読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

DWEの週末イベント。ファミリー・カレッジに行ってきた話。

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ

 

少し前の話になりますが、DWEのイベントに参加してきました☆

参加したイベントは「ファミリー・カレッジ」というもの。
2016年度のファミリー・カレッジは 『CLEM’S PLAY SCHOOL』というテーマのようです。

 

わが家が過去に参加したイベントはフロギーアンドバニーショーとプレイアロングショーとイングリッシュカーニバルの3つ。
(イングリッシュカーニバルは産後間もなかったのでパパとしーちゃんだけの参加)

ファミリーカレッジは初の参加です(・∀・)ゝ

参加するまで、なんとなく「もうちょっと年齢が上の子じゃないと楽しめないイベントじゃないかしら」と懸念していたのですが…

実際は全くそんなことはなく、むしろ今まで参加したイベントの中で一番楽しくて(母目線)、内容も充実していたように感じました。
しーちゃんもノリノリでたくさんの刺激を受けたみたいですヾ(´⊆`*)ノ

そんなイベント参加についてまとめてみましたー。

当日の様子

f:id:ringo_co:20160526003017j:plain

開演前。
動いてばかりでまともな写真が撮れませんでした。笑

 

f:id:ringo_co:20160526003029j:plain

サービス精神旺盛なキャストのみなさん。

しーちゃんは「What's your name?」と質問されて「I'm しーちゃん!」と答えられていましたヾ(´⊆`*)ノ
ちゃんとお名前言えて、しーちゃんかっこいいぞー!

 

f:id:ringo_co:20160526003116j:plain

ぼ、ぼくだってー!!


イベント中は、家でDWEを活用するためのヒントを随所で紹介しており、色々と私にとっても刺激になりました。

今までは低年齢向けのイベントをメインに参加していましたが、むしろこういうイベントの方がイベント自体に活気があって有意義な時間になるな~と感じました。

イベントに参加しているお子さん(しーちゃんよりも上の子)の楽しんでる姿だったり、英語の発音の良さやハキハキとした受け答えだったり、ちゃんと使っていけばこういう風になるのかな~という近い未来をイメージすることが出来て、親(つまり私)のモチベーションアップにもつながりました^^

低年齢向けのイベントも近くで開催するようなら参加しようとは思いますが、今後は今まで「まだ早いかな?」なんて思って少しためらっていたイベントにもどんどん参加していきたいと思います!!!

 

最後には家族で記念撮影を。

f:id:ringo_co:20160526003403j:plain
笑顔が素敵なキャストのみなさん。楽しい時間をありがとうございましたー!!
そして、何気におーくん初イベント参加でした。笑

 

イベントで押してきたスタンプ。

f:id:ringo_co:20160526003416j:plain

このマイブックを買った当時は「スタンプ?なにそれ」な反応のしーちゃんでしたが、2歳になり、少しばかり「コレクションする」という楽しさがわかってきた模様。
マイブックは買っておいて損はない気がしました。

おーくんにも、自分でちゃんとマイブックを持てるくらいの年齢になったら買ってあげたいと思っています。
お姉ちゃんがやってたら僕だってやりたくなるよねヽ(´o`;

 

このイベントに参加したあとのわが家の様子

イベントではトークアロングカードを使う場面があったこともあり、イベント参加以降トークアロングカードで遊ぶ機会が増えました。

「このカード、この前先生使ってたね~」なんて、イベントで出てきたカードをみながらお話していたり、中々な刺激になった様子。

せっかくならもっとトークアロングカードと触れ合う時間を作ろう!と思い

f:id:ringo_co:20160526003600j:plain

トークアロングカードをでーーーーんとリビングに設置することにしました。

使ってるカードホルダーは、教材を購入した際についたポイントで買ったアイテム。
なんとなくあった方がいいかな?と思い買ったものの(教材購入直後はこういったアイテムを割引で購入出来たので)、…しばらく使っていませんでした(;´∀`)エヘヘ

いや、引越し前は使ってたんですよ!
と、誰にも聞かれていないのに言い訳してみる。笑

せっかく家にあるアイテムなので活用してみようと思います(●´艸`)
(買っておいてなんですが、わざわざこれを買わなくても多分100均アイテムとか使って似たようなもの自作できると思います。笑)


目立つ場所に置いたことにより、しーちゃんがカードに触れ、プレイメイトに通し、言葉を発する機会が爆発的に増えました。
やっぱり見える場所に置くっていうのは大切よね。うんうん。

まぁ、インテリア的にはすこぶる残念なんですけどね(;´∀`)


そして、少しずつ単語の発音も良くなってきたように感じたので、ついにライトブルーCAPへの応募も始めることにしました。(CAP=提出課題のようなもの)

イマイチ応募システムを把握していなかったものの、わからないなりになんとか出来ました。笑

単語の録音にはこちらのアプリを使いました。

play.google.com

ワールドファミリーのボイスレコーダーアプリより多分使いやすいと思います。

ちゃんと応募も出来たし、無事課題クリアしたようなので一安心^^
今月はのこり2つ応募できるようなので、引き続き挑戦してみようと思います!

目指せ、ライトブルーキャップ!!(課題をクリアすると帽子が貰えるのです^^)


最近の英語についてはもう少し書きたいことがあるので、その辺りについてはまた後日まとめたいと思いますヾ(´⊆`*)ノ