読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

【旅行記】 『ウエルカムベビーのお宿』のベビー歓迎っぷりがすごかった

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ


おーくんの1歳記念に行ってきた温泉旅行。
ちょっと時間が経ってしまいましたが、振り返ってみたいと思います(●´З`●)

今回は、泊まったお宿の振り返りです☆

 

『ウエルカムベビーのお宿』は本当に子連れに優しかった

宿泊したホテルについて 

今回宿泊したホテルは、『ウエルカムベビーのお宿』に認定されているホテルでした。


ウエルカムベビーのお宿とは

ミキハウス子育て総研は赤ちゃん・子ども連れでも安心して宿泊できるホテル・旅館・温泉宿等を『ウェルカムベビーのお宿』として認定することで子育てファミリーに
優しい施設の普及を促し、ママや子ども達がもっと気軽におでかけや レジャーを楽しめるよう応援しています。

要は、ミキハウスさんが「ここオススメ!」と言ってる旅館。
そりゃー、さぞかしよかろう。

なおかつ、私の大好きなママ友が「子連れで行ってきたけどものすごく良かったよ」とおすすめしてくれたホテルということもあり、初めての家族旅行ならここに泊まるしかないでしょう、という思いのもとウエルカムベビーのお宿に認定されている『富士レークホテル』に宿泊することを決めたのでした(●´З`●)

 赤ちゃん歓迎のお宿・ホテル|ミキハウス子育て総研

 

奮発して客室露天風呂付のお部屋にしました

宿泊することに決めた『富士レークホテル』。

www.fujilake.co.jp

その中でも『赤ちゃん歓迎プラン』とホテル側が銘打っているプランを今回選択しました。
せっかくなら歓迎されたい。

f:id:ringo_co:20160907010457j:plain

赤ちゃん歓迎プランでは、お部屋は露天風呂付の客室で、夕食は部屋食。
しかも、バスタオルを多めに用意しておいてくれて、ベビーソープやオーガニックコットンの赤ちゃん用布団準備していてくれて、おまけに、ママへサロン(25分)もプレゼント。

至れり尽くせり。

それにプラスして、公式ホームページからの予約ということで館内で利用できる2000円のチケットもいただきました。

本当は「ファーストバースデープラン」にしたかったのですが、予約した段階では既にうまっており出来ずでした。

そもそも、8月に本当は帰省をする予定でいたのですがモロモロの都合でそれがなくなってしまい。
そんなわけで、「帰省費で使う予定だったお金で誕生日記念旅行をしよう」と決めたのは1ヶ月前くらいの出来事だったのです。
もっと前もって予約出来ていたらバースデープランで予約出来て、さらに「家族写真付きの赤ちゃんの手形」もプレゼントしてもらえたのに(´;ω;`)クゥー

こちらの客室露天風呂付の客室は、ユニバーサリーデザインということで車いすの方も利用出来る設計になっていました。
フルフラットでおーくんが自由にハイハイしまくれて、子連れにもとても優しい造りとなっていました。

f:id:ringo_co:20160907010521j:plain

床のフローリングの質感も、ぬくもりがあって素敵でした。

f:id:ringo_co:20160907010623j:plain

和室まである。
とても広くて、贅沢度が半端ない。

ここの和室で夕食を食べました。
夕食後には和室に布団も敷いてくれました。ベッドがあるのに(´;ω;`)
ベッドじゃ子供が落ちる…と思っていたのですごくありがたい。(ベッドガードの貸し出しもあるようでした)

おかげさまで、子供を和室に寝かしつけた後に、ベッドがある方のお部屋でテレビを見たりお茶を飲んだり、明かりを気にすることなく過ごすことが出来ました。

本当はそのまま子供と別にベッドで寝てしまいたかったのですが(たまには広々と寝たい)、おーくんが夜中起きてしまったので断念。

結果、布団と布団の間に寝る羽目になってしまったいう。
一人広々とベッドで朝まで熟睡した夫が羨ましい…。

 

手厚いサービス 

ぬぉー、しまった!!
もっとサービス面がわかる写真を撮ってくれば良かった(´;ω;`)
写真を見返しても子供の写真しかないっ!!!

というわけで、画像を拝借させていただきました。

画像をお借りしたサイト ⇒ 富士レークホテル|河口湖|山梨県|甲信越|赤ちゃん歓迎のお宿・ホテル


貸出アイテムが豊富 

子供用イスやバスチェア、バンボ、調乳グッズ、おむつ用のゴミ箱、食器類、補助便座など、赤ちゃん・子供向けの無料貸し出しグッズが超豊富でした。

f:id:ringo_co:20160907010807p:plain

なんと絵本やおもちゃやDVDの貸し出しまで。

f:id:ringo_co:20160907010818p:plain

DVDは、アンパンマンやプリンセス系やお母さんと一緒や…なんかもうとにかく種類豊富でした。
あー、なんで一覧を写真撮ってこなかったんだ―('A`)

…でも、宿泊中は特におもちゃやDVDをお借りせずとも大丈夫でした(●´З`●)
お風呂に入るのが楽しかったみたい。笑


売店におむつも売ってた 

思いががけず、おーくんがうんち三昧でおむつが足りなくなりそうになってしまい。

やべー、明日の分のおむつがないー!と思っていたら…なんと売店で売っていました。
テープもパンツタイプも各サイズ置いてあって、しかも料金が3枚150円と外で買うことを考えたら割と良心的な価格。(翌日出かけた施設では1枚100円で売っていました)

おかげさまで無事パンツタイプMサイズのおむつを購入することが出来ました。

f:id:ringo_co:20160907010916p:plain

その他、おしり拭きやベビー用飲料、粉ミルク等も置いていたようです(夫が買いに行ったので私は見ておらず)

しかも、予約特典の2000円館内利用券で購入することが出来たので、実質タダでおむつをいただいたようなもの。
ありがたし。

売店では一緒に信玄餅も購入しました(●´艸`)ウマーー


離乳・幼児食も別途頼める 

別途お金はかかってしまいますが、離乳食・幼児食も別途頼むことが出来ました。

f:id:ringo_co:20160907010941p:plain

おーくんにはカットうどんと玉子よせを頼んで、

f:id:ringo_co:20160907011005p:plain

しーちゃんにはお子様プレートをお願いしました。

 

ということを踏まえて、次回は実際のホテルでの様子を含めた旅行記をまとめたいと思いますヽ(`∀´)ノ