

・チキンナゲット風の揚げ物
・もやしのサラダ
・しじみの味噌汁 を作ろう。

 

毎回、献立は冷蔵庫を確認してその場で決めてます。

お肉のストックは、お肉が安くて美味しいスーパーへ行って大量にまとめ買い。
今回使った鶏胸肉(国産)、グラム39円でした。ヤスーーーーッ!!!

鶏胸肉のストックは必須なり。

 

作る 

この日は、写真撮りながらやって30分かからず程度だったので、多分写真がなかったら20~25分くらいで出来ていたのでは…という予想。


1. ご飯を炊く + 味噌汁

f:id:ringo_co:20161208011635j:plain

まず真っ先に取り掛かるのがここ。
冷凍ご飯がある日はご飯炊きません。

ご飯は圧力鍋で炊いてます。
私が使っている鍋だと、シューッと言ってから加圧6分⇒その後放置、で美味しく炊きあがります。
水の分量は1合に対して水200cc。雑穀米の分として+50ccです。

↑ご飯用の圧力鍋。いただきものですがナイスサイズでした。
もう一つ大きい圧力鍋も持ってます。 

味噌汁の出汁は、前まで煮干しでとっていたのですが、試しにと茅乃舎の出汁を使ってみたら楽だし美味しいしで、最近ではすっかり茅乃舎の減塩だしを使っています。
(中身を出して粉末で使ってます)

詳細▶減塩 茅乃舎だし|茅乃舎|久原本家通販サイト

2. 続いてもやしのサラダの準備

f:id:ringo_co:20161208011700j:plain

もやしと千切りにしたニンジンをレンジで3分加熱

3. もやしをレンチンしてる間にチキンナゲット作り

f:id:ringo_co:20161208011712j:plain

フードプロセッサーにたまねぎとニンジンを入れてガーッ

f:id:ringo_co:20161208011729j:plain

細かくなったら解凍しておいた胸肉を入れてガーッ

f:id:ringo_co:20161208011759j:plain

混ざったら、『マヨネーズと醤油と小麦粉と卵』を入れてガーッ(超目分量)

f:id:ringo_co:20161208011837j:plain

タネの完成 

4. 揚げ油を加熱している間に細々作業

レンチンしたもやしに冷凍しておいた中華クラゲを入れる

f:id:ringo_co:20161208011855j:plain

余熱で解凍する方式。

味噌汁に味噌を投入。

f:id:ringo_co:20161208011907j:plain

ただしこの時点では溶かしません。
放置しておいて、味噌がいい感じに緩くなってから混ぜると楽です^^ 

5.揚げる

f:id:ringo_co:20161208011925j:plain

スプーンでポトンと落とす 

6.揚げている間に色々作業

f:id:ringo_co:20161208011948j:plain

もやしのサラダに味付けして盛り付ける(ゴマ油と塩麹にしました)

f:id:ringo_co:20161208011959j:plain

ほうれん草をみじん切りにして納豆と和える (ほうれん草はスーパーで売ってる冷凍のものです。レンジで数十秒温めて解凍しました)

おーくんもしーちゃんも、納豆に混ぜればどんな野菜でもペロッと食べてくれるので納豆はかなりの頻度で食卓に出してます。
納豆出しときゃなんとかなる!ある意味納豆信者です。

7.なんやかんやで野菜入りのチキンナゲット完成

f:id:ringo_co:20161208012022j:plain

たくさんできたー。(翌日のお弁当にも入れました)

8.盛り付ける

f:id:ringo_co:20161208013012j:plain

もやしのサラダの中華クラゲは除いて盛り付け。
ストックの茹でブロッコリーと、切り干し大根(大人ご飯へ)も出しました。 

9.召し上がれ

f:id:ringo_co:20161208013028j:plain

しーちゃん。

f:id:ringo_co:20161208013037j:plain

おーくん。

f:id:ringo_co:20161208013046j:plain

私。

私のご飯、大変貧相なんですが、夕方の5時半だとまだお腹空かなくて。
揚げ油の臭い嗅いでるだけでお腹いっぱいになっちゃうし('A`)

しかも、この日のご飯、おーくんにチキンナゲット取られて、しーちゃんにしじみ取られて、もう私何でご飯食べればいいんですか状態でした。

でもご安心ください。
子供が寝てからチョコたくさん食べてますから。(←一番最悪なパターン)
だからどんどん太っていくんだよねぇ('A`)

 

時短のコツ

 

偉そうに『コツ』なんて書いちゃって、私はどこに向かってるんだろう('A`)
と、とりあえず気を取り直して…。

 

1. 同時に色んな作業が出来るように、取り掛かる作業の順番を意識しつつ行う 

コツというほどではないかもしれませんが、私が意識しているのは「物事を並行して進める」という点です(●´ω`●)

↑この日の例で言うと、「もやしを電子レンジでチンしている間にチキンナゲットのタネ作り」「揚げている間にサラダの味付けと盛り付け」。

大したことではないですが、ロス時間が少なくなるようどの工程から進めるかは毎回考えつつ料理しています。 

 

2. ビバ、テキトー 

それと、基本的に私が作る料理は「味付けは基本目分量」「その場の直感で味付け」なことがおおいです。
チキンナゲットも、今回はこんな感じの味付けでしたが、全く違う日もあります。

炒めものとかも、塩味にするか中華味にするか甘辛味にするかその場で決めてる感じ。

クックパッドとかで調べた料理も大体の作り方だけ見て、あとは味付けも含めて自分なりに作ってしまっています。
テキトー、ってのが一番の時短ポイントなのかも(;´∀`) 

 

3. 道具にも頼ってみる 

あと、↑の料理でも使っていますが、フードプロセッサーが結構活躍してます(●´艸`)

ハンバーグなどの挽肉料理も、フードプロセッサーに材料を入れてガーッとやってタネ作り。
一切捏ねなくていいので、野菜をみじん切りにしたり、コネコネしたりする時間の短縮になってます。

↑愛用しているクイジナートのフードプロセッサー。
パン作りもこれで捏ねてます。
 

 

わが家の常備菜について

 

↑の夕飯作りにシレッとブロッコリーと切り干し大根が登場していますが、基本的に冷蔵庫には常に何かしらの常備菜がある状態です。

でも、週末に常備菜をまとめてつくりおきということまではしておらず、普段作るときにまとめて大量に作ってそれを毎日チョコチョコ出すスタイルにしてます。

で、それが無くなったらまたお惣菜をストック分もまとめて大量に作る…という流れ。

常備菜ストックが無い日は、日中のうちに作って置いたり、夕食作りのタイミングで一緒に作ったり。

大抵常備菜は煮物が多いので、日中作るときはササッと準備だけしちゃって煮ている間は子供の相手をしたり、あまり時間をとられないようにしてます。

きっとこの辺りに関しては、仕事をしているママさんと違って家での時間をある程度作りやすいのでなんとかなっているんだと思います。

あ、ただ。
茹でブロッコリーだけは切らさないようにしてます。
しーちゃんとおーくんが必ず食べてくれる唯一の野菜なのでヽ(´o`;
救世主ってやつです。笑
お弁当にも使えるしね(●´艸`)

 

定番の常備菜

・ひじき煮
・切り干し大根
・きんぴらごぼう
・きんぴらレンコン
・かぼちゃの煮つけ
・サツマイモの甘煮
・ポテトサラダ
・牛筋煮
・茹でブロッコリー

こんな感じかしら?
他にもし思い出したら、シレッと書き足しておきます。笑
 

子供の好きなご飯について

 

料理ネタついでにこちらもまとめてみましたヽ(`∀´)ノ

 

しーちゃんとおーくんが好きな魚料理ベスト3

おーくんもしーちゃんも、肉より魚派です。

基本どの魚にも食いつくのですが、特に「この食いつきはすごいぞ!」と感じた料理をランキングにしてみました。

尚、完全に母目線なので、もしかしたら本人的には違うかもしれません。あしからず。

 

【第1位】

f:id:ringo_co:20161208013224j:plain

一位は多分コレ。
『カレイのから揚げ』です。

作り方は単純で、カレイに塩を振って(しーちゃん香辛料苦手なので胡椒無し)、水気を拭きとって、片栗粉をまぶしてあげるだけ。

これがもうしーちゃんとおーくん共にミラクル大ヒット。
リアルで取り合いになります。

私としーちゃんおーくん分として2尾揚げるのですが、私が食べるところほとんどないくらい('A`)
私の分を確保しておこうとしても、「よこせよこせ」とおーくんが泣きわめくので、私も真っ先にカレイを完食しなければならない。
ご飯と一緒に食べれないーー(´;ω;`)

しかも、私が一番好きな周りのパリパリした部分、ここをしーちゃんがいたく気に入ってしまい「お煎餅のところちょうだい♡」と私の分まで奪いに来る。

ママも好きなのーー(´;ω;`)
ママのは取らないでーー(´;ω;`)

と、毎回テンヤワンヤになるのですが、こんなに食いついてくれるのはやっぱり嬉しくて、結構な頻度で作っています。
イオンの火曜市で一尾98円(冷凍)なのですごく助かっています^^
今週なんて6尾も買ってきちゃったわ。笑


【第2位】

『ホッケの開き』

これもまた争奪戦になります。

カレイと同様、私食べるところが全くないくらい、二人で1尾食べちゃう(;´∀`)
こんなに隅々まで食べてもらえたらホッケも本望だろうな…なんて、ホントの本望は生きることだっただろうに勝手に本望ということにしてしまう勝手な生き物、それが人間。

 

【第3位】

『しらす』

もはや料理じゃないんですけど。笑
二人ともしらすがだーーーい好き(●´艸`)

おーくんが離乳食のときから現在に至るまで、基本冷蔵庫もしくは冷凍庫で常備している食材です。

このしらすも、↑で触れた安くて美味しいスーパーで大量に買ってきて冷凍したりしてます。

なるべく平らになるようにジップロックに入れて冷凍しておくと、使う分パキッと割って使えるのでオススメです^^

 

【第3位】(同率)

しらすと決めかねたので、同率ってことでこちらも。笑

よく買いまわりで登場する『ししゃもフライ』。
これも超食いつきます。

同様にアジフライにも同じくらい食いつきます。

基本子供は揚げ物が好きなのかしら…なんて思っている今日この頃。

おーくん、奥歯ないくせにフライもなんのそのでモリモリ食べるんですよねぇ。
どうやって噛んでるんだろ…。仕組みが気になる。 

 

 魚好きに関して思うこと

魚好きはきっとDNAに組み込まれてるのね。
だって、私もお魚大好きだもん(●´艸`)

まだお刺身デビューはしていませんが(しーちゃんも食べたがらないし)、でもそのうち好きになるんだろうなぁ~と感じています。
なんせ私が寿司大好物だから。笑

しーちゃんとおーくんを見ていると、ものっすごく私と好み(味覚)が似ているなぁ…と感じます。笑

好きなものはもちろんのこと、苦手なものも一緒。

私、牛乳そんなに好きではないんですが、しーちゃんもあまり好きではないらしく。ついでにおーくんも。

あと、私お餅(磯部焼)が苦手なんですが、しーちゃんも一口食べて「いらない」と言っていた。あんこのお餅はモリモリ食べたのに。

好みが似てるのは、遺伝なのか、私が作っているご飯を食べているからなのか。
いずれにせよ、親子だな~と感じる瞬間です^^

 


 

長くなりましたが、以上、前回の投稿と合わせて、最近のご飯の記録でした。

お読みくださりありがとうございました!!

 

■サブブログ更新しました


【キッズアカデミー】先月の取り組み。いくつ多いかな。 - りんごの学習。