読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

楽天モバイル物語 -第三章- 「いざ、楽天モバイルユーザーへ」の巻

お買い物・レビュー

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ

 

『楽天モバイル物語』第三弾。

f:id:ringo_co:20161015043609j:image

今回は、実際にSIMカードが手元に届いてからの流れをまとめました。

 ↓関連記事はこちら

www.ringo-time.com 

 楽天モバイル切り替えまでの流れ 

 

SIMカード到着までにかかった日数

 

10/11(月)の23:30頃(ほぼ12日)に申し込み、届いたのは10/13の午前中。

申し込む時間帯や地域によって異なると思いますが、2~3日程度で届くのではないかと思います。

 

届いたものはこんな感じ 

 

f:id:ringo_co:20161015021745j:plain

ヤマト運輸さんが届けてくれました。

f:id:ringo_co:20161015021803j:plain

中身はこれだけ。
SIMカードの差し替えだけで済む乗り換えなので、送られてくるものはすごく少ないです。

f:id:ringo_co:20161015021829j:plain

初期設定の仕方を書いた紙と

f:id:ringo_co:20161015021842j:plain

SIMカードと

f:id:ringo_co:20161015021903j:plain

開通までの流れを書いた説明書

以上です。

 

まずは「楽天モバイル開通受付センター」へ電話をする

 

私、うっかりこの作業を忘れて初期設定に進んでしまったのですが、もちろん開通するわけもなく。

f:id:ringo_co:20161015021926j:plain

まずは電話!何はなくとも電話!話はそれからです。

自動音声での対応なので、いつかけてもオッケー。 

f:id:ringo_co:20161015021936j:plain

開通受付時間によってドコモ→楽天モバイルへ切り替わる時間が異なるようです。

 

ついにドコモ電波が途絶える

 

f:id:ringo_co:20161017233238j:plain

10/14 00:57 開通受付センターへ連絡
10/14 11:57 ドコモとの決別完了を確認。(実際はもっと早くに済んでたかも)

10時くらいまでは普通にドコモ電波使えていました。

 

初期設定を行う 

 

スマホの初期設定を行います。

iPhoneとAndroidでは設定方法が異なるようです。
以下はAndroidでの設定方法です。

 

SIMカード挿入
f:id:ringo_co:20161015022116j:plain

電源を切ってドコモのSIMカードを取り出し、楽天モバイルのSIMカードを向きに気を付けてスマホへ挿入。

そして、電源オン!

設定 
 f:id:ringo_co:20161015023414j:plain

スマホのアプリ一覧から設定をポチッと。

 ↓

その他の設定
f:id:ringo_co:20161015023440j:plain

 ↓

モバイルネットワーク
f:id:ringo_co:20161015023451j:plain

↓ 

アクセスポイント名
f:id:ringo_co:20161015023503j:plain

 ↓

新規作成ボタン
f:id:ringo_co:20161015032643j:plain

編集画面で必要事項を入力

↓ 

説明書に記載されている内容を入力f:id:ringo_co:20161015023548j:plain

一番上の名前欄は好きな名前でオッケー。
私は無難に「楽天モバイル」としました。

全て入力出来たら保存。

↓ 

「rmobile.jp」を選択
f:id:ringo_co:20161015023615j:plain

すると、こんな画面になるので、「rmobile.jp」を選択。

 ↓

 モバイルネットワークを有効にするf:id:ringo_co:20161015024438j:plain

 一つ前の画面に戻り、ネットワークが有効になっていることを確認

 

初期設定は以上。 

以上の作業で、無事楽天モバイルでインターネット及び通話を行うことが出来るようになりました。

SIMカードが届いてからの手続きは何も難しいことはありませんでした。
届いた説明書通りに進めればオッケー。

元々使っていたスマホなので、使い心地も今までと全く変わらず、ネット環境もサクサクです。

 

楽天モバイルへの乗り換え無事完了ですヽ(`∀´)ノ

晴れて私も楽天モバイルユーザー!!

 

その他行ったこと

 

楽天でんわアプリをインストール

 

今後、通話は楽天でんわを利用する予定です。(通話料が安くなるので)

アプリをインストールして開いてみたところ、楽天でんわ内に、通話履歴も電話帳も移行されていました。

このアプリ経由で発信するというだけなので、発信後の画面は今まで通り。
試しに家の固定電話から電話をかけてみましたが、着信画面も今まで通りでした。

電話をかけるときに「楽天でんわアプリ」を経由するというだけのことのようです。多分。

アプリを経由しないと通話料が安くならないので、気を付けねば。

 

楽天メールの申し込み

 

楽天メンバーズステーションから楽天メールの申し込みを行いました

 楽天モバイル: 楽天メールの登録設定方法 

その後楽天メールアプリをインストール

 楽天メール -楽天モバイルの無料メールサービス向けアプリ- - Google Play の Android アプリ

こちらのアプリ、Gmailのアカウントも登録できるようで、このアプリ内でどちらのメールの確認も出来るようです。

お、これ結構使いやすいかも(●´艸`)

ぼちぼち、新規登録した楽天メールを使ってヤフーメールの整理を行いたいと思っています。

 

通話SIM加入者限定キャンペーンだとっ!??

  

さらなるお得キャンペーンがあったので、こちらも紹介。

11/1(火)の9:59までに追加でもう一回線契約すると「全プラン基本料金3ヶ月間無料」となるようです。

ガラケー+格安スマホの2台持ちをしている夫は、現在OCNモバイルのデータSIM(SMS付き)を契約しているのですが…

これを機に、ユーも楽天モバイルにしちゃいなよっ!!

楽天モバイル:月額基本料3カ月無料キャンペーンルール


今は電話発信の出来ない夫のスマホからも050発信が出来るようになるわけだし、今より使い勝手よくなりそう(●´З`●)

これはやるっきゃない!!

こちらも忘れず申し込もうと思います。
りんご家オール楽天モバイルユーザー化計画始動!!

 

使ってみて数日。今のところの感想。

 

まだ使ってほんのちょっとですが、今のところの感想です。

ビックリするくらい乗り換える前と何も変わっていません。
今まで使っていたスマホを用いての乗り換えだったこともあり、登録し直さなければならないものもないし、新たにやったことは楽天でんわと楽天メールのアプリをインストールしたくらい。

全消ししてしまったドコモメールですが、日々メルマガしか届いておらず、そのメルマガも引き継ぎたいものは既にメルアド変更手続きをしていたこともあり、何一つ困っていません。

LINEの重要度がかなり高くなっていることを今回実感したので、LINE履歴のバックアップはマメにとっていこうと思いました。(こっちが消えたら超凹む)

専業主婦が利用する程度ですので、ガッツリ外で利用したい人とはまた違うのかもしれませんが、電波も申し分なく、外出先でもサクサク今までと変わらず使えています。

むしろ、2GB⇒3.1GBに使用量が私の場合増えたので、外でも気兼ねなく使えるようになりましたヽ(`∀´)ノ

しばらく使ってみてからの感想や、実際にどのくらい安くなったのかについては、1~2ヶ月後あたりにでも追々まとめたいと思います!!

 


 

楽天モバイルについての記事はひとまず一旦終了です。
ご覧いただきありがとうございました♡

後にまとめる予定の『楽天モバイル物語 第四章』をお楽しみにヽ(`∀´)ノ 

 

 ↓私が申し込んだ楽天モバイルの詳細はこちらです★